2012年5月アーカイブ

宮城旅行2 (ニコ)
2012年5月14日 10:14
こんにちは、ニコです。
前回のつづきから・・・。

ネコの島、田代島をぐるっと巡ってきましたが
本当にのんびり。訪れる人たちものんびり。
ゆったりとした時間の流れる場所でした。

DSCF2157.JPG
今回見かけた一番のべっぴんさん

居心地のよい島を離れ、本土に戻ります。。。

石巻の港に着き、きちんと状況を見たいと思ったので
歩いて駅まで向かうことにしました。

DSCF2168.JPG
津波が襲った港付近。土台だけが残る。

石巻でふのりとご当地アイスを買って
電車で松島へ。

前回も触れましたが、石巻までの沿岸地域は
まだ線路が復旧していない箇所があり、代行バスで
その区間を補っています。

DSCF2176.JPG

線路に沿って走っていくため、駅付近の様子が見られます。
家々は土台だけ残るところ、一階部分が持っていかれ、
不安定な状態で放置された家、土砂で埋まった線路など
未だ時間が止まったままになっています。

DSCF2178.JPG
野蒜駅近くの橋。

そういった地域を通り、観光地松島へ。

松島も沿岸なので、もちろん被害は受けていますが
GWということもあり、観光客であふれていました。
訪れる人が多いところを見ると、少しずつでも復興に
向かっているのかとほっとしました。

松島を船で回ることはしませんでしたが、
瑞巌寺、円通院をゆっくりみることに。

残念ながら、瑞巌寺は修復工事中でみられるところは
少なかったのですが、とても趣のある境内。
岩窟があり、ひやりとした空気が一層荘厳な
雰囲気を醸し出しています。

お隣にある円通院は、緑の美しい庭園。
季節ごとの庭があるようで、季節問わず、楽しめるところです。
特に紅葉がきれいでした。今は青々とした美しさが
ありましたが、これが秋になると今度は紅に変わるのでしょうねicon:maple
楽しみです。

DSCF2239.JPG
石のうえに落ちた桜も風流。

時間があれば、秋保温泉や鳴子のほうも
行きたかったし、もっともっとゆっくり回りたかったです。

今度は9月頃訪れる予定なので
その時を楽しみにしています!





|つぶやき | |景色

宮城旅行1 (ニコ)
2012年5月 7日 10:20
こんにちは、ニコです。

気になってはいたけれど地震が怖い+何となく尻ごみして
行けなかった宮城へ行ってきました。

初めはボランティアというのも考えたのですが
すでに満席だったので、観光で訪れることに。
そこで、以前から行きたいと思っていた「ネコの島」
田代島に行くことにしましたicon:ashiato02

東京を夜出発し、仙台で一泊。
仙台は小さい頃、家族旅行で訪れて以来だったので
ほぼ初めてきたのと同じ感覚。上京してきたかのうように
都市の大きさにびっくりしましたicon:face_embarrassed

翌日朝早く、仙台をバスで石巻まで。
初めは電車を利用しようと思ったのですが、地震の影響で
石巻までの途中駅区間がまだ復旧しておらず、代行バスが
走っている状況なので、直行で行くバスを利用しました。

石巻からはフェリーで田代島へ渡るのですが、
駅から石巻港に向かうなか、タクシーの運転手さんが
地震当日の状況や街の歴史など話してくれました。
以前の町の風景を知らないので、どこがどのように変わったのか
いまいちピンときませんでしたが、やはり壊れた家やがれきの山
を目の当たりにするとぞっとすると同時に涙が出てきました。

フェリーのりばでは、島に渡る観光客が大勢いて、少しほっとしましたが...。

田代島までは、40分の船の旅。この日は風が強く
波が荒かったのですが、海は緑がかかった青でとてもきれいでした。

tashiro1.jpg

田代島に到着!

・・・でも本当になーんにもない(失礼ですが・・・)
観光地という感じではなく、漁村そのものでした。

「島民より猫の方が多い」とのことでしたが
本当にその通りかもしれません。

DSCF2116.JPG
ネコの仮設住宅

DSCF2123.JPG
通りすがるのはネコばかり・・・

DSCF2151.JPG
おばあちゃんがエサをくれるのを待っているicon:beer6

島の半分は道はあるものの拓かれてなく
居住地は主に大泊と仁斗田の集落のみでした。

つづく

|つぶやき |

カレンダー

<    2012年5月    >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

国内格安航空券を
価格比較!


国内ツアー
国内格安航空券
海外ツアー
海外格安航空券
格安旅行探しの
決定版!Travel.jp
宿泊予約 宿ぷらざ

最近の記事