ロボアドバイザーの最近のブログ記事


先週の米国株市場はダウだけが0.1%と小幅なが

ら週間でプラスを維持。とはいえ、その間に2回も

過去最高値を更新しましたね。基本的には新型コ

ロナのワクチンの接種が進んでいるのと、1.9兆ド

ルに及ぶ大型の経済対策の可決が近づいている

ことが好感されて、景気敏感株が相場を押し上げ

ている構図です。その分、ハイテク株は軟調で、ナ

スダックは低迷しましたね。

(ナスダック=直近1カ月)

ナスダック2.19.png


というわけで私が保有するハイテク3銘柄も小幅

ながら全面安となりましたが、ドル高に推移したこ

とで結果としては若干のプラスをキープしました。

icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

(アルファベット=直近1カ月

アルファベット2.19.png

ドル円は現在、105円65銭付近を推移。今週も

スタートです。icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06


■アマゾン    3,249ドル 先週より -0.8%icon:cursor_down

 円ベース   3,429,294円 当初より +1,210,884円

■アルファベット 2,101ドル 先週より -0.1%icon:cursor_down

 円ベース   1,108,561円 当初より +323,266円

■テスラ      781ドル 先週より -0.6%icon:cursor_down

 円ベース    824,427円 当初より +346,837円

■ウエルスナビ  9,728ドル 先週より -0.6%icon:cursor_down

 円ベース   1,027,524円 当初より +202,369円

 トータル    6,389,806円 先週より   +6,955円icon:cursor_up

              当初より +2,083,356円


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術


いやあ米国株市場は先週も比較的小幅ながら堅

調に上昇、最高値更新ラッシュでしたね。週間でダ

ウは1%の上昇にとどまりながらも3回も最高値を

更新、S&Pも同1.2%上昇する中で3回最高値を更

新、ナスダックに至っては同1.7%上昇する中で4回

も最高値を更新です。icon:kao-a02

(ナスダック=直近1年)

ナス2.12.png


とは言え私が保有するハイテク3銘柄はひち休み、比

較的低迷しました。唯一アルファベットだけが週間で

0.3%上昇しただけでしたが、12日(金)には、上場来

高値を更新しました。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

(アルファベット=直近1カ月

アル2.12.png

ドル円は現在、105円08銭と先週よりも円高が進行。

その分、資産も目減りしました。とはいえ先週のすさま

じい上昇があったので大したことはありません。icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06


■アマゾン    3,277ドル 先週より -2.2%icon:cursor_down

 円ベース 3,411,440円 当初より +1,193,030円

■アルファベット 2,104ドル 先週より +0.3%icon:cursor_up

 円ベース 1,094,978円 当初より +309,683円

■テスラ     816ドル 先週より -4.2%icon:cursor_down

 円ベース  849,417円 当初より +371,827円

■ウエルスナビ 9,784ドル 先週より +1.9%icon:cursor_up

 円ベース 1,027,016円 当初より +201,861円

 トータル  6,382,851円 先週より -172,461円icon:cursor_down 

            当初より +2,076,401円


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術


いやあ先週の米国株市場は、SNSのレディットで

繋がった個人投資家による騒動が一服し、市場に

落ち着きがもたらされたことが好感されて、一転全

面高となりましたね。フゥ~icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06


ダウとS&Pは5日続伸、S&Pとナスダックに至って

は週末に向けて2日連続で過去最高値を更新する

など大きく上昇しました。

(ナスダック=直近1カ月)

