【IXJ/VT(積立)】ウクライナ情勢の影響が<ヒヨコマメ>

世界が注目しているニュースにウクライナ情勢がありますが、依然として落としどころが見えませんね……。むしろ、日に日に緊迫化していくようなニュースばかりで、米国株の値動きに大きな影響を与えています。

おかげで先週のiシェアーズのグローバルヘルスケアETF(IXJ)も、前半は1株=84 ~85ドルを推移していましたが、週末に下落。一時は83ドルを割り込む場面もありました。同様にバンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)のほうも週末に下落し、現在1株=101ドル台となっています。その結果、円ベースでは先週より約1,000円ほどマイナスとなっています。

VTに関しては積立のタイミングがそろそろ近づいているので、安く買える半面、情勢によっては反転する可能性が不透明というところが気がかりです。