【トラリピ/FX】為替への影響は限定的?<ワタヤン>

こんにちは。マネー探検隊のワタヤンです。

ロシアによるウクライナ侵攻がますます激しさを増しています。円売りポジションしか持っていないため、先週どれくらい下がるか不安だったのですが、思っていたより下落幅は少ないようです。


ただし、欧米各国が国際銀行間通信協会(SWIFT)の決済網からロシアの一部の銀行を締め出すことを決定した影響で、ロシアルーブルは40%以上暴落しており、日本のFX会社でも取引がストップしています。


現在のドル円価格は115.48円程度、カナダドル円は90.30円程度で推移しています。引き続き少ないロット数で、下がったら買いを続けていく予定です。


<ポジション>

カナダ円 平均価格91.25 7,000通貨買い

<時価評価額>

633,030円(前回より+3,059円)

※2020年4月1日より資金500,000円でスタート

※※2021年10月1日より資金591,506円で再スタート