投資信託の最近のブログ記事

以前ブログで紹介しましたが、新興国へ投資するために、
投資信託を買おうかと証券ジャパンの口座にお金を振り込みました。

手数料が一律20%引きなのだとかicon:kao-a02

ブログランキング・にほんブログ村へ

しかし、今日は日曜なので、振り込みだけで終了。
金額が反映されるまで、どの投資信託にするか決めておかないといけませんね。

人気ブログランキングへ

FX探検隊で、陳さんのインタビューを掲載中!
くわしくはコチラ

|投資信託

いくつか保有している投資信託の仲で、

いちばん働いてくれているのが、

JPアジア株・アクティブ・オープン。

その名のとおり、

成長力あるアジアの株式投資するファンドです。

 

運用報告書が届いてたのに気づかず、

今日、封を切ったら、

分配金が一万口当たり100円でました、と報告が!!

といっても、1年前は300円、半年前は200円だったんですけどね・・・

 

このファンドは、分配金は再投資されるので、

100円は、ファンドの資金にプラスされます。

そもそも一万口分しか持っていないので、たかが知れますが、

どんどん大きくなってくれれば、いいのですが。

 

 

 

 

 

を保有していますが、

このたび、分配金が出ました

 

ちなみに、流行の毎月分配型ではありません。

 

 

|投資信託

みなさんご存知のファンド(投資信託)。
大手証券会社や銀行では様々なファンドを販売していますが、
実はファンドは簡単に作ることが出来ることをご存知でしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ

優秀なトレーダーが、独自のネットワークでお金を集め運用する、
というのはありそうな話ですが、これはNG。
金融庁より、法令違反として罰則を受けます。
昨今、大阪岸和田で事件になったFXファンドしかり、
免許を持っていない人間がお金を集めること、それを運営することは
違法となります。

公正名大にファンドをつくるには、金融庁のガイドラインにある
プライベートファンド(通称:私募ファンド)の形式で商品設計を
行う必要があります。しかし、49名の出資者+適格機関投資家
(証券会社、銀行等)で構成しなければならない、という欠点が...

そこで、さらに簡単にファンドをつくるためのお手伝いをしてくれるのが
プレミア証券。ファンドの設立・組成、募集、運用管理など、
包括的なファンドコンサルティングサービスを提供しています。
同社は金融庁の認可を受けた「FXファンド」をいち早く商品化した
ことで知られています。

ファンドづくりに興味のある方は、ぜひプレミア証券にアクセスして
みてください!
プレミア証券


人気ブログランキングへ

|FX |投資信託

ユーロがえらいことになっているようですが、

私が持っている微々たる欧州に投資した投資信託、

インデックス運用の「MSCIインデックス ヨーロッパ・ポートフォリオ」(モルガンスタンレーアセット)も、

アクティブ運用の「欧州エクイティファンド」(インベスコ投信)も、

GWあたりから急降下。

おかげで、数年前に購入したときより、

MSCIインデックスは-20%、欧州エクイティは-55%とひどい状態です。

 

そして、偶然なのか、時を同じくするかのように、ある手紙が届きました。

モルガンスタンレーアセットが、

一部の投資信託を、インベスコ投信に譲渡するという、約款変更のお知らせです。

そのなかに、MSCIインデックス ヨーロッパ・ポートフォリオも含まれていました。

 

つまり、私が持っている欧州系ファンドはすべて、インベスコ投信で運用されるということです。

インデックスファンドなので、運用会社が変わっても大きな影響はないと思いますが・・・

これまで、運用会社が買収されて商品名が変わった、という経験はありますが、

運用会社が変わる経験がないので、いったいどんなことになるのか??

興味と不安が入り混じっています。

|投資信託

カレンダー

<    2014年2月   
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

マネーリンク