トランプ大統領が先週末にメキシコの不法移民問題に対する制裁関税について言及。相場は一気に円高・ドル安方向へ動きました。トランプ大統領が貿易問題以外の理由でも制裁関税を発動させるということは、今後もリスク回避の円買いが頻繁に起こるということなのでしょうか...

 しかし、意外に豪ドル/円は下がりません。今日も豪中銀が利下げに踏み切りましたが、豪ドルは逆に上昇しました。すでに織り込み済みだったのかもしれません。しばらくはドル/円の戻り売りが良さそうですね。

元本300,000円 → 時価残高225,000

|FX

カレンダー

<    2019年6月   
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マネーリンク

月別アーカイブ