シストレの最近のブログ記事

ユーロ下落? (ワタヤン)
2017年11月20日 10:04
先週111円台に突入したドル円は、月曜朝からやはり円高方向で動きました。
再び111円台まで下落し、現在は112.15円程度まで戻っています。
ドル円以上にユーロ円が下落しているのは、ドイツの政局不安が原因のよう。
先ほどメルケル首相が進めていた連立協議が決裂、との報道がありました。
ユーロドルも、これを機に下がる可能性があるかも?

シストレ24は、ユーロ円の売りポジションを利食いし、若干プラスが出ました。
現在531020円です。トレンドが明確に出れば、調子を取り戻してくれるはず。
期待しつつ放置します。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

先週末、ドル円は113円台前半まで落ち込みました。
このまま112円に行くかと思いきや、113円以下には国内生保を中心に鬼のような買いが控えている模様...
とはいえ、114円台での売りも強く、今週も114円~113円という狭いレンジの動きになりそうです。
ユーロドルもほとんど動きがなく、1.1650あたりを中心にいったりきたりな状況。
このまま動きなくクリスマスを迎えるのでしょうか。

シストレ24は、ドルカナダの買いポジションがことごとく損切り。
現在529597円です。なんとか50万円台をキープできると良いのですが。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

ドル114.50円突破 (ワタヤン)
2017年11月 6日 09:56
先週金曜日に発表された米雇用統計は予想より悪く、一時ドル円は113.60円まで下落しました。
しかし、続いて発表されたISM非製造業景気指数が予想を上回り、114.40円へ反発。
その後はじりじり下がって、NY市場引けは114.10円程度で終えました。
ドル円は113円でサポートがあり、114.50円に強い抵抗がありそうです...
と、ここまで書いていたら、ドル円が114.50円をあっさり超えていきました!
当面はドルが強そうですね。ユーロドル1.16がかなり堅いのが気になります。

シストレ24は、引き続きドルカナダの買いポジションを持っています。
資産は559441円に減りました。ドルが強くなりそうなので、今のポジションを
上手く利食いできると良いのですが。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

先週金曜日は米7-9月期GDP発表があり、市場予想を上回ったことで
ドル円は一時114.40円台まで上昇しました。
しかし、トランプ大統領が次期FRB議長指名でパウエルFRB理事を有力視している
というニュースと、スペイン議会がカタルーニャの自治権停止を決議したという
ニュースを受けて、113.60円台まで下落。
週明けはやや円安という感じですが、114円台はなかなか上値が重そうです。
一方、下も112円台では買いも厚そうで、今週も狭いレンジで動きそうな気配。
29円台まで下落していたトルコリラ円は30円台に復活しました。

シストレ24は、その後もポンド円売りをしかけ、すべて損切りに終わりました。
現在はドルカナダの買いポジションを複数持っています。
資産は571390円まで下落...

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

週明けドル円は114円まで上昇しましたが、一夜で113円前半まで下落。
現在のドルは株価より米長期金利(米10年債利回り)と相関性が高く、
金利が2.4%程度まで上がれば、ドル円も114円程度まで上昇するのですが、
そこが当面の壁のようです。
米長期金利が2.4%をしっかり超えていけば、ドル円も上昇していきそうです。
一方、北朝鮮情勢も、今朝「北朝鮮に生物兵器製造の疑い」という報道があり、
ざわついています。
しばらく様子見が良さそうですね。
シストレ24は、しかけていたポンド円売りがことごとく損切り。
現在はノーポジションです。
資産は602030円まで減りました。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

北朝鮮周辺は相変わらず不穏な気配が漂っています。
現在、米国と韓国が合同軍事演習を行っていますが、
北朝鮮はいつでもミサイル発射の準備ができている、
とアピールしているようです。

ドル円の価格は現在112.20円前後。昨日、FRBの次期議長候補として、
米スタンフォード大学の教授であるテイラー氏が浮上したことで、
その経済政策への期待からドルが買われたようですが、
それほど勢いは感じられません。
北朝鮮リスクもありますし、今週のドル円は下がりやすいかも?

シストレ24は、引き続きポンド円売りポジションを大量に持っています。
資産は若干減り657175円。70万円への道のりは近いようで遠い...

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

本日10/10は北朝鮮党創立72年の記念日です。
ミサイル発射など、なにかやらかしそうな雰囲気で、ドルやユーロを買うのは怖いですね...
しかし、為替相場は恐れを知らぬかのように上昇しています。
ドル円は113円を伺う勢いです。
みんながドル円のロングをリスクと感じているため、ショートがたまってしまい、
ジリ高になってしまう、なんてことがあるのかもしれません。

シストレ24は、先週からモリモリとポンド円を売っています。
北朝鮮がらみで動きがあれば、ポンド円はまっさきに落ちそうですが、
まさかそれを見越していたり? そんなわけはないと思いますが...
良きところで利食えますように。
資産は675445円まで増えました。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

米国利上げ期待と日本の解散総選挙で為替は円安ドル高方向へ。
週末に北朝鮮関連で大きなニュースがなかったことも、
ドル買いに安心感が出そうです。
また、29日にトランプ大統領がFRB次期議長候補として面会したケビン・ウォルシュ氏は、
量的緩和(QE)政策に反対した実績があり、これもドル買い材料になっている模様。
やはり今週もドル高でしょうか。ユーロドルはじりじり値を下げていますが、
どこまでユーロ安が進むのかも注目です。

シストレ24は、特に大きな動きはなく、現在ノーポジションです。
資産は656965円。浮き沈みありますが、最終的に100万円復活目指して
じっくり増やしてほしいものです。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

週明けのマーケットは円安方向に進んでいます。
北朝鮮とアメリカの対立は日増しに激化しているように見えますが、
それよりも解散総選挙を見越したドル買い・円売りの動きが強いようです。
ドル円のトレンドは上だと思いますが、北朝鮮のことを考えると、
積極的に買っていくのも怖いですね...

シストレ24は、クロス円の買いポジションをうまく処理し、
資産は655350円まで大きく回復しました。
今はポンドオージーの買いポジションを持っています。
自分では絶対手を出さない通貨ペアですが、
シストレのプログラムは好機と判断したようです...
はたして、どうなることやら。



<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

どうなるFOMC (ワタヤン)
2017年9月20日 10:14
ドル円は111円を超えて、112円が射程距離に入ってきました。
今夜のFOMCの結果次第で到達しそうです。
前回のFOMCでは、年内利上げはあと1回、と示唆されましたが、
12月の利上げを踏襲する内容だとドル円は上に、
利上げを見送るスタンスだと、ドル円は下に行きそうです。
ユーロドルは1.2まで戻ってきましたが、こちらもFOMC次第で上下しそうです。

シストレ24は、ユーロ円の買い戦略がヒット!
資産は528000円まで回復しました。
ポンド円とユーロ円のポジションを複数抱えており、
今夜の動き次第では600000円復帰も夢ではない!?
寝ているうちに資産が増えていますように...



<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

カレンダー

<    2017年11月   
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マネーリンク

月別アーカイブ