ヒロミンの最近のブログ記事


先程、締め切られたばかりのフランス総選挙決戦投票ですが、

マクロンさん率いる「共和国前進」が無事に過半数を占め、

連携する中道正当と合わせて335議席、約6割を獲得した模様です。

IMG_3997.JPG

流石に400議席超えとはなりませんでしたが、十分に安定政権を

確率した格好です。反対にルペンさんの国民戦線は8議席と大敗。

極右勢の旋風は、一旦収束するかたちとなりそう。この流れでいくと、

9月のドイツの総選挙ではメルケルさんが再選されて、

EUやユーロは安定に向かうのかもしれません。


さて、ドル円相場は現在、111円06銭付近を推移。

若干、ドル高に触れていますが、長い目で見たら、

ユーロ高、円高、そしてしてドルの独歩安というのが

水上率いる我々飲み方です。

さて、どうなるこたやら.........    楽しみです。



|ETF


今朝方、締め切られたばかりのフランス国民議会選1回目の

投票ですが、マクロン大統領率いる、新党「共和国前進」が

なんと7割を超える議席を獲得する大躍進となる見通しですね。

r.jpg
 
IMG_3920.JPGのサムネール画像

*上が選挙前、下が選挙後の見通し

グラフのように、これまで長らく2大政党制だったフランス議会にとって

前代未聞の結果。いやー、凄い!

まさかの過半数割れとなったたお隣りイギリスのメイ首相とは

大きメイ暗を分けた格好ですね。


 さて、ドル円相場は現在、110円21銭付近を推移しているということで、

あまり動いていませんね。先週とくらべてもだいたい同水準です。

私の日本株ファンドは先週も売りそびれた格好です。また、

しばらくはチャンスがないかもしれません。






|ETF


森友学園、加計学園だけではありません。

この問題も同じくなんとしてもはっきりさせたいですね

yamagutinanigasi.jpg

 すでに1年も前のことだから女性側のヤラセ会見では、

と疑う人も多いようですが、まったくの的外れだと思います。

そうした偏見を正すためにも今こそ明確するべきでしょう。

 それにしても、失敗を成功と言い、あったことを無かったことにする、

印象操作のまさに達人とも言える現政権が「これは印象操作だ!」とは、

日本はまさに面白過ぎるトンデモ国家になりましたね。

どう決着するのか、楽しみです。


 さて、先週の相場はというと、日経平均は先週2万円を超え、

米雇用統計の結果が悪かったことを受けて、円高が進んでいます。

現在、110.43円を推移。20年以上持ち続けていた日本株ファンドを

いよいよ手放すチャンスが今週来ています。

|ETF


 森友学園、加計学園と続く一連の問題が大詰めを迎えていますね。

さてこれらの問題がどういう決着に落ち着くのか、いまの日本社会の

成熟度合いが明確に分るというものです。

2017052500085_1.jpg

 もしこのまま何事もなっかったかのように収束しとしたのなら、

日本は本当に素晴らしい国です。あくまで何事もなかったと、

しらばっくれれば日本の国民なんてみんな大人しいから何とかなると、

たかをくくっている閣僚の方々、震災は東北でよかった、の人や、

ガン患者は働かなくていいの人、などなど.....

ref_l.jpg
715ce6c28755d87bdaea7b47dc65693f20141017134758362.jpg
top.jpg
o-HIDEO-ONISHI-570.jpg

