ダウ平均、7週続落は21年ぶり!〈ヒロミン〉

こんにちは!マネー探検隊のヒロミンです。

いやあ、先週の米国株市場はそろって週間続落記録を更新しましたね。

ダウ平均は7週連続。2001年5~7月以来、なんと21年ぶりの長さです。

S&P500とナスダックも6週連続。こちらも2012年以来の10年ぶりと2011年以来の11年ぶりの記録更新です。いたたたたた....


ダウ平均  32,196.66 週間▼2.14%  最高値から ▼12.51%

S&P500   4023.89 週間▼2.41%  最高値から ▼16.06%

ナスダック 11,805.00 週間▼2.80%  最高値から ▼26.48%


これによりアップルはとうとう時価総額世界首位の座を陥落、サウジアラムコに譲りましたね。

とはいえ、週末金曜日には主要ハイテク銘柄が軒並み大きく反発。流石に底割れしたのでは?との期待が高まっているのも事実です。

反発するのか?あるいはブルトラップで、さらに続落記録を更新するのか?

注目です。