FXの通貨ペアってなに?FX会社各社の通貨ペア取扱数も紹介

皆さんはFXにどんなイメージを持っていますか?少し難しい投資商品、といったイメージを持っている方も多いかもしれません。そしてFXを取引する際に多くの方が初めに迷うのがどの「会社」を利用してどの「通貨ペア」で取引するかではないでしょうか?

そこで今回は、「通貨ペア」について少し解説していきます。

取引したい通貨ペアが決まれば、取引する会社も決まるかも知れません。

★そもそものFXの基本について詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

<その1> 通貨ペアってなに?
<その2>初心者向け取引通貨ペア
<その3>各社の取扱通貨比較


通貨ペアってなに?

通貨ペアとは、取引を行う2つの異なる通貨の組み合わせを言います。

例えば、「円を円で」買っても同じ価値なのでいつまでも利益は出ません。ところが「円をドルで」買うことでその間に起きる為替の変動により利益や損失が発生します。

為替の変動は、その通貨を使用している国の情勢や、世界の動向、株価といったさまざまな要因で起きます。

つまり、FX取引において、どの通貨ペアを選ぶかはとても重要なポイントになるのです。ちなみに、米国のドルと日本の円の通貨ペアは「米ドル/円」、欧州のユーロと日本の円の通貨ペアは「ユーロ/円」といったように、売買する通貨の組み合わせを「/」で区切って並べて表します。


また、通貨ペアの表示には左右で役割があります。

左側は「基軸通貨」となり右側は「決済通貨」となります。

メジャー通貨とマイナー通貨

FX市場には取引量の多い通貨「メジャー通貨」と取引量が比較的少ない通貨「マイナー通貨」に分けられています。メジャー通貨は世界中で多く売買され、貿易の決済に使われるなど流通量も多く信頼性が高かったりします。逆に流通量や信頼性などがあまりない通貨はマイナー通貨と呼ばれます。

一般的にメジャー通貨とマイナー通貨は下記のように分けられています。

メジャー通貨:円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、カナダドル、スイスフランなど。

マイナー通貨:トルコリラ、南アフリカランド、ブラジルレアル、メキシコペソなど。

ストレート通貨とクロス通貨

現在の為替市場では、米ドルが基軸通貨である為、米ドルを軸に取引される通貨ペアを『ストレート通貨』と呼びます。例えば「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」「英ポンド/米ドル」などです。


逆に米ドルを介さない通貨ペアを『クロス通貨』と呼びます!

例えば「英ポンド/円」「ユーロ/英ポンド」「豪ドル/円」などです。


クロス通貨を簡単に説明すると「ポンド/円」で取引を行うと、まず円を売って米ドルを買い、買った米ドルを売ってポンドを買う、という2つの取引が発生しています。2つの取引がクロスするため「クロス通貨」と呼ばれます。

初心者向け取引通貨ペア

FXをこれから始めたい方は、メジャー通貨の取引から始めるのがおすすめです!

理由としてはメジャー通貨の場合、価格の変動が小さいので短期間で大きな利益を狙うのは難しいものの、世界中で多くの人に取引されているため値動きが安定しており、何か大きな事件などが起こったときでも、相場が急激に変動するリスクが低いためです。

FX初心者の方にオススメの通貨ペア

米ドル/円

これからFXを始める人にとって、一番取引しやすいといえる通貨ペアは米ドル/円です。

変動率も適度にあり、アジア時間だけではなくニューヨーク時間でも活発に取引が行われるため、終日ある程度の値動きが期待できます。また日本とアメリカの情報は入手しやすく、取引量も多いためFX初心者におすすめです。

★ドル円の手数料の比較についての記事はこちらから!

ユーロ

ユーロの取引量は米ドルに次いで世界第2位と、国際通貨としての地位を確立しています!世界の為替市場では、ユーロ/円での取引は少ないですが、米ドル/円以外で円の含まれる通貨ペアを探している方にはおすすめです。米ドル/円と同様に変則的な値動きが少なく、比較的トレンドが出やすい通貨ペアとなります。

ユーロ米ドル

国内で最も人気がある通貨ペアと言えば「米ドル/円」ですが、「ユーロ/米ドル」のペアも人気な通貨ペアです!値動きが小さく短期間で大きな利益を得ることは難しいですが、長期投資に向いている通貨ペアです。

アメリカとEUの経済状況の影響を受けやすいので、アメリカとEUの金融政策や経済動向に興味がある方におすすめです。

FX会社15社の取扱通貨比較

通貨ペアはメジャー通貨同士のペアやメジャー通貨とマイナー通貨のペアなどかなり多くの組み合わせがあり、FX会社によって取り扱っている通貨ペアの種類が変わってきます。

そこでFXを取り扱っている主な15社の取扱通貨ペア数と取引単位をまとめてみました!

※2021年11月2日時点


まとめ

今回はFX取引などに使用する通貨ペアについてご紹介しました!

選んだ通貨ペアによってFXは利益の増え方や損失のリスクが大きく変わってきます。

またFX会社によって取り扱っている通貨ペアの数も変わりますので自分の投資手法に合ったFX会社を選びましょう!