【トラリピ/FX】再び円買いリスクヘッジ失敗<ワタヤン>

こんにちは。マネー探検隊のワタヤンです。

有事の円買い、ドル買い、フラン買い。そんなイメージが強くあり、いつ円高局面が来てもいいように、円買いをしなければ、と危機感を持っていたのですが、3/11にカナダ円が91.30円のとき、4000通貨分ショートしてみました。

結果的に、これが最悪のタイミングでした。カナダ円はその後も上昇を続け、3/14時点で92.20円超え。なんと、約1円分の含み損が発生してしまいました。ガックリ…早すぎましたね。ドル円も117.80円程度と、大きく上昇しています。円買いではなく円売りが正解でした…

両建てにはなってしまいますが、引き続きカナダドル円の買いトラリピを展開しつつ、豪ドルNZドルのダイヤモンド戦略で取り返したいと思います。

<ポジション>

カナダ円 平均価格92.00 1,000通貨買い

カナダ円 平均価格91.30 4,000通貨売り

豪ドルNZドル 平均価格1.07095 6,000通貨売り

<時価評価額>

646,026円(前回より+9,478円)

※2020年4月1日より資金500,000円でスタート

※※2021年10月1日より資金591,506円で再スタート