2013年3月アーカイブ

梅の郷 (ニコ)
2013年3月19日 10:11
こんにちは、ニコです。
あっという間に春になりましたね。

青梅の「吉野梅郷」に行ってきました。
名前の通り、梅の名所なのですが、数年前に行ったときには少し
時期が早く、まだ一部咲きにもならないくらいで、いつか満開の時期に
行きたいなーと思っていました。

今回ちょうどタイミングがあって、山いっぱいの梅をみられましたicon:ocherryblossom
IMG_20130316_120012116.jpg IMG_20130316_122934237.jpg

もともと桜より梅が好きなので、いろいろな種類の梅を見られて大満足。
桜の花見と異なり、花を見ながらお酒ーという感じではなく、
訪れている方それぞれ公園内にある一本一本を眺め、
愛でている感じがしました。

IMG_20130316_12391891.jpg

今回は見るのはもちろんですが、
梅の苗木を購入しようという目的がありました。
好きな梅の木を自分で育てて、楽しみたいと思ったので。。。

ところが、梅の苗木が全く売っていなかったので、
盆栽屋さんで聞いたところ、このきれいな梅の郷に災難が訪れていたのです。

「プラムポックスウイルス」というサクラ属(梅、桃、杏など)が
かかる植物の病気が蔓延しているそうです。
主にアブラムシなどによって媒介されるとのことで、病気にかかった木は
伐採、焼却、そして発生地域からのこれらの植物の持ち出しが
現在禁止されているとのこと。

すでに1万本くらいが伐採されていて、感染しているものも
順序切られていくそうですicon:kao-a09

感染している樹木には黄色いテープがつけられていて、
これから切られるのだなぁと思うと、悲しくなりました。

「鎌倉の梅」という古木のある梅園の梅もほとんどが感染
してしまっているようで、来年は休園するようです。

そう思うと今年の梅を見られて本当によかったです。

病気が落ち着いて、元気な若い木々が立派に育つよう願うばかりですicon:sparkling


さて、私の資金はというと・・・
やや戻って、icon:e4f259,600円(3/11より +11,361円icon:cursor_up1

|つぶやき |

熟成肉 (ニコ)
2013年3月11日 09:48
こんにちは、ニコです。

先日友人と熟成肉のお店に行きました。
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13140498/dtlrvwlst/4090470/


人気ブログランキングへ 


当初の予定は、違ったんですよ。
友人が勤めるイタリアンにピザを食べに行く予定だったのですが、
予約をしていた前日に辞めてしまったのでicon:kao-a13

...急きょ変更。

デパ地下でレバーパテやソーセージなどを購入しているお店の
路面店ということもあり、以前から気になっていたので、
変更になってもなお嬉しicon:sparkling

お値段は全体的に少し高めな印象はありますが、
どれも美味しい・・・icon:mark_heart01

IMG_20130307_19522014.jpg
バーニャカウダー

IMG_20130307_202323381.jpg
熟成肉の盛り合わせ(ビーフ、イベリコ、鴨の3種)

美味しい料理に少しのお酒、会話も弾みましたicon:cursor_up1


ほろ酔いで家に帰って待っていたものは、

ポジションの大きなマイナス!!!!icon:cursor_down1icon:cursor_down1icon:cursor_down1

木曜日は気をつけなきゃといつも思いつつも
いつも忘れてしまうのです。。。

ポジションの熟成は叶わず・・・。


ドラギめ・・・。

icon:e4f現在、248,239円(3/4より -23,702マイナスが大きくなっていく・・・


merumaga.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

|つぶやき |

こんばんは。
ぱんです。

今年の冬は、北海道・東北地方で記録的な大雪に見舞われて、話題になりましたね。
実は先日、ぱんも気仙沼の友人に会いに行って、大雪を経験しました。

ぱんの友人は、もともと関東の人なのですが、2011年3月11日の大震災を切っ掛けに、
気仙沼にボランティアに行き、そのまま現在まで現地でのさまざまな活動を進めています。

※友人が現地で知り合ったボランティアの人たちと立ち上げたNPO団体のホームページ
NPO法人底上げ

ぱんは震災当日、探検隊基地の近くで買い出しをしていたのですが、ちょっと古い建物だったので、ビルがプリンのようにゆらゆらと揺れていることに衝撃を覚えました。
事務所に戻ってから、ニュースなどでとんでもないことになっていると知り、あわあわするばかり。

その後も募金などはしたものの、直接的な活動までには及んでおらず、友人の活動を知った時には、素直に「すごい!」と感心したことを覚えています。

そして、震災から2年が経ち、ようやく友人に会いに行ったのです。
大学を卒業して以来の再会でしたが、何となく会話も続くし、気仙沼や被災地のお話もたくさん聞けて、短い時間ながらもとても充実したひとときでした。

また、機会を見つけてぜひ会いに行きたいと思います。

そして、今日でようやく2年です。
気仙沼を訪れて、あの時のまま時間が止まっている光景もたくさん目にしました。
復興はまだまだ始まったばかりなのだなぁ、と今改めて思います。

最になって、また震災の話題がニュースで取り上げられるようになりました。
きっと今日もたくさんの震災特集が組まれると思います。
それにきちんと目を向けて、今こそ自分ができることを探したいなぁ、と思います。





カレンダー

<    2013年3月    >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

リンク

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
宿泊予約 宿ぷらざ