の最近のブログ記事

4回目の東北 (ぱん)
2017年3月21日 09:51
おはようございます。
ぱんです。

3連休を利用して、4回目の東北巡りをしてきました。
前回の記事は
1日目はこちら
2日目はこちら
※3日目の様子を書いていないことに、今さら気づく・・・・・・。

今回は、友人と一緒に訪れました。

1~2日目は気仙沼へ。
前回の記事にも登場した友人にもチラリと会うことができました。

1年ぶりに訪れた気仙沼は、道路の開発も進み、前回よりも歩きやすい状態に。
せっかくなので、お散歩をしてみました。

気仙沼港
大きな船が間近で見れます。
DSC_0341.JPG

俳優の渡辺謙さんがオーナーをしているカフェ「K-port」
実は、行ってみたかった。
DSC_0339.JPG

ピザ生地にフルーツソースとアイスが乗った「バリ」
美味しいにきまってるやつ
DSC_0340.JPG
K-portには、毎日、渡辺謙さんからの日替わりメッセージのFAXが届くそうです。
私たちが行った日は、来週からメキシコだよー、パッキング中だよー、という、スケール大きい話題でした。

昨年は、気仙沼に住む友人のところでお夕飯をご馳走になりましたが、
今回、彼はお仕事が忙しいということで、居酒屋さんを探索。
おススメされた「ぴんぽん」さんと、「ホルモン道」さんは、生憎満席のため、
独自に探してみることに・・・・・・。

復興商店街の南町紫市場内にある、「まるきん」さんに行ってみました。
名物の「まるきん焼き」
中は刻まれてとろとろになった山芋だらけで美味しかった!
味はお好み焼きなのに、とろとろしてる・・・・・・。冷めてもおいしい。すごい。
DSC_0343.JPG

そして、仕事を終えた友人も合流し、同じく南町紫市場にある「カプリコン」さんへ
中は地元の人で大賑わい!
途中からカラオケも始まって大騒ぎでした。
私は途中から仙台からお父様に会いに帰省したというお姉さんのグループに紛れ込んでました。
友人たちよ、勝手にすまんです。

翌日は、気仙沼の友人に市内を案内してもらいました。
海沿いには、新しくできる防潮堤が・・・・・・。
この建設にも、賛否がたくさんあったそうです。

そして、花粉症の友人たちとともに、気仙沼を見渡せる安波山の上へ。
山の上は杉だらけでした。

二人して鼻かみすぎ・・・・・・。
DSC_0344.JPG

お昼ご飯は、「北かつ まぐろ屋」さんでいただき、気仙沼の友人とはここでお別れ。
(おひるごはんの写真忘れた・・・・・・美味しかったのに・・・・・・)
私たちも、次の目的地「山形」へ向かうべく、気仙沼を後にしたのでした。

どんどん変わっていく気仙沼。
また、機会があれば、行ってみたいです(・ω・)ノ

|

こんにちは、ぱんです。
先日、お休みを頂いて、パラオでのんびりしてきました。
パラオは米ドル圏のため、
マネーパートナーズさんとドルユーロさんで両替をしました。

マネーパートナーズさんはFX口座を利用してタイムリーに両替ができる上、
両替コストがかなりレートが良いのでおススメです。
ドルユーロさんも、銀行などと比較してかなりレートが良く、
手続きが早いのであり難いです。
※今回、友人の分の両替も頼まれたので、マネーパートナーズさんだと、
 上限額を超えてしまい、併用しました。


パラオは景色も治安も良く、親日国家なのでとても過ごしやすかったです。
日本語もぼちぼち通じます。
海_n.jpg
シュノーケリングをした時のお昼休憩の無人島

海2.jpg
石灰がたくさん沈んでいるミルキーウェイ

ガラスマオの滝.jpg
ガラスマオの滝
ここまでたどり着くのが大変・・・。

ストーンモノリス.jpg
ストーンモノリス
石に人間の顔などが彫られてます。

13726663_1066752023410031_5877510484316571111_n.jpg
13754487_1066752876743279_837311558141718921_n.jpg
第2次世界大戦で日米戦の戦場となたペリリュー島
レプリカではなく、本物が残っています。