皆さん、これぞ品格という顔をしておられます。

本当にすばらいい政権です。





|ETF


 先週はイランの大統領選が行われ、アメリカに対し

穏健派のロウハニさんが順当に再選を果たしましたね。

IMG_3861.JPG

 ところが初外遊に出ているトランプさん、まずはサウジアラビアを

訪れて、スンニ派の国際集会でおべんちゃらをいいながら、

イランをテロ支援国とののしったのだとか。

IMG_3859.JPG

いやはやあっちでもこっちでも相変わらずお騒がせしています。

選挙中はイスラム圏全体を非難してたのにね。

 さてドル円はトランプさんの弾劾懸念を背景に先週一気に

2円以上も円高に触れ、今も111円46銭付近を推移しています。

まさか、弾劾まではいかないものの、この流れはまだまだ尾を

引きそうです。


|ETF


 この後におよんでまた北朝鮮がミサイルを打ち込みましたね。

今回のは新型か?なんて言われています。

韓国では親北朝鮮派のムン・ジェイン政権が誕生した

わけですから、これから日米韓の足並みは大きく乱れそうです。

それに、これでもう中国では北朝鮮に言うことを聞かせることが

できないこともわかりましたね。

 さて、これを受けて、ドル円は急速に下げてきていて、

現在113円39銭付近を推移しています。

再びリスクオフの円高基調に戻るのでしょうか。

いよいよ目が話せなくなってきました。



|ETF


 いよいよ来週火曜日5月9日に行われる韓国大統領選ーー。

世論調査の結果を見ると、ムン・ジェインさんの完勝のようですね。

IMG_3693.JPG

 ムン・ジェインさんと言えば、ノムヒョン元大統領

お弟子さんで、北朝鮮のスパイと疑われたこともあるほどの

親北朝鮮派。この時期、あえてこうういう人が大統領に選ばれる

というのが面白いですね。

どちらにしても日本との関係は最悪になりそうですけれど........

 
 さて、ドル円は現在111円34銭付近を推移。まったく動きなない、

膠着状態が続いています。まあ、日本はゴールデンウイークですから、

やる気ゼロですね。


|ETF


 昨晩行なわれたフランス大統領選挙は、

中道のマクロン氏と極右のルペン氏が順当に勝ち上がり、

5月7日の決戦投票に進みましたね。

IMG_3681.JPG

 これで事実上、マクロン氏が時期フランス大統領に選出される

可能性がほぼ高まったわけですが、たとえそうなったとしても完全なる

ねじれ議会となりますから、苦労の連続でしょうね。

IMG_3664.JPG

 欧州は今後、グローバリズムに再び戻っていくのか? はたまた

反グローバリズムの潮流がこれからも吹き荒れるのか?

EUの未来にとってはひと安心とはいえ、課題は山積しています。


 こうした動きを受けて、ユーロが買い戻され、ユーロ円は

現在、119円40銭と久しぶりに119円台です。ドル円も111円06銭と

こちらも久しぶりに111円台に乗せました。


 しかし、落ち着けばんまた円高方向に戻すと私は見ていますが....



 


|ETF


 昨日の4月16日、トルコで大統領権限をめぐる国民投票が行われ、

エルドアンさんが望む権限強化が僅差で可決されましたね。

IMG_3640.JPG


 エルドアンさん自身は「トルコにとって歴史的な日になった」と

息巻いていますが、野党側は開票作業に不正があったと、

やりなおしを求めています。


いずれにしてもこれが本当に可決されれば、

エルドアンは2003年に首相に就任してから、

今後最大2029年まで大統領でいられるわけ

ですから、なんと25年に渡って最高権力を維持できるわけです。

IMG_3642.JPG


恐ろしいですね。  完全に独裁国家ですね。

建国以来、世俗主義として政教分離を貫いてきた、

トルコですが、この伝統もついに終わるようです。

トルコよ、どこへいくのか?

国民のみなさんはこれで本当に納得しているのでしょうか?

心配です。

おっと、ドル円相場は現在118.33円付近を推移。北朝鮮による、

地政学的リスクや、トランプさんによる「ドルは高か過ぎる」発言により、

円高がじりじり進んでいます。これは我らが水上氏が以前から唱えていた、

方向に世の中が追随してきた格好ですね。



|ETF



 いやあ、米軍によるシリアへの空爆。米軍空母艦隊による、

北朝鮮近海への配備と、世界情勢はいよいよきな臭くなってきましたね。

IMG_3592.JPG


 精彩を欠いていたトランプさんにとっては再浮上に向けた

久しぶりのヒットだったとはいえ、危険な緊張感が高まってきました。

トランプさんんと習近平さんとの会談はなんの成果もなかったようですし、

日本はどんなとばっちりを受けるのか、要注意な状況です。

 さてドル円相場は、現在111円45銭あたりを推移。

いまのところ平静を装っていますが、米軍と北朝鮮の間になにかあれば、

どう動くのか?リスク回避の円高?もしくは今度こそリスク回避の円安?

目が離せない状況になってきました。







|ETF

カレンダー

<    2017年6月   
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

マネーリンク

月別アーカイブ