FXの最近のブログ記事

 為替相場は引き続き堅調。ドル/円は110.20円程度を推移しています。110.50円あたりは売りも並んでいるようですが、110円割れ近くでは買いも相当ありそうです。本日はキング牧師誕生日で米国は祝日。為替も大きく動くことはなさそうです。

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円で稼働中。先週とほとんど変化はありません。円安方向の相場では、あまり利益は出そうにないですね...
icon:wkumo投資金額 277,168円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

 今週の為替相場は円安スタート。110円を突破してきました。大台を超えたことで、上昇エネルギーはさらに高まっていると思われます。どこまで上がるか、注目です。

 昨年は、ドル/円の変動率が、ここ25年間でもっとも小さかったそうです。それも踏まえて考えると、今年はトレンドができれば、予想以上の動きが出る気がします。上昇トレンドの場合は、110円、120円を目指す展開になったりして...

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円で稼働中。円安の動きで、ショートポジションの損が膨らんでいます。どこかで調整も入ると思いますので、引き続きほったらかしていきます。
icon:wrainy投資金額 275,673円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!
 新年のマーケットは、中東情勢の緊迫化により円高方向へ動いています。とはいえ、下では機関投資家の買いもあり、一方的な下落にはならなそう?

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円で稼働中。カナダ/円もドル/円と同じく円高方向に動いていますが、83円の守りが堅く、下落には大きなエネルギーが必要となりそうです。引き続きほったらかしていきます。
icon:wkumo投資金額 297,817円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

 今週から欧米はクリスマス休暇に入るため、相場に大きな動きはなさそうです。今年のドル/円は歴史的低ボラティリティとのこと。この調子で今年の為替は終わってしまいそうですね。来年はエキサイティングに動いてくれることを祈ります。

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円で稼働中。カナダ/円もドル/円同様、あまり動きませんでした。引き続きほったらかします。皆様、良いお年を!
icon:wrainy投資金額 296,725円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

 今週は重要イベント目白押しでしたが、英総選挙や米中貿易協議は無事にクリアし、為替相場は円安方向へ。ドル/円は109.60円まで上昇しました。このままクリスマスに突入しそうです。材料出尽くしの今週は、あまり大きな動きはなさそう?

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円で稼働中。ドル/円上昇で、カナダ/円も83円を超えてきました。売りポジションのマイナスが膨れ上がり、今週は元本割れ。一進一退が続いています。
icon:wrainy投資金額 298,593円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

 先週末発表の米雇用統計は予想より強い結果となったものの、ドル/円は一時上昇後に反落。108.50円台まで下落しました。

 今週は11日にFOMC、12日にECB理事会が予定されており、その結果によって為替相場も大きく上下しそうです。15日は米国の対中関税第4弾が発動、中国の報復も予想され、こちらも注意する必要がありますね。

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円で稼働中。ドル/円下落に伴い、カナダ/円も下落。いくつかのポジションが利食いでき、プラスに転じました。
icon:whare資金額 305,083円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

ドル/円動かず (ワタヤン)
2019年11月25日 10:12
 先週末の為替相場は、ドル/円108.50~108.70円の狭い値幅に終始しました。トランプ大統領の「中国との合意は非常に近い」との発言、11月米製造業など経済指標が予想を上回ったことで、やや上昇といった雰囲気。

 また、香港区議選で民主党が圧勝、親中派が惨敗したことで、流れ的にはドル売り、円売りに動きそうですが、為替にはそれほど大きな影響はなさそうです。

 FX自動売買は、引き続きカナダ/円をメインに動かしています。一進一退を続けていますが、それほどリスクはとっていないので、のんびりムードです。今週末は感謝祭で米国は4連休、為替もあまり動かないと思われます。

投資金額 300,871円(元本300,000円スタート)

|FX |シストレ

 先週末にトランプ大統領が対中貿易関税撤回に同意していないことを表明、ドル/円は109.00近くまで下落しました。しかし、108円台までは下がらず、週明けも109.10円程度で推移しています。

 今日はベテランズデー(退役軍人の日)で、米債券市場は休場です。株と為替の取引はありますが、あまり活発にかないと思われます。

 しばらく休憩していた投資ですが、自動売買で再びFXの取引を開始しました。ターゲットはカナダドル/円、30万円の資金で、レンジを決めて無理なくしかけようと思います。今の水準は82.70円程度なので、買いから動きだしました。今後の動きが楽しみです!

|FX

ドル/円上昇 (ワタヤン)
2019年11月 5日 10:06
 先週末は米雇用統計発表がありました。非農業部門雇用者数が予想を上回ったものの、続いて発表されたISM製造業景気指数が予想を下回り、ドル/円は一時108円を割れる展開。しかし、NYクローズ時点では108円台に回復しました。

 昨日月曜は日本が祝日でしたが、NY時間では米国株が史上最高値を更新。ドル/円もそれにつれて上昇し、108.60円台に達しました。

 週明けも円安方向、現在ドル/円は108.70円台まで上がっています。今後も108円割れの局面では強い買いがありそうですね。しばらくは売りよりも買い優勢となりそうです。

|FX

 日曜日に、米軍によるISリーダー殺害の報道があったものの、ドル/円には特に反応はありませんでした。現在ドル/円は108.75円程度、先週とあまり変わらずです。

今週は30日にFOMC、31日に日銀政策決定会合、1日に米雇用統計(10月)と、重要指標が集中しています。まずはFOMCの結果が出るまで、為替はあまり値動きが期待できそうにありません。

 動きが出るまで、無理せずのんびり待機ですね。

|FX

カレンダー

<    2020年1月   
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

マネーリンク

月別アーカイブ