FXの最近のブログ記事

 ドル/円は105~106円台での値動き。107円を突破できるかが今週の関門となりそうです。106円台後半で戻り売りをしたいところですが、先週あった介入のような急騰が怖いですね...

 22日から24日のジャクソンホール会議で、パウエル議長が講演を行いますが、その内容が今後の為替相場を左右しそうです。はたして、米利下げは継続するのでしょうか。

 8月円高を念頭に、ポンド/円やNZドル/円、ユーロ/円をショートを仕掛け、無事に利食うことができました。トルコリラ/円が思うように下がらず、損切となったは残念ですが、トータルではかなり取り戻せたので良しとします。引き続き戻り売り?

元本300,000円 → 時価残高280,000

|FX

 先週8/2、トランプ大統領は中国からの輸入品3000億ドル相当に10%の追加関税を課すことを表明。為替相場は大きく円高方向に動き、ドル/円は106円台に突入しました。当面は円高の流れとなりそうです。

 豪ドルは無事に利益確定できたのですが、その後に保有したポンド/円買い、ユーロ/ドル買い、豪ドル/ドル買いなどが軒並みマイナスに。短期的には反転があると思うのですが...

元本300,000円 → 時価残高196,000

|FX

FOMC待ち (ワタヤン)
2019年7月29日 10:21
 26日金に発表された米GDP速報値が予想を上回る結果となり、ドル/円は108.80円程度まで上昇しました。しかし、週明けは円高方向でスタート。現在、108.45円程度まで下落しています。

 とはいえ、今週は31日にFOMCがあり、そこまでは大きな動きはなさそうです。FOMCでは約10年ぶりとなる利下げが見込まれていますが、0.25%の利下げなら予想通り、それ以外の結果なら、マーケットは大きく動きそうです。

 豪ドルはドルに対してやや売られ過ぎの状態。どこかでリバウンドがあるかもしれません。いずれにせよ、FOMCの結果が出るまでは様子見が良さそうです。

元本300,000円 → 時価残高216,000

|FX

ドル安? (ワタヤン)
2019年7月16日 10:04
 ドル/円は、上は109円、下は107円の狭いレンジ内で動いています。週明けも107円台後半からスタート。方向はドル安のようですが、下ではしっかり買いが待っていそうです。

 豪ドルは堅調。対ドルで上げてきており、豪ドル/円も上昇しています。とはいえ、こちらもレンジ内の動きとなりそう。だんだん夏休みモードになっているのでしょうか...

元本300,000円 → 時価残高218,000

|FX

 先週金曜日に発表された米雇用統計は予想を上回り、ドル/円は108.60円程度まで上昇しました。7月FOMCで一気に0.5%利下げするのでは、という予想もありましたが、この結果を受けて、大幅利下げの可能性は低下しました。

 豪ドル/円もドル/円につられて上昇。豪ドル/ドルはやや下がっていますが、底堅いイメージです。両建てになってしまいますが、少し豪ドルを買ってみようと思います。

元本300,000円 → 時価残高218,000

|FX |トラリピ

リスクオン (ワタヤン)
2019年7月 1日 10:15
 米中首脳会談で貿易協議の再開が決まったほか、米朝首脳会談が実現するなど、一気にリスクオンムード。ドル/円は窓開けスタートとなり、108.50円程度まで上昇しました。

 豪ドル/円もその影響で76円超えを達成。ショーターには辛い流れですが、ポジションを減らしてうまく立ち回りたいです。

元本300,000円 → 時価残高220,000

|FX

ドル安傾向 (ワタヤン)
2019年6月24日 10:15
 先週のFOMC以降、ドル安の流れが続いています。現時点でユーロ/ドルが1.1380、ドル/円は107.30円程度です。

 ドル/円は107円を割ると走りそうな雰囲気ですが、米利下げ、貿易戦争、中東問題などネガティブ要因が多すぎてマーケットはショートになりやすく、しばらく107円台で膠着しそうな雰囲気。

 ドル/円は下がっているものの、豪ドル/ドルは上昇しているので、豪ドル/円はあまり変わらず...円高、ドル高の流れが来てほしいです。

元本300,000円 → 時価残高224,000

|FX

ドル/円上昇 (ワタヤン)
2019年6月17日 10:28
 週明けから為替市場は円安方向へ動いています。ドル/円は108.60円を超えてきました。しかし、今週はFOMCの発表が控えており、それまで大きく動くことはなさそうです。

 豪ドル/円もやや上昇しています。流れが出てくるまで様子をみます。

元本300,000円 → 時価残高224,000

|FX

 トランプ大統領がメキシコへの制裁関税の無期限停止をツイートしたことで、円高の流れが止まり、ドル/円は108.50円まで上昇してきました。メキシコペソも大きく上昇しています。今日は五十日ということもあり、円安の動きが加速しそうな気配です。

 豪ドル/円も上昇してきました。76円は超えそうですね。今日は戻り売りより買いの方がよさそうです。

元本300,000円 → 時価残高220,000

|FX

 トランプ大統領が先週末にメキシコの不法移民問題に対する制裁関税について言及。相場は一気に円高・ドル安方向へ動きました。トランプ大統領が貿易問題以外の理由でも制裁関税を発動させるということは、今後もリスク回避の円買いが頻繁に起こるということなのでしょうか...

 しかし、意外に豪ドル/円は下がりません。今日も豪中銀が利下げに踏み切りましたが、豪ドルは逆に上昇しました。すでに織り込み済みだったのかもしれません。しばらくはドル/円の戻り売りが良さそうですね。

元本300,000円 → 時価残高225,000

|FX

カレンダー

<    2019年8月   
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マネーリンク

月別アーカイブ