ということで、歴史も興味深く、自然は美しく、とても素晴らしい国でした。
また行ってみたいです。

|つぶやき |

ぐりんぱ (ニコ)
2016年5月 9日 10:22
こんにちは、ニコです。

GWにどこか行きたいなーと思いつつ、混雑とピーク料金にひるみ
近場で楽しむことになりました。

まずGW前半の29日(金)は、実家の両親と一緒に富士山の近くの
「ぐりんぱ」という遊園地に行ってきました。

混雑を見込んで朝早めに出発。
意外と道はすいすいでお昼前には現地に到着したのですが、
晴れて暑くなるという天気予報とは異なり、低い雲が立ち込めどんよりとしていましたが、
そこは山の天気。時々さっと雲が取れると暖かくなりました。

2歳の娘は遊園地の乗り物には乗れないので、広い園内を走り回り、
お昼過ぎから始まるアンパンマンショーを楽しみに。

DSC_0249.JPG
アンパンマンショー

DSC_0252.JPG
握手だってできちゃう


広ーい芝生広場でのお弁当も気持ちがよかったです。


そして、何といってもオススメなのは「キッズ広場」。

この手の遊具施設はショッピングモールによくあるのですが、
通常30分500円、立派なところだと1000円くらいの利用料金を取られますが
ここは無料で遊べます!(一部追加料金ありますが)

DSC_0259.JPG
ボールプールもおままごともトミカ、プラレールも使いたい放題!時間無制限!

アンパンマンショーのあとにこの施設に気が付いたので
あまり遊ばせてあげられなかったのですが、隣接している宿泊施設も
あるので、次回はゆっくり泊りがけで来ようかなと。

入園料・駐車料金はかかりますが、じぃじばぁばはシニア料金適応、
私たちはJAFカードで割引、娘っ子は2歳なので無料。
景色はいいし、お得な日帰りプランかもしれない。

|

こんばんは、ぱんです。
先日の3連休を利用して、京都に行ってきました!
行きの新幹線では、話題のかんつまで一杯♡
IMG_20160319_090124.jpg

ちなみに、なんとひよこまめ先輩も偶然に京都に行く予定だったそうで、
初日に一緒にランチをすることに!
IMG_20160319_121821.jpgIMG_20160319_123500.jpg
京都といえば、湯豆腐!
八坂神社のそばにある、豆水楼の祇園店さん

そのあと、私は下賀茂神社へ
賀茂川・・・・・・
IMG_0695.JPG

下賀茂神社に隣接する河合神社。
どうやら美人になる神社だそうな。
神社に生えているかりんで作ったかりん美人水です。
IMG_0698.JPG

上賀茂神社
IMG_0703.JPG
時間を考えていなくて、着いたときには、もう閉館してました・・・・・・。

夕飯は、京のむすびめさんで。
ぼっちにも優しくて、美味しいお店でした。店員の女の人がめっちゃかわいい。

ホテルは大津のそばの唐崎というところに。
琵琶湖畔にあるホテルで、朝の湖は気持ちよかったです。
IMG_0704.JPG

二日目は鈴虫寺へ
午前中についたのに、長蛇の列でした・・・・・。
写真も撮れなかった(´・ω・`)
ですが、鈴虫寺のお庭にある三角の竹。すごい。
IMG_20160320_114747.jpg

鈴虫寺のそばのお蕎麦屋さんでお昼。
IMG_0709.JPG
苔寺のそばということで、苔に見立てた青のりがたっぷりのとろろそばです。
美味!!

そして、嵐山へ。
IMG_0710.JPG

京都水族館近くの梅の木。見事です。
IMG_0766.JPG

春の京都はやっぱり素敵でした。

|つぶやき |

弾丸お伊勢参り (ニコ)
2016年1月25日 10:08
こんにちは、ニコです。

先週末、弾丸お伊勢詣りをしてきました。
2月4日以降本厄に入ること、年明け早々スマホを壊す、
その他いろいろ気になること、不安定なことがぐるぐるしていたので
思い切って行ってスッキリしようと。。。

娘を寝かしつけ、22:40池袋発の夜行バスに乗りました。
あのバス事故の後なので、夜行バスを利用することに若干不安も
ありましたが、そこは1日で戻ってくるためなので仕方ないicon:car01

朝、7:40伊勢駅着のところ、少し遅れて8時に到着。
今回は一人ということもあり、外宮から内宮を隅々周りました。

外宮では、お祓いもしてもらいました。
きちんとしたお祓いを受けるのは初めてだったのですが、
儀式が細かくみられ、とても興味深いものでした。

13時くらいには戻る予定でしたが、じっくり周ったこともあり
15時半になってしまいましたが、明るい時間には戻ってこられました。

icon:e4f現在、166,000円

|

宮城旅2016 2日目 (ぱん)
2016年1月18日 10:16
おはようございます。ぱんです。
投資については、かなりのマイナス状況が続いています。
現実からしばし目をそらす意味でも・・・・・・。
本日も宮城旅について書こうと思います。

2日目の始まりは、窓の外が雪景色に変わっていることに驚くところから始まりました。
前夜帰る頃は、特に雪など降っていなかったはずなのに・・・・・・。

取りあえず、ホテルの展望大浴場から。
昨晩、うっかり飲んだくれて、展望大浴場を使用できる時間を過ぎてしまったので、朝から行ってきました。
他に利用している人がいないので、のんびり入れました。

IMG_20160110_091236.jpg
朝ごはんのいちごクリームサンド。美味しい。

そして、チェックアウトギリギリまでのんびり。

今日の主な予定は、お昼に友人におススメしてもらった海鮮丼の美味しいお店にいくことです。
ホテルの人に行き方を聞いてみると、どうやら歩くと大分距離があるとのこと。
気仙沼はまだ道が舗装されていないところもあり、
また雪も積もっているので、自転車で行くことはあきらめました。

フロントの人は、「歩くと結構ありますよ。道も危ないですよ」と再三注意してくれましたが、
ぱんの気持ちはもう決まっていました。

まぁのんびり歩こう

そしてさっそく出発。
確かに砂利道も多い中に、雪も積もってちょっと足元は危うい感じです。
お天気だったのがせめてもの救い。

気仙沼の家は、新しくきれいに建て直した家と、そのままの家が入り乱れています。
そのままの家は、多分、誰も住んでいらっしゃらないようで、一階は浸水などでボロボロになった状態のままです。
さらに、とりあえず撤去はしたけれど、かさ上げなどでまだまだ作業が進んでいない土地もたくさんあります。

気仙沼はカツオの水揚げが日本トップクラス(18年連続日本一だったことも)!
港と民家の距離が近く、海がそばにあることが当たり前の環境です。

普通の商店街の一角にも浸水した跡が残っているのを見ると、その近さを改めて感じることができます。

IMG_20160110_102403.jpg

さて、そんなこんなで1時間ほど歩いて着いたのが、「浜の家」さん
11:30頃についたのですが、店内はすでに大賑わい。
ぱんが注文をする頃には、すっかり満席になっていました。

さて、海鮮丼がおススメ、と言われましたが、ぱんはそれに歯向かい「きらめき丼」を注文しました。
IMG_20160110_114402.jpg
相変わらず食べ物を撮るのが下手です。
とっても美味しかったです。ホタテといくらがたっぷり。
とっても美味しかったです(2回目)。これで1,500円。

浜の家さんはもともと沿岸部にお店があったのですが、津波に流され、
それでも負けじと場所を変えて再オープン。
ガッツのあるお店です。

帰りは、ずるをして気仙沼駅からタクシーで「海の市」へ。
併設されている「シャークミュージアム」に行きました。
シャークミュージアムは、震災以前からあった施設です。
それが、震災で貴重な資料が流されて大きな損害に見舞われました。
その後、全国のサメや魚に詳しい研究者たちの協力のもと、2014年4月に再開!!

震災の資料館も展示されている、貴重な場所です。

そして、この「海の市」はその名の通り、魚市場が隣接しています。
IMG_20160110_133426.jpg
誰もいなくなった市場。
見学もできます。

そして、ホテルに帰り、荷物をピックアップしてタクシーを捕まえやすい「海の市」へ。
(ちなみに、「海の市」とホテルは徒歩で5分ほどです)
時間調整で「海の市」の休憩スペースでぼーっとしていたら、まさかの仕事終わりの友人にも会えました。

こうして、気仙沼を離れ、仙台を目指しました!

