2018年7月アーカイブ

やや円高 (ワタヤン)
2018年7月30日 10:18
 先週末発表された米4-6月期GDPは約4年ぶりの高い伸びとなりましたが、トランプ発言でハードルが上がっていたため、逆に失望売りとなってしまい、111円を挟んだ値動きで終わりました。

 今週も流れは変わらず、やや円高方向で動いています。ここから大きく下がる場面があれば、中長期狙いで買ってみても良いかも?

 先週のシストレ24は、ドル/円の買いでややマイナス。資産は603474円です。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 先週末はカンボジアで総選挙が行われ、フン・セインによる、

独裁体制が完成、またひとつ中国の傀儡政権が誕生しましたね。

フン・セイン.png


いやあ、東南アジアの国々はどこもご飯はおいしいし、人びとはみな

おだやかで優しいので大好きなのですが、どうしても政治体制だけは

お粗末で残念です。


 唯一、真っ当な方向に戻ろうとしている、マレーシイアに期待。

がんばれ!マレーシア!


さて、ドル円相場は、現在111円05銭を推移。今週半ばからは、

円高になる可能性が高い8月に入ります。さて、円高は進むのか?

注目です。


|米国情報技術

持ちつ持たれつ☺ (ぱん)
2018年7月30日 09:52
おはようございます。
先週後半、ぱんは戦々恐々としていました。
原因はこちら


このニュースがあったので、唯一元気だったバンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) に、
影響がでるのでは・・・・・・と。

バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 
日足-1カ月
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 20180730.png

やっぱり・・・・・・。

ですが、なんと他の銘柄が好調に!

iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 
日足-1カ月
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 20180730.png


インベ グローバルクリーンエネルギー ETF(PBD) 
日足-1カ月

さて、2018年7月27日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,780.20米ドル
+ 米ドル    :   269.23米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,049.43米ドル(スタート時からプラス1,549.43米ドル)

先週から31.5米ドルのプラス

合計(円ベース):555,761円(1米ドル=111.21円)

円ベースでは、4,428円のプラス

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

おはようございます、りんです(´ω`)
週末は台風が通過するなど、慌ただしい週末でしたね。

さて、日経平均は?
今日は22500~22600円の間をうろうろしています。
オープン価格から見ると今日は下落基調なのかなと思います。

先週は1週間かけてゆっくり上昇をしたのですが、
なかなか22000円台を抜けてきませんね。

ドル円は110~111円をいったりきたりしており、
日経平均の動きと似通っているところがあったりなかったり...。
連動して動いているといった感じではなさそうですが、
若干影響し合っているといった感じでしょうか。

大きなインパクトのあるニュースがない限り、
上抜けも下抜けもなさそうなので、レンジ相場が続きそうですね。

DAXはゆるやかに上昇基調、FTSE100はレンジ相場といった感じです。
DAX、どこが天井となるのか要チェックします。
下落し始めたら売りを入れたいな...(; ・`д・´)

では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


先週前半のNYダウの上昇に比例して、
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、株価を続伸。
1株=60ドル台と、過去最高値に近づきました。

しかし週末には、NYダウ同様、下落しています。

現在は、1株=59ドル台と、
さほど大きな下落ではないので、何とか現状をキープしてもらいたいところですicon:face_expressionless

icon:whare02在の資産 330,887
内、海外ETF 52,867円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=110.95円で計算

|ETF


先週のECB理事会や米第二四半期GDPの発表は
相場へ大きな影響を与えませんでした。

今週は30日(火)に日銀の金融会合、黒田日銀総裁の会見が
予定されています。

日銀は緩和政策を見直す?という報道が一部では出ておりましたが、
黒田総裁は報道に対し否定ともとれるコメントを残しています。

2016年にも同様のことがありました。さらなる追加緩和?という報道に踊らされ、
ドル/円のロングが貯まり、金融会合でそのことが否定されると、
ロングの投げが一気に起こり、3~4円急落する、ということがありました。

