ナスダックはバブル崩壊!?〈ヒロミン〉

いやあ、先週の米国株市場はそろって週間の連続下落記録を更新しましたね。

ダウ平均については8週連続、なんと1932年以来90年ぶりの長さなのだとか?

しかももしも今週も記録を更新して9週連続となれば、史上初の長さになるそうです。

(ダウ平均=年初来)


このほかS&P500とナスダックも同7週連続とそれぞれ記録を更新。以上主要3指数の最高値からの下落率は以下の水準にまで達しています。

(最高値からの下落率)

ダウ平均   ▼15.05%

S&P500    ▼18.66%

ナスダック  ▼29.29%

ダウ平均についてはまだしも、S&P500に付いては弱気相場入り目前、さらにナスダックについては、コロナによる金融緩和以降のバブル崩壊を認めざるを得ない水準まで来ましたね。


さて、ナスダックのバブル崩壊はそろそろ止まるのか、それともまだまだ続くのか?

一進一退はまだまだ続きそうです。いやあ、ここ2年だけで天国と地獄を体験中です。