1P=1円、現金還元できるって知ってた!?スキマ時間にアンケートでちょい稼ぎ

こんにちは、ニコです。今回はアンケートモニターについてご紹介します。

繁華街で「アンケートにご協力いただけますか?」と声をかけられた経験はないでしょうか?応じると新商品の試飲や企業サービスのアンケートに協力する。いわゆる「アンケートモニター(街頭調査)」です。私も学生時代(●十年前ですが…)、何度か体験したことがありますが、狙いはおみやげの試供品や図書カードをもらえることがあり、ちょっと得した気分になったものです。アンケートモニターは形を変え、現在ではスマホから手軽にできるようになり、ひとつの「副業」、「小遣い稼ぎ」として活用されています。

アンケートモニターとは

企業のサービスについて、または新商品、サービス開発を行う際、一般の人がどのように感じるか、使用感、改善点などを知るために、アンケートや調査を実施します。アンケートの実施方法は、PCやスマホから回答するもの、会場に出向いてインタビューや座談会に参加するものとあります。基本的に誰でも参加でき、どのアンケートに参加するか、内容を自分で選ぶこともできます。謝礼はポイントで支払われることが一般的で、ある程度貯まると現金や商品券などに換金できるようなシステムになっています。


アンケートモニターの種類は複数あり、参加内容によって謝礼も変わってきます。

Webアンケート、郵送アンケート

募集件数が多く、インターネット環境があればすぐに行うことができるアンケートです。1件、数円くらいで、拘束時間も5~10分程度。

座談会、会場調査

指定の会場に出向き、アンケートに回答したり、数人で話し合ったりする座談会形式で行います。謝礼が5,000円~、と高く人気があるため、抽選となります。実施時間が1時間~2時間となること、また会場まで行かなければならないので時間に余裕がないと参加できないアンケートのひとつです。

商品モニター

新商品を実際に使用し、アンケートに答えます。食品や化粧品などのサンプルを無料でもらえたりします。自宅に送られてくるサンプルを使用しレビューを行う、または会場で行うものとあります。内容にもよりますが、実施時間は30分程度で1,000円~

安心・安全にアンケートモニターを始めるには?

アンケートモニターとなるには、まずアンケートサイト、リサーチ会社への登録が必須になります。アンケートサイトも複数あるため、どこで始めるか迷ってしまうと思われますが、選び方のポイントは…


「運営会社の信用度」


これにつきると思います。


アンケートサイトに登録するにあたり、個人情報を入力します。なかには個人情報を悪用したり、流出の危険も含んでいるため個人情報をしっかりと管理しているサイトを選ぶことが大切です。運営実績が長い企業や上場企業などを見ていくのもひとつですが、わかりやすいポイントは以下3点。

------------------

★サイトページURLが「https://」で始まっている

★プライバシーマーク(Pマーク)を取得している

★日本マーケティング・リサーチ協会の会員(JMRA会員)である

---------------

この情報をまず確認し、選んでいくことをおすすめします。

会員数120万人。国内最大手のアンケートサイト<マクロミル>

上記のポイントを押さえつつ、初心者でも始めやすく、ポイント還元率がよいのがマクロミル。東証1部上場、リサーチ会社としては国内最大手のひとつで、多くの企業や研究機関の調査、分析にも携わっていることもあり、扱うアンケート数が多いのも特徴です。


会員登録(無料)をし、アンケートに回答すると、ポイントが貯まります。登録後、早速アンケートが次々と届きます。毎日かなりの件数が届くので、初めはその多さに少し戸惑いますが、回答したいと思うアンケート、自身の「スキマ時間」で答えられるものを選んで、マイペースでコツコツと参加するのがよいかと思います。


1ポイント1円相当で、銀行振り込みやAmazonギフト券、またサイト上にある商品リストから欲しい商品に交換することも可能です。ポイント交換は、500ポイント~ですが、初回のみ300ポイントから交換ができます。


マクロミルの特徴のひとつとして、回答していくにつれてブロンズ~ダイヤモンドまで少しずつランクアップしていきます。ランクに応じて、特典や限定キャンペーンを受けることもできるため、コツコツ、楽しみながら続けられるシステムになっています。

アンケートに参加して気が付いたこと

アンケートモニターをやっていて気が付いたのは、アンケートの「対象」であるか否かで得られるポイントが違うのでは・・・?ということです。アンケートにはほぼ必ず「事前アンケート」があります。いわゆるスクリーニングというものです。事前アンケートに答えて、そのアンケートの対象者かどうか質問によって絞られ、本アンケートへと移行します。

実際、あっという間に終了するアンケート、また逆にまだ続くのか!と思うくらい項目が多いものもあります。あっという間に終わるものは、得られるポイントが2ポイントであるのに対し、結構答えたと思うものは、20~40ポイントくらいもらえています。

個人的な意見ですが・・・

アンケートモニターは、「スキマ時間」にやるものだなぁと思いました。

私が始めたきっかけは、育休中、「少しでもお小遣い稼ぎできないかなぁ…」と思ったことからでしたが、ずぼらなニコさんとしては、毎日届くメールの多さと、(対象モニター枠にがっちりはまっているせいか)意外とアンケートに答える時間がかかることに若干のストレスを感じていました。


もちろん、個人差はあると思います!アンケートモニターを副業とし、「毎日これだけやる!」と決めて、コツコツやっている人はそれなりによい稼ぎになると思います。


私は、初めは毎日届くアンケートに少々うんざりしていましたが(逐一メールを見てしまうので…)、「マイペースでいいの!」と思い始めてからは、気が向いたときに参加し、気づいたときに結構貯まったポイントをみてニヤニヤしています。