2018年6月アーカイブ

 堅調と思われたドル/円ですが先週は111円に届かず、ずるずると下がり始め、現在は109円台で推移しています。110円台後半で持っていたショートポジションを利益確定できて良かったです。

 先週はトランプ大統領が欧州連合からの自動車輸入に20%の関税を課すことを表明しましたが、しばらくは米国発の貿易戦争関連ニュースが相場のテーマとなりそうです。

 先週のシストレ24は、ユーロ/円の売り等をトライしたものの失敗。20000円程度のマイナスとなりました。現在の資産は762030円です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます、りんです(´ω`)
梅雨空が続くかと思いきや、打って変わって今日は非常に暑いです。。
天気変動がこうも激しいと、季節が変わっている感じがしますね。

さて、日経平均は?
今週のオープンは先週クローズ時よりも若干高い、
22500円台だったのですが、そこから徐々にさがっています。
今日は米ドル円の動きと連動しているように見えますね。

世界の株価指数と見比べても、どこも同じような動きです。
日足では、少~しずつあがっているように見えます。

大きく流れが変わるときは、何が起こったタイミングなのでしょうか。
現状はまだまだレンジではないかと思います。

様子見しつつ、売買のチャンスは拾っていきたいと思います。
では、今週も1週間がんばりましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


 昨日24日に行われたトルコ大統領選と総選挙、

現職のエルドアン氏が過半数を獲得して早くも

勝利宣言をしましたね。

IMG_4700.jpg

IMG_4699.jpg

 うーん、やはりというか分かっていたとはいえ、

嫌~な感じですね。これでエルドアン氏の独裁体制は

完成した感があります。いまや、中国といいロシアといい、

日本といい、独裁体制こそが世界のトレンドと言えそうです。

ふ~うicon:kao-a13
 
 さてドル円相場は、現在109円63銭とようやく109円台に

落ちてきました。ここらが潮どき、今日明日で久しぶりにドルを

仕込みたいと思います。icon:kao-a02

|米国情報技術

おはようございます。
ぱんです。
先週のはじめの時点では配当を期待していたのですが、
結局配当はなく、それよりも値下がりがひどかったです。

要因はこちら。
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 
日足-一カ月
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 20180625.png

先週頃より東南アジア各国(とくにフィリピン・マニラ)が下落傾向にあり、
それに引っ張られたのでは、と思っています。

さて、2018年6月22日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,669.00米ドル
+ 米ドル    :   241.81米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,910.81米ドル(スタート時からプラス1,410.81米ドル)

先週から159.5米ドルのマイナス

合計(円ベース):535,729円(1米ドル=  110.03円)

円ベースでは、21,091円のマイナス

2万円はいたいです。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週の相場は方向感なく終わりました。

主役が日に日に変わるため、よくわかりません。

米国が中国への追加関税を発表すると、ドル安で、
ドル/円、ユーロ/円が下落。

欧州時間になると、ユーロ安により、若干ドル高になり、
ユーロ/円もしくはユーロ/ドルが主役となり下落し、
ドル/円はユーロ/円が主役で下がれば、
下がるし、ユーロ/ドルが主役で下がれば、
ドル/円は上がる、かたちに。

どの通貨ペアが主役で動いているのか、
見極めながら取引しないと、痛い目にあいそうです。

ロングホールドはできない相場で、
素早く利食い・損切りを行う必要があります。

|FX

元に戻る (ヒヨコマメ)
2018年6月25日 08:44

先々週、直近高値に迫りそうだった
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
先週前半は1株=56台半ばまで下落。

週後半は何とか57ドル台まで復帰したものの、
為替が円高に動いたので、結局1500円ほどマイナスと、先々週と同じ水準となりましたicon:face_expressionless

icon:whare在の資産 327,389
内、海外ETF 50,403円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=109.86円で計算

|ETF

 先週15日に110.90円程度まで上昇したドル/円が引き続き上昇傾向?話題は米中貿易戦争が中心となりそうです。今週109円台があれば買ってみようと思います。

 ECB理事会の決定を受けて急落したユーロが、今週どこまで下がるのかも気になります。当面はやはりドル高ユーロ安でしょうか。 

 先週のシストレ24は、ユーロ/ポンドの買いが失敗し、ややマイナス。現在の資産は784838円です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 日朝首脳会談が行われて、早6日。というか、

すでに3、4週間くらい前の出来事?といった感覚

なのは私だけでしょうか?結果については、賛否両論

あるのでしょうが、それくらい早くも陳腐化した印象です。

 結局、ドル円相場もそれほどは動かず、現在は110円

52銭付近を推移しています。またまた買いそびれてしまい

ましたが、次に109円台に落ちてきたときには、今度こそ

ドルを買いたいと思います。icon:kao-a02


|米国情報技術

配当WEEK (ぱん)
2018年6月18日 09:55
おはようございます、ぱんです。

さて、予定通りであれば、今週は配当期間です。
インベ グローバルクリーンエネルギー ETF(PBD):昨年は6/16
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) :昨年は6/20
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) :昨年は6/28

配当が出たら、今後の方向性も改めて見直したいと思います。

さて、2018年6月15日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,828.50米ドル
+ 米ドル    :   241.81米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,070.31米ドル(スタート時からプラス1,570.31米ドル)

先週から49.8米ドルのマイナス

合計(円ベース):556,820円(1米ドル= 110.90円)

円ベースでは、867円のマイナス


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

順張り (ニコ)
2018年6月18日 09:53
こんにちは、ニコです。

米朝会談、FOMCと注目のイベントがありました。週半ばまでは順調にドル円も上昇しましたが、
利上げ発表から一時急騰からの反落と忙しい動きとなりました。

今回は週初めは順張りでコツコツ。その後は、短期でちょこちょこ売り買いをしていましたが、
うまく利食い、損切をできたように思えます。

現在、288,541円(先週より、+9,853円)

|FX

地震の影響か (りん)
2018年6月18日 09:51
おはようございます、りんです(´ω`)
ひんやりとして、どんよりした空ですね。。
梅雨本格到来といった感じでしょうか。

さて、日経平均は?
本日のオープン価格は22800円台だったものの、
今朝の地震の影響なのか、為替で若干円高が進み、
日経平均も100円近く下がっています。

なぜ日本で自然災害が起こると円が買われるのか。。。
いつも不思議で仕方ないです。

先週日経225は一時的に23000円台に一時的にタッチしたものの、
主に22000円台を推移していました。
NYダウも主に25000ポイントで推移し、先週終値で24000ポイントに下落、
今週はまた25000ポイントに戻ってきました。
ちょっと下向きになりつつも、ゆるやかにレンジ相場が続きそうですね。

DAXとFTSE100は14日から15日にかけて上昇、
今週どうなっていくか推移を見たいところです。
DAX、今週の向きによって買いか売りか検討します。

では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


先週は、火曜日から金曜日までイベント尽くしでした。

火曜日の米朝首脳会談と水曜日のFOMCは
あまり為替相場に影響を与えなかったように思えます。

木曜日のECBが市場に大きなインパクトを与えました。

QEは今年中に終了するも、金利をあげるのは来年以降と
総合的にはユーロ安に振れるような内容でした。

イタリアの政局不安など、EUには不安材料がまだ残っており、
FRBほど金融引き締めを行うのはまだ難しい、ということでしょう。
しかし、1.50を割って大きくユーロ安になるかはまだわかりません。

ちなみに金曜日の日銀政策決定会合は、予想通り現状維持となり、
特に相場への影響はありませんでした。

トランプ大統領の貿易摩擦にも注意が必要ですが、
当分はユーロが相場の中心になるように思えます。

|FX


日朝首脳会談が終わりました。
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFの動きに大きな影響はなさようですが、
先週より上昇基調が続いています。

現在1株=57.91ドルと、直近最高値に迫る勢いです。
58ドル台も夢ではありません。

何より、円安が進んだので、円ベースで約1700円ほど増えていますicon:face_shy

在の資産 328,710
内、海外ETF 50,319円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=110.62円で計算

|ETF

 今日の為替は、ドル/円が早朝109.20円台まで下落してスタートしましたが、現在は109.40円台まで戻ってきました。G7首脳会議の首脳宣言を、トランプ米大統領が会議閉幕後に「承認しない」とツイッターで表明したこと、明日の米朝首脳会談の様子を見ようという動きがドル/円上昇の重しになっているようです。

 思わぬドル安・リスクオフの動きがあるかもしれないので、明日の米朝首脳会談の結果がわかるまで、トレードは控えた方が良いかも?

 先週のシストレ24は、ユーロ/ポンドの売りで失敗したものの、ユーロ/カナダの買いで取り返し、プラマイゼロで終えました。現在の資産は790090円です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


  ドル円は現在、109円46銭付近を推移。先週と

ほとんど変わらずBOX圏内をもたもたしています。

とはいえしばらくは109円台を割ることはなさそう

ですし、逆に110円台に向かう可能性が高いと判断。

今週どこかで109円台でドルを買いたいと思います。

とりあえず明日は米朝首脳会談。これが終わるまでは、

少し様子を見ようと思いますが....。

|米国情報技術

次の一手に向けて (ぱん)
2018年6月11日 09:59
おはようございます、ぱんです。
3週連続で米ドルベースの価格が向上です。
今回の主役はこちら
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 
日足-1カ月

ようやく停滞から抜けたのでしょうか?
今週の動きが気になります。

一方で、ほか2銘柄はあまり調子がよくない印象です。

インベ グローバルクリーンエネルギー ETF(PBD) 
日足-1カ月
インベ グローバルクリーンエネルギー ETF(PBD) 20180611.png

iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 
日足-1カ月
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 20180611.png

さて、2018年6月8日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,878.30米ドル
+ 米ドル    :   241.81米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,120.11米ドル(スタート時からプラス1,620.11米ドル)

先週から13.3米ドルのプラス

合計(円ベース):557,687円(1米ドル= 109.77円)

円ベースでは、3,966円のプラス

久々に日本円でもプラスでした。

6月は配当が出る季節。
実は、別の銘柄も考えていまして(ちょっと米国要素が強いので、別の地域を考えています)、
全てではないにしろ、配当が出た後に、何口か売ってその資金に充てたいと思います。

(*´▽`*)

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

こんにちは、ニコです。

週末はG7を控えての円買いがあり、109円前半まで下がりましたが、
見込んで少し売りを入れていたので、ちょっとずつ利食いできました。

今週は、12日の米朝会議、12~13日のFOMCとイベントが続いているので、
ドル円をもっているものとしては、動きが気になるところですicon:face_watching

現在、278,688円(先週より+3,706円)

|FX

おはようございます、りんです(´ω`)
6月に台風がくるとは驚きです。。例年より早いですね。。。
梅雨入りもしてしまい憂鬱な気持ちです。

さて、日経平均は?
先週から22000円台をキープしており、いったりきたりレンジ相場です。
ドル円が110円台にいった際も、それが大きな材料となることはなく、
23000円に上げるような勢いにはならなかったと思われます。

NYダウは先週は緩やか~に上昇していましたが、
そこまで大きな上昇ではなく、勢いもいまいちといったところでしょうか。。

今週は明日、米朝首脳会談のようにビッグイベントがあり、
世界的に注目度が高いかと思います。
これは要チェックが必要ですね。

為替も株も本格的に動くのは明日からになるのではないでしょうか。

DAXの動向を見つつ、売買タイミングを計ろうかと思います。
では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


先週の為替相場は週前半はドル売りで推移したのち、
週末のG7を見据えて、ドル売りの解消をして終えました。

今週も米朝首脳会議やFOMCなど、影響度の大きいイベントがあります。

主役となる通貨が週単位で変わるので、長くポジションは持てません。
今週はドルストレートの2通貨ペアに注目しておこうと思います。

相場のボラティリティは高いので、チャンスは多いものの、
相場観を柔軟に変更しないと、大きな痛手を負う相場です。

|FX


明日から、米朝首脳会談が始まりますね。
この会談は、これからの世界情勢にどんな影響を与えるのでしょうか・・・

株や為替への影響も気になるところです。
投資しているiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
投資先の多くはNY証券取引所に上場していて、かつ米ドルベースで運用されているので、
大きな影響を受けるのか、すでに織り込まれているのか、注目したいと思います。

icon:wrainy在の資産 327,011
内、海外ETF 50,319円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=109.39円で計算

|ETF

少し回復 (ニコ)
2018年6月 4日 10:18
こんにちは、ニコです。

週末の米雇用統計の結果からドル円が上昇しました。
落ちたところで入れたやけくそに近い5000通貨(いつもは500通貨くらい)での
一撃をうまく回収することができ、とりあえず回復しました。

現在、274,982円(先週より4,784円)

|FX

 先週末発表の米雇用統計は、予想を上回りドル買いの動きとなりました。現在109.70円程度で110円までもう一息というところ。イタリアの政局不安もおさまりつつあり、引き続き上を目指す流れとなりそうです。

 先週124円台まで下がったユーロ/円も128円まで戻してきました。しかし、ユーロを買うのはまだ怖い雰囲気ですね...

 シストレ24は、引き続きユーロ/ポンドの売買に終始、またもや収益をあげてくれました。現在の資産は790773円です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


   先週のドル円は、イタリアの組閣失敗で、

水曜、木曜と109円台を割り込む展開でした。

ところが、金曜日にはイタリアの再組閣が電撃的に

決定し、ドル円はあっさり109円台に反発。現在は

109円60銭付近を推移しています。

その間、私はと言えば、バタバタしており、またまた

買いそびれてしまったのでした。icon:kