先週の米国株市場は、さえない展開でしたね。

トランプ政権のコロナ対策チームのリーダー、

ファウチ氏によ第2波への警鐘、FRBの

エル議長による景気低迷は長引くとの

警告、さらには米中対立の先鋭化などネガ

ティブな材料が相場の上値を抑えた印象です。icon:kao-a06

(ダウ=直近1カ月)

ダウ5.15.png

結局、週間ベースでは、ダウが2.7%、ナス

ダック1.2%の下落で終えました。icon:kao-a06icon:kao-a06icon:kao-a06

ただし、その中でもアマゾンはこの通り....

(アマゾン=直近1カ月)

アマ5.15.png

ベースで1.25%と小幅ながらもなんと

かプラスをキープ。コロナ禍におけるネット

インフラとして、頑張っています。icon:kao-a02icon:kao-a02icon:kao-a02

ドル円は現在、107.23円付近を推移。GW

前の107円台に戻して、常態化しているよう

す。気になるのは米中対立が日増しに先

化していること。きな臭い匂いがプンプン

しています。

■ウエルスナビ 8,762.22ドル 先々週より +249.19ドルicon:cursor_up

   円ベース  933,264円   当初より   -66,735円

■アマゾン   2,379.61ドル  先々週より -30.61ドルicon:cursor_down

   円ベース  2,533,094円  当初より  +314,684円


|ETF |ロボアドバイザー |世界経済 |大型ハイテク株 |米国情報技術

カレンダー

<    2020年5月   
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マネーリンク

月別アーカイブ