仙台では、またまた別の友人と再会!
牛タンを食べました。

・・・・・・が写真を忘れました(*_*)

3日目へつづく・・・・・・。

|つぶやき |

宮城旅2016 1日目 (ぱん)
2016年1月13日 13:30
おはようございます。ぱんです。
今日は寒いですねー(*_*)

ぱんは3連休を利用して、宮城県を旅してきました。
目的は2つ
①友人に会う
②日本三景のひとつ松島に行く

結局、ほぼ食べるだけの旅でした(笑)
が、写真をたっぷり撮ってきたので、分けてご紹介します。

まず、9日は気仙沼へ。

気仙沼には、ぱんの友人がいます。
その友人は、東日本大震災の直後から、ボランティアとして被災地である気仙沼に入り、
NPO法人を立ち上げ、被災地支援をしています。
いまは住民票を気仙沼に移して、現地で暮らしながら、学生を中心にした支援活動を行っている、
というとんでもなくバイタリティに溢れた人間です。

⇒彼らの立ち上げた団体はこちら(NPO法人底上げ)


事前に、友人には連絡を入れていたので、現地でお出迎えしてくれました。
どうやら適当に予約したホテルが、彼らの拠点から近いらしく、バスを降りてものの3分ほどで到着。

大浴場や展望ラウンジ、カフェなどもあり、過ごしやすいホテルです。
震災で大きく損壊したものの、いち早く改修して再開。
気仙沼の観光をいち早く取り戻すべく、頑張っていらっしゃいます。

⇒泊まったホテルはこちら(ホテル一景閣さん)


その後、友人の案内で観光。

おススメとしてまず連れてきてもらったのが、岩井崎です。
水がとても綺麗で、見晴らしの良い場所でした。

ここも、震災当時は津波に襲われた場所で、遮るものが無かったため、
とても大きな被害にあったそうです。

本来であれば、その津波に耐えた「龍の松」があるはずだったのですが、
保存用の修繕のため、見ることはできませんでした。
IMG_20160109_145608.jpg
ちなみに、ぼんやりしていて、片足が波に巻き込まれ靴がびしょぬれになりました。
不覚・・・・・・。


そして、岩井崎の海辺の近くにあるのが、塩づくり体験館です。

お酒のおつまみは、「塩」というくらい塩が好きなぱん。
体験はしてみたいと思ったのですが、予約もしていないし・・・とあきらめていました。
すると、友人が知り合いということで、なんと体験させてもらえることに。

体験館の方に行くと、友人のボランティア仲間という方にも会えました。
なんと、毎月千葉から休日を利用して、ここで薪割りのボランティアをしているそうです。
(塩づくりには、なんと80本もの薪が必要らしいです)

ぱんも千葉に住んでいるので、思わず握手。
移り住んで支援をする人もいれば、通って支援を続ける人もいる。
色々なかかわり方があるんだなぁ、と思いました。


IMG_20160109_151058.jpg
塩づくりの体験キット
IMG_20160109_153124.jpg
右は、ぱんの作った塩
左は、なんと「今年一番いい出来」という塩!ご縁で、ということで分けて頂きました。
ちなみに、味は全く違います(笑)
ぱんの塩の刺々しいったらない( `ー´)ノ
これがプロと素人の違いです。


友人は、薪割りのお手伝い。
IMG_20160109_153620.jpg
良い振りかぶりです。
ちなみにぱんもやってみましたが、ぐだぐだでした。


そしてその後、友人は高校生とのミーティングのため、いったんお別れ。

ぱんは散策に出かけることに。
が、すでに16:00―――日没が16:30頃のため、出歩けるのもあと30分ほど。

取りあえず、近くにあった市場に出かけ、お土産をゲット!
アヒージョ買いました。アヒージョ(言いたいだけ)


その後は、友人が活動の拠点として、そして住まいとして使っている家にお邪魔し、
スタッフの皆さんや、ミーティングが終了した高校生と一緒に夕飯を食べさせて頂きました。

ぱんの主食?は、言わずもがななお酒です。
どうやらスタッフの皆さんはあまりお酒を飲まない、とのこと(友人は飲みます)。


宴は0時過ぎまで続きました。
翌日もお仕事で忙しいのに、ごめんなさい。


IMG_20160110_091006.jpg
画像は、友人が買い与えてくれた「潮騒ダー」
お酒の抜けない朝に飲むと、すっきりします。

ポカポカ陽気で、比較的暖かかったです。

|つぶやき |

週末大阪行ってきました。

6時代の新幹線に乗り、大阪へ。ほぼノープランで向かったのですが、
子どももいるし、行ったことないしということで、ユニバへ。

10月晴れの日の土曜日、めちゃ混みでしたicon:face_shout
幼児連れなので、「乗り物乗らず、パークを楽しむ!」
と決め込んでいたのでさほどストレスはなかったのですが、
予想外の夏日に体力を奪われました。