ナス2.5.png

結局、週間の上昇率では、ダウが3.9%、S&Pが4.6%、

ナスダックに至っては6.0%にも及び、先週の下落分を

取り戻しただけでなく、大きな貯金もできた格好です。

当然、私の保有銘柄も下記の通り大きく反発。なかで

もアルファベットは週間で14.3%も上昇したほか、3度

も上場来高値を更新し、節目の2000ポイントの大台に

乗せました。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

(アルファベット=直近1カ月

アルファベット2.5.png

ドル円は現在、105円49銭と先週を通して1円以上

もドル高が進んだことも手伝って、先週一週間で、

円ベースで45万円も資産が増えた計算です。こん

なに上手くいって罰が当たらないか、心配になるくら

いです。icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06

■アマゾン   3,352ドル 先週より +4.6%icon:cursor_up

 円ベース 3,536,518円 当初より +1,318,108円

■アルファベット 2,098ドル 先週より +14.3%icon:cursor_up

 円ベース 1,106,695円 当初より +321,400円

■テスラ     852ドル 先週より +7.4%icon:cursor_up

 円ベース  899,102円 当初より +421,512円

■ウエルスナビ 9,604ドル 先週より +3.8%icon:cursor_up

 円ベース 1,012,997円 当初より +187,842円

 トータル  6,555,312円 先週より  +450,030円icon:cursor_up 

            当初より +2,248,862円


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術


いやあ先週の米国株市場は、SNSのレディットで

繋がった素人のロビンフッター集団がプロ集団の

ヘッジファンドをやっつけるという、前代未聞の騒

が勃発し、相場は乱高下を繰り返しながら、結

局結全面安となりましたね。

(ダウ=直近1カ月)

ダウ1.29.png

ダウは週間で3.3%下落し、1カ月半ぶりに節目の

3万ドルを割り込んだほか、ナスダックも同3.5%安

と大きく値を下げました。

当然私が保有するアマゾン(-2.6%)、アルファベット

(-3.4%)、テスラ(-6.3%)もそろって週間でした

のですが、よく見るとアルファベットとテスラは先週、

乱高下する中で上場来高値も更新しているんです。

(アルファベット=直近1カ月

アル1.29.png

さてロビンフッターの騒動は今週も続くのか?市

場の混乱を嫌気してか、ドル円は現在104.69円

と随分とドル高に振れています。そんな中、今週

は2日(火)にアマゾンとアルファベットの決算

発表されます。結果が良くても値下がりするよ

なら、押し目買いのチャンス到来です。


■アマゾン       3,206ドル   先週より    -2.6%icon:cursor_down

    円ベース 3,349,517円 当初より +1,131,107円

■アルファベット        1,835ドル 先週より   -3.4%icon:cursor_down

    円ベース  958,898円 当初より  +173,603円

■テスラ         793ドル   先週より    -6.3%icon:cursor_down

    円ベース   829,000円  当初より   +351,410円

■ウエルスナビ      9,245ドル  先週より         -3.3%icon:cursor_down

    円ベース    967,867円 当初より   +142,712円


        トータル  6,105,282円  先週より   -169,591円icon:cursor_down 

                                              当初より +1,798,832円



|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術


バイデン大統領の就任式が行われた先週の米国株

市場は、先週から一変、全面高となりましたね。週間

上昇率はダウが0.6%、S&P500が1.9%に及び、さ

にはナスダックに至っては4.2%も上昇したうえ、週

にかけて3日連続で過去最高値を更新。まさに新大

領の誕生に花を添えた展開でした。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

(ナスダック=直近1年

ナス1.22.png

ハイテク株がけん引するかたちで、このように新

しいラリーが始まったことで、私が保有する銘柄

も久しぶりに全面高でした。なかでもこれまで出

遅れていたアルファベットが先週は急騰、週間の

上昇率は9.5%を記録しました。

(アルファベット=直近1カ月)

アルファベット1.22.pngのサムネール画像

ドル円は現在103.77円とほぼ先週と同じ水準

で推移。103円台後半当たりで安定しそうです。

さて好調が続く米株市場ですが、アジアに目を

向けると中国と台湾の間で一触即発の緊迫した

状況になりつつあります。もしも有事となれば相

場は一気に崩れてしまうでしょう。Foucus on !

目が外せません。


■アマゾン       3,292ドル 先週より    +6.0%icon:cursor_up

    円ベース  3,417,993円 当初より +1,199,583円

■アルファベット    1   ,736ドル 先週より    +9.5%icon:cursor_up

    円ベース   986,835円 当初より  +201,540円

■テスラ         846ドル 先週より    +2.3%icon:cursor_up

    円ベース   878,981円  当初より   +401,391円

■ウエルスナビ    116,644ドル  先週より       +1.6%icon:cursor_up

    円ベース  1,210,654円 当初より +210,654円

               トータル   6,494,463円   先週より  +320,134円icon:cursor_up 

                                                       当初より +2,013,168円


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術



先週の米国株市場は、バイデン氏が2兆ドル規模

の追加経済対策を発表したことで、大統領イベント

にまつわるイベントの材料出尽くしということで、昨

年から続いたラリーは一服、利益確定売りに押され

大きく全面安したね。icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06

週間でダウは-0.9%、ナスダックとS&P500は同-1.5

%値下がりして終えました。

(ナスダック=直近1カ月

ナスダック1.15.png

先々週の8日(金)には上場来最高値を更新し、

時価総額で4位の米国株になったテスラも先週は

売られ、週間の下落率は-6.1%に及びましたね。

(テスラ=直近1カ月)

