【トラリピ/FX】フラッシュクラッシュに備える<ワタヤン>

こんにちは。マネー探検隊のワタヤンです。

FOMCはじめ、各国の重要指標を無事に乗り切り、為替相場は穏やかな値動きです。オミクロン株も、症状は比較的軽い?というニュースが出ており、一段落でしょうか。

ドル円は114.39円、カナダドル円は89.28円程度で、ドル高円安に推移しています。豪ドルがかなり上昇していますが、このまますんなり上がるようには思えず…ユーロポンドの売りポジションがすべて利食いできたので、こちらが一安心。

年始にフラッシュクラッシュが起こることを想定し、豪ドル円を少し売ってみました。これで暴落への備えは万全?

皆様、良いお年をお迎えください!


<ポジション>

豪ドル円 平均価格82.73 6,000通貨売り

豪ドルNZドル 平均価格1.06015 2,000通貨買い

 

<時価評価額>

619,158円(前回より+4,347円)

※2020年4月1日より資金500,000円でスタート

※※2021年10月1日より資金591,506円で再スタート