ちょうどハロウィンイベント中だったので、来場者の仮装も楽しめました。
ディズニーと異なり自由度が高いので、血みどろメイクの集団や
親子マリオにドラえもん、小さなキキとトンボもいました。
一番多かったのはミニヨンとキキでしたね。

話題のハリーポッターは、さらに激混みicon:sweat
メインのホグワーツ城は、なんと260分待ち。。。

やはり、人気テーマパークはお金がかかる!
入園料約7000円(ウェブチケットで若干の割り引き)、
レストランでの昼食3000円、
ベビーカーレンタル1000円!(ショッピングモールだって無料なのに...)

まあ、でもこれも娘が楽しんでくれれば...と思ったのですが、
楽しいところで寝る、泣く、食べる、以上。
唯一乗れたメリーゴーランドでも泣きましたicon:face_embarrassed

そう考えると、全国のテーマパーク人気第3位の
「アンデルセン公園」はすごい・・・。


週末リフレッシュ!と思ったのですが、だいぶぐったりして帰ってきましたicon:kao-a11

あ、でも宿泊ホテルの「モントレグラスミア大阪」はすごくよかったです。
難波駅直結というロケーションもお部屋もサービスも最高!

|つぶやき |

小5以来の榛名山 (ニコ)
2015年10月13日 09:28
少し前の話ですが、シルバーウィークに榛名山に行ってきました。
特に予定をしていたわけではなく、いつものように
「ドライブどこに行こうかー」から始まり、秋のハイキングの話題から榛名山が浮上。
急遽一泊二日で出掛けることに。

一歳児を連れてのハイキングはきついとも思ったのですが、はりきり夫が
「オレが抱っこヒモで背負うから大丈夫だよ」
と言うので、それならば、と荷物をまとめて出発。

現地に向かう車のなかで、ホテルも決定。

大型連休なので渋滞は覚悟の上でしたが、意外とスムーズに
現地に到着。とはいえ、山を登るには遅い時間なので、
まずはロープウェーで榛名富士に登り、神社にごあいさつ。

その後、湖畔で情報収集とあの自転車に乗りました!

DSC_0730.JPG
なかなか難しかったものの、湖畔の道を爆走。

ホテルに向かおうと思ったのですが、まだ少し時間があったので
榛名神社にも足を伸ばしました。

夕方薄暗くなり始めた頃だったので、足早の参拝となって
しまいましたが、本当に素敵な神社でした!
参道の緑とすぐ脇を流れる川、滝のせせらぎ、
そして御身石に守られた本殿とどれも素晴らしく、あまり霊的な
ものに興味のない夫も、「何か空気が違うね」と言っていました。

翌日、最高の天気でハイキングをしましたが、
10キロの一歳児を担いだ夫は少し後悔をしたようです(笑)

DSC_0765.JPG

|つぶやき |

シルバーウィークに、友人を訪ねてゴールドコーストに行ってきました!
一部、友人の撮った写真を拝借(すまんす)

20150930100022.jpg

ゴールドコーストは春の季節、ということで、
昼間はかなり暖かいのですが(暑くはない)、夜になるとかなり冷え込みました。

カランビン・ワイルド・サンクチュアリ
コアラを抱っこしました
1442641733032.jpg


ゴールドコーストの市街を走るトラム。
バスとの乗り継ぎもできます。
バスは運転手さんが親切で、切符を間違って買ってしまっても、なぜか褒めて(?)くれました。
「頑張って買ったね」的な。
20150930095907.jpg

実は、スクールホリデー中ということで、海ではキッズたちがサーフィンクラブで練習中。
金髪のイケメンちびっ子は、こちらに向かってウィンクをしてくれました。
アイツは将来、数多の女の子を泣かすに違いない。
20150930095850.jpg

これぞゴールドコースト、という一枚。
IMG_20150921_100810.jpg

繁華街以外では、夜は意外にも早くお店が閉まります。
ショッピングモールも17時には閉店・・・。
IMG_20150921_174912.jpg


カラーラマーケットというローカルマーケットで朝食。
この後、Wi-Fiを失くして大騒ぎします。(見つかりました)
IMG_20150920_101218.jpg


ゴールドコーストの人たちは、みんな親切でした!
また行きたいなー。

|つぶやき |

カレンダー

<    2017年3月   
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
宿泊予約 宿ぷらざ