2014年12月アーカイブ

おはようございます。
ぱんです。
先週の火曜日、個人投資家向けIRフェアに行ってきました。
57社の企業ブース、9社の運用会社ブース、3社のETFブースと盛りだくさん。

平日にも関わらず、個人投資家がたくさん詰めかけていました。
NISA元年であり、アベノミクスの是非が問われた2014年、
やはり興味関心が高かったようです。

さて、私は運用会社ブースを色々と見学してみました。
どの会社も、安定運用と利回りのバランスについての話題が多かったように思います。

近年は分配金が高いものに人気が集まったり、
ハイイールドなどの高利回りのものが流行っていましたが、
トータルリターンをしっかりとみて、長期で投資しよう、というコメントが多かったです。


参考ニュース
http://dot.asahi.com/business/money/2014121700075.html



|つぶやき

おはようございます。
ぱんです。

本日は雨ですね。
明日からは寒くなるそう。
末端冷え性のぱんとしては、湯たんぽを引っ張り出す季節になりました。

さて、先日インターネットでこんな記事を見つけました。

http://www.excite.co.jp/News/economy_clm/20141125/E1415868115567.html

投資は特殊な人がやるもので、自分にはあまり関係ないという考えを持っていた人のコラムです。
実際、ぱんも探検隊に入隊するまでは、そんな感じでした。

専門家の人、お金持ちの人、はたまたギャンブラー・・・・・・。
そういう人たちが、「大儲けする」か「大損する」かの2択(6択?)しかないと思っていました。

この記事にも出てくるピクテのサイトでは、
利益を求め過ぎないで、投資信託を預貯金のように「資産」として考えて、
長期的に持つことを説いています。


これって、色々なところで言われていますが、なかなか実現が難しいもの。
それを改めて社長さんが顔を出して伝えているというのは、ちょっと本気な感じがします。

「世界の経済活動の恩恵を程よく手に入れる。それが「グロイン」の目的です。」

貯蓄から投資へ、
そして、そろそろ「債券」から「株」と言われているタイミング。

ちょっと気になる記事でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|つぶやき

カレンダー

<    2014年12月    >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リンク

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
宿泊予約 宿ぷらざ