今回は報道により、ポジションがショートに偏っているとは思えませんが、
黒田総裁の発言次第で、相場が急変動する可能性は大いにあります。

この金融会合が終われば、相場は夏休み入りでしょう。
8月下旬のジャクソンホールまで動意薄の相場になりそうです。

|FX


 先週はノルウェーとデンマークに行っていたこともあり、

3週間ぶりです。その間に、気候も為替も別世界ですね。

現在の気温は、37度!?まあに東京中がリアルサウナです。

そして、為替は一時期、112円台を推移しながら、今は

少し円高が収まって、110円93銭を推移しています。

いやあ、秋が恋しいこのごろです。


ドル安円高 (ワタヤン)
2018年7月23日 13:39
 先週末のトランプ発言からマーケットは円高方向に傾き、今日はドル/円が111円を割り込みました。ここからさらに下落したとして、110.50円以下まで掘っていくかどうか、注目です。

 トルコリラは、明日トルコ中銀の政策金利発表があるので、大きく動きそうな気配です。24円越えで売りチャンスを狙いたいですが、22円以下なら買ってみるのも良さそう?

 先週のシストレ24は、ドル/カナダドルの売りで立て続けに大きなマイナスが。資産は609208円になってしまいました...


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

2週間ぶりに見たら (ぱん)
2018年7月23日 10:28
おはようございます。ぱんです。
先週は探検隊のミーティングがお休みだったので、
このブログもお休みでした。

2週間ぶりに口座をみてみたら、なんと好調でした!

主な要因は、バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 。
逆に、ほかの2本は、下がってはいないものの、
先月の不調からきっちり戻ってはいないので、まだまだ伸びしろがある、
と勝手に期待しております・・・・・・。

さて、2018年7月23日10:00時点の口座残高は?
  米国株式  :3,748.70米ドル
+ 米ドル    :   269.23米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,017.93米ドル(スタート時からプラス1,517.93米ドル)

先週から103.4米ドルのプラス

合計(円ベース):551,333円(1米ドル=  110.98円)

円ベースでは、13,473円のプラス


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


ドル/円は113円にタッチしたものの、
週末にはトランプ大統領のドル高牽制発言により111円台まで下落。

トランプ大統領の発言には、日本を名指しで批判してはいなかったので、
ドル/円が大きく崩れるということはまだイメージできません。

ここで新たな売りポジションが多く積みあがってしまうことになれば、
上昇のエネルギーを貯めることに繋がると思います。

夏休み前のドル/円上昇相場は一旦終わりで、
上昇する場合は8月後半のジャクソンホールから、
といったところでしょうか。

下落することは夏休み中でも起きることなので、
ドル/円で新たな買いポジションを今からとることは得策ではないと思います。

人民元が対ドルで安くなっていることも、ドル/円に影響を与えていそうで、
2015年のチャイナショックは元の施策も原因の一旦になっていたと思います。

そういった意味で、この夏は為替でも株でも
ポジションを持ちっぱなしでいることに嫌な感じがします。

|FX

暑いですね (ヒヨコマメ)
2018年7月23日 08:58

うだるような暑さが続きますねicon:face_sad
今日も日本は記録的な暑さになるかも...という予報ですので、熱中症にはお気を付けください。

現在投資しているiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
先週、一瞬だけ1株=59ドル台まで回復したものの、小康状態となっています。

週後半はトランプ発言で円高に振れたので、資産の目減りを気にしましたが、
先々週の水準からすると、1円ほど円安だったので、
資産としては、1500円ほどプラスとなっています


icon:whareicon:watermelon_half在の資産 330,384
内、海外ETF 51,146円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=111.06円で計算

|ETF


先週、110円台から始まったドル/円は112円まで上昇。

今年5月からなかなか超えられなかった112円の壁を突破して、
上昇の勢いをさらにつけるか、という期待が市場にも生まれています。

次のターゲットはとりあえず115円といったところでしょうか。
夏休みが迫っているので、その前までには一旦はトライするのでしょうか。

今後の相場に注目です。

|FX

 昨日はトルコリラ/円の売り時を狙っていたのですが、24円台で売るチャンスを逃し、残念...またすぐ24円台に復活しそうなので、再び上で売りから入ろうと思います。
 逆に22円台まで下がれば、買ってみたいところですが...ドル/円は111円台に復帰しそうです。こちらも売り目線で考えています。

 先週のシストレ24は、ポンド/ドルの買いを狙っていましたが、資産は変わらず。709606円です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

こんにちは、りんです(´ω`)
最近毎週末遊び倒しています。夏だからなのか...!?
熱中症にならないように気を付けながら遊ぼうと思います。

さて、日経平均は?
21000円台でオープンし、ぐんぐん上昇、22000円台で停滞中です。
ここからさらに上昇するのでしょうか?
日足をみるとレンジの底は打った感じなので、上昇しそうな気がします。

世界の株価指数をみると、先週半ばから下落をはじめ、
今週頭にかけ上昇を始めています。
これは世界的にレンジ相場なのか気になるところですね。
現状、大きな上がる要因も下がる要因もないため、
様子を見つつ取引したい時期ですね。

ポジションをもっているDAXは今週の状況を見ながら決済しようと思います。
(もっとはやく決済したかったのですが、ぐっと目標値まで我慢......)

では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株

おはようございます。
週末は、ヒヨコマメ先輩とJPX*マネースクールに行ってきました。
ちょっと<女子会>色が強くて、ぱんのような野生人は若干躊躇してしまったのですが、
働く女の人にとっては重要なコンテンツが満載でした。

お目当ては、吉田晴乃さんの講演でしたが、
最新の金融事情も知ることができて、とても楽しい時間でした。
お土産もいっぱいもらえました

↓吉田晴乃さんと東証さんのSponsored 記事
http://president.jp/articles/-/24900

とってもお話の上手な方で、思ったより声が可愛らしくてびっくり(/・ω・)/
男性社会でバリバリ働いていらっしゃるので、勝手に肝っ玉系を想像していましたが、
浴衣を着てきたり、ジョークを交えたり、気遣いの人といった印象でした。
タイトルも吉田さんの言葉です。

さて、2018年7月9日10:00時点の口座残高は?
  米国株式  :3,645.30米ドル
+ 米ドル    :   269.23米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,914.53米ドル(スタート時からプラス1,414.53米ドル)

先週から72.26米ドルのプラス
※うち配当による収益は、4.13米ドル

合計(円ベース):537,860円(1米ドル=  110.47円)

円ベースでは、6,206円のプラス

あとちょっと!

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週はユーロ/ドル、ユーロ/円が底堅く、
ドル/円は下落しないようなんとか踏ん張っているイメージです。

先々週までのユーロ/ドルは1.15割れを試すような動きが
3回もあり、すべて失敗に終わっています。

先々週のEUサミットで、難民に関する対応の見解がある程度まとまったことで、
ユーロ/ドルの売りを買い戻す動きがあり、その流れのまま、
先週のユーロ/ドルは売りの買い戻しの流れが多かったのでは、
と思います。

先週末から始まった米国の関税による
相場への影響はまだ見られませんが、
もしかすると、今週・来週あたりで新たな材料がでてくるかもしれません。

そうなると、ドル売りで最初は反応するのでしょうが、
長続きするかはわかりません。当分は短期的なトレンドで
儲けられるときに儲ける、という取引スタイルがいいのでしょう。
難しい相場がまだまだ続きます。

|FX


7月に入って、再び上昇し始めたiシェアーズのグローバルヘルスケアETF。

先週末の雇用統計の結果も後押しし、
1株=58ドル近くと、先週から約3ドルも価格を上げていますicon:face_self-conscious_smile

icon:wrainy在の資産 328,845
内、海外ETF 51,146円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=110.44円で計算

|ETF


 W杯では今晩、ブラジルとの大一番を控えている、
メキシコですが、本国でもこれまた大一番の大統領選
真っ只中ですね。投票は先程締め切られたばかりです。

IMG_5641.jpg

今回、事前の世論調査でリードしているのは新興政党の
ロペスオブラドール候補です。
メキシコはいま麻薬組織が事実上、国を支配しており、とにかく治安が悪い。
殺人事件の件数は昨年2万5000件と過去最高だったとか。

そんな状況をなんとかしてほしいと、期待されているのが、
このロペスオブラドール候補です。

ただし、この人、トランプとの中もそうとう悪いので、
いろいろ物議もかもしそうですね。

さて、ドル円は再び110円台に戻ってしまい、
現在は110円98銭。111円台も間近です。


|米国情報技術

 ドル/円がじわりじわりと上昇しています。先ほど111円を突破。このままロンドン・ニューヨーク時間まで111円台をキープできるでしょうか。今夜は日本時間で23時に米ISM製造業景況指数が発表されますが、その結果で方向が決まりそうです。

 ユーロ/ドルも先週から上昇していますが、こちらはどこかでまた下落トレンドに戻りそうな気配?売り場を探したいと思います。

 先週のシストレ24は、ユーロ/カナダの買いで攻めていましたが、上手くいかず50000円程度のマイナスとなりました。現在の資産は709606円です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます。
ぱんです。
先週末は、全体に株安の雰囲気でむんむんでしたね。

そして、ちょっとお知らせを見逃していたのですが、どうやら配当が出た模様です。
ですが、値下がりを補うほどではなく、トータルではマイナスでした(´・ω・`)

さて、2018年6月22日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,577.60米ドル
+ 米ドル    :   265.10米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,842.27米ドル(スタート時からプラス1,342.27米ドル)

先週から68.54米ドルのマイナス

合計(円ベース):531,654円(1米ドル=  110.92円)

円ベースでは、4,075円のマイナス

買い増しのタイミングがもしれませんが、元手が無い・・・・・・。
せめて、どれかでも調子が良ければ。

小額で買えるものを考えてみたいと思います。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

おはようございます、りんです(´ω`)
あっという間に梅雨があけ、夏が本格的に襲来しましたね。
暑い日が続き、身体が悲鳴を上げています。

さて、日経平均は?
今週は22200円台からのスタート。
22000円台を割りもせず超えもせず、ここ最近はずっとレンジで推移しています。

為替を見ると、今日はドル高で推移しており、111円を試そうとしているので、
連動して日経平均も動くでしょうか...ここ最近の様子だと動かなそうな気もしますが。。。

因みに、ここ最近NYダウも24000円台を行ったり来たりしています。
大きく動くタイミングはいつになるのか、要因はどんなことになるのか、等
色々情報収集をしつつ相場を見たいところです。

DAXは先週大きく下げ、少し戻し始めたのでそろそろ買い場かと思います。
今週どこかで注文を入れようかなと検討中...!

では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


先週はユーロが相場をかき乱しました。

週の前半にかけて、ユーロ安ドル高になったかと思えば、
金曜日のEU首脳会議で移民問題についての合意が
報道されると、一挙にユーロ高へ。

ユーロ/ドルが上昇すると、ユーロ/円が上昇し、
ドル/円も上昇しました。
ドル高/円安、ドル安/円高、ユーロ安/ドル高、といった
ドルストレートの強弱による関係性が反映しにくい相場になっています。

今週金曜日には米国の中国に対する関税措置が始まります。
相場にはすでに織り込まれているかもしれませんが、
トランプ大統領の予期せぬTwitter発言で相場がかき乱される可能性も
考えられるため、今週も取引しづらい相場が続きそうです。


|FX


今週、投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFに、配当金が出ます。

もともとの投資額が少ないので、私の配当額は税引き後価格で約3ドルですが、
大事な配当金ですicon:face_shy

しかし肝心の株価は、一時期1株=55ドル台にまで下落。
円安のおかげで、なんとか資産はキープしています。

icon:whare在の資産 327,877
内、海外ETF 49,996円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=110.73円で計算

|ETF

カレンダー

<    2018年7月    >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

マネーリンク

月別アーカイブ