テスラ1.15.png

さてこれで20日控えるバイデン氏の大統領就任

式を無事に乗り越えれば、米国株は次なるラリー

のはじまりとなりそうです。

ドル円は現在103.71円と再び103円台に戻って

きました。バイデン氏の大統領就任式、無事に

行われるか、注目です。


■アマゾン       3,104ドル 先週より    -2.5%icon:cursor_down

    円ベース  3,223,142円 当初より +1,004,732円

■アルファベット    1,736ドル 先週より    -3.9%icon:cursor_down

    円ベース   901,343円 当初より  +116,048円

■テスラ         826ドル 先週より    -6.1%icon:cursor_down

    円ベース   857,801円  当初より   +380,211円

■ウエルスナビ  11,477.40ドル  先週より    -1.0%icon:cursor_down

    円ベース  1,192,043円 当初より  +192,043円

トータル      6,174,329円 先週より  -189,307円icon:cursor_down


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術



週明け11日の米国株市場は、大型ハイテク株

をはじめすべてに分野で利益確定の売りに押

されて反落しましたね。しかし、年明け1週目と

なった先週は年末のラリーを引き継ぎそろって

過去最高値を連日更新する展開でしたね。icon:kao-a02icon:kao-a02

(S&P500=直近1カ月

S&P1.11.png

先週はダウとS&P500は4日続伸、ナスダックも

2日続伸で終えました。特筆すべきはテスラです。

先週末に引けるまで12営業日連続で上昇し続

け、連日上場来最高値を更新。時価総額はつい

に、フェイスブックを抜いて、米国株式としては

4位の規模になりました。icon:kao-a17icon:kao-a17icon:kao-a17icon:kao-a17icon:kao-a17icon:kao-a17icon:kao-a17

(テスラ=直近1年)

テスラ1.11.png

そして株価の上昇でイーロン・マスクさんは、とうと

うアマゾンのジェフ・ベソスさんを追い抜いて世界

一のお金持ちになりましたね。パウエルさんとイエ

レンさんのコンビで金融緩和が長期に続く今後を

見通せば、この株高は「合理的なバブル」と言われ

ることにも納得です。

さてドル円は104.16円と気がづけば104円台です。

金利上昇でしばらくはドル安は抑えられるのでしょ

うか?注目です。


■アマゾン       3,182ドル 先週より    -2.3%icon:cursor_down

    円ベース     3,306,825円 当初より +1,088,415円

■アルファベット    1,807ドル 先週より    +3.2%icon:cursor_up

    円ベース   938,845円 当初より  +153,550円

■テスラ         880ドル 先週より    +2.3%icon:cursor_up

    円ベース   914,340円  当初より   +436,750円

■ウエルスナビ    11,596ドル  先週より    +2.6%icon:cursor_up

    円ベース  1,203,626円 当初より  +203,626円

トータル      6,363,636円 先週より  +210,384円icon:cursor_up

|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術


明けまして、おめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

さて昨年最終日の米株市場は、3指数そろって上

昇で引けましたね。それもダウとS&P500は最終

日に過去最高値を更新です。結局、コロナ禍に

あっ年間でダウが7.2%、S&P500は16.3%、

ナスダックに至っては43.6%も上昇したことにな

ります。ちなみに日経平均も年間で16.0%上昇し

ました。

(ナスダック=直近1年

ナス年間.png

保有する個別銘柄の年間上昇率も計算してみまし

た。結果、アマゾンが74%、アルファベットが29.6

%、さらにテスラに至っては720%と、なんと1年で

倍超えです。ちなみにウエルスナビの年間の上

昇率は8.4%。ダウを少し上回る水準でした。icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06

(テスラ=直近1年)

テスラ12.31.png

さてドル円は現在、102円76銭と気づけば103円を

割って推移しています。今晩から始まる新しい年の

相場。ラリーはまだまだ続くのか?それとも流れが

変わってしまうのか?今年も心機一転楽しみたい

と思います。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02



■アマゾン       3,256ドル 先週より    +2.6%icon:cursor_up

    円ベース     33,569円 当初より +1,138,507円

■アルファベット    1,751ドル 先週より    +0.7%icon:cursor_up

    円ベース   902,831円 当初より  +117,536円

■テスラ         705ドル 先週より    +6.6%icon:cursor_up

    円ベース   727,334円  当初より   +249,744円

■ウエルスナビ    11,297ドル  先週より    +1.6%icon:cursor_up

    円ベース  1,166,169円 当初より  +166,169円

トータル      6,153,252円 当初より +1,671,957円icon:cursor_up


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術



先週の米株市場は、ダウとナスダックは小幅なが

らプラスを維持したものの、新型コロナの変異種

と追加景気対策が相変わらず可決しなかっ

ことで、基本的には軟調でしたね。上昇率は

ウが+0.1%、ナスダックは+0.4%、S&Pは-0.2%

でした。とはいえナスダックは22日に再び過去最

値を更新しました。


(ナスダック=直近1年

ナス12.24.png

そうした中21日にS&P500指数に組み入れられた

テスラですが、結果初日から2日続落、7.9%の下

となりました。しかし、23日には早くも3日ぶりに

反発。週末には661ドルまで戻しました。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

(テスラ=直近1カ月)

テスラ12.24.png

18日(S&P組み入れ前日)に私がテスラ株を買い

増したのは638ドル.ですから急落した水準でもプ

ラスだったので一安心です。


さてドル円は週末時点で103円56銭付近でストッ

プしています。年内の投資はすでに店じまいしてい

ますが、新年に向けてきちんとウオッチしていきたい

と思います。それでは良いお年を.......icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02



■アマゾン       3,172ドル 先週より    -0.9%icon:cursor_down

    円ベース  3,288,175円 当初より +1,069,765円

■アルファベット 1,738.85ドル 先週より    +0.5%icon:cursor_up

    円ベース   901,072円 当初より  +115,777円

■テスラ         661ドル 先週より    -4.8%icon:cursor_down

    円ベース   685,858円  当初より   +208,268円

■ウエルスナビ    11,116ドル  先週より    -0.7%icon:cursor_down

    円ベース  1,152,123円 当初より  +152,123円



|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術


先週の米株市場は、年末に向けたサンタクロース

ラリーの再開となりましたね。ダウは週間で0.4%

高、S&P500も同1.3%高、ナスダックに至っては

3.1%と大きく上昇したほか、週中に3連続で過去

最高値を更新しました。

(ナスダック=直近1年

ナス12.18.png

そうした中で本日21日からS&P500指数に組み

入れられるテスラに買いが集まり大フィーバーに。

週間で13.9%上昇したほか、週末にかけて2日連

続で過去最高値を更新しました。結果、18日(金)

のテスラの売買高は140億ドルと、なんと1銘柄だ

けで東証全体の約5倍の規模となりました。icon:kao-a13icon:kao-a13


(テスラ=直近1年)

テス12.18png.png

というわけで私も18日(金)になんとかギリギリ

タイミングでテスラ株の買い増しに成功。さて

さてS&P500採用銘柄となる今晩は、その反動

で大きく値を下るのか、それともさらに上げる

のか、目が離せません。

ドル円は現在103円41銭と、103円台の前半か

ら半ばまでが常態化してきました。本年の投資

これにてすべて終了。このあと年末にかけてどうな

るか、吉とでるか凶とでるか?注目していきたいと

思います。


■アマゾン       3,201ドル 先週より    +2.7%icon:cursor_up

    円ベース  3,309,545円 当初より +1,091,135円

■アルファベット    1,731ドル 先週より    -2.8%icon:cursor_down

    円ベース   894,672円 当初より  +109,377円

■テスラ         695ドル 先週より   +13.9%icon:cursor_up

    円ベース   718,421円  当初より   +241,051円

■ウエルスナビ    11,198ドル  先週より    +1.5%icon:cursor_up

    円ベース  1,157,931円 当初より  +157,931円



|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術

カレンダー

<    2021年2月   
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

マネーリンク

月別アーカイブ