ヒヨコマメ

記事一覧(17)

【IXJ】変異ウイルスの脅威?<ヒヨコマメ>

おはようございます!ヒヨコマメです。新型コロナウイルスのあらたな変異ウイルスが見つかった警戒感で、先週末は日経平均もNYダウも大きく下落してしまいました。おかげで投資しているiシェアーズのグローバルヘルスケアETF(IXJ)も86ドルを割ってしまい、現在85ドル半ばとなっています。さらに先週から円高のおかげで、円資産ベースでは約3000円のマイナスとなりました。グローバルヘルスケアETFは”ヘルスケア”という名の通り、組み入れ銘柄にはコロナワクチンで名を聞くようになった「ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)」や「ファイザー(PFE)」「モデルナ(MRNA)」などもあります。にもかかわらず、コロナの脅威が理由で価格が下がるのは腑に落ちない……ということで、3つの組み入れ銘柄の先週末の値動きをチェックしました。11月26日現在、上位組入銘柄は以下の通りです。ファイザー(PFE)やモデルナ(MRNA)は、やはり週末コロナの脅威が買い材料となったのか上昇しました。特にモデルナは前日比で20%も上昇しています。一方、ジョンソンエンドジョンソン(JNJ)は下落。上位組み入れ銘柄には1位ということもあり、評価額で見ると大きく影響を受けているのかもしれません。【IXJ】組入上位銘柄(2021年11月26日現在。NY証券取引所およびナスダック上場分のみ)