サンタが滑り込みでやって来た!〈ヒロミン〉

こんにちは!マネー探検隊のヒリミンです。

いやあ、今年はサンタは来ないのかと思っていたら、先週の米国株市場では12月21日(火)から3日続伸、滑り込みセーフで何とか間に合いましたね。

24日(金)は振替休日で休場でしたので、週間(わずか4営業日)で、ダウ平均は△1.65%、S&P500は△2.28%、ナスダックに到っては△3.19%も上昇。

今週も上昇すれば、立派なサンタクロース・ラリーの到来となります。


(ナスダック=直近1年)

■保有銘柄、週間上昇率ベスト5

1位 テスラ △14.42%

2位 エヌビディア △6.61%

3位 マイクロソフト △3.36%

4位 アルファベット △3.04%

5位 アップル △3.00%


*マスク氏の納税問題で荒れていたテスラは、大幅に戻して1,000ドル台を余裕で回復です。同じく下げていたエヌビディアをはじめとした半導体関連も大きく買い戻されています。今週も上がれば、いいお正月を迎えられそうです。!(^^)!


それでは皆さん、良いお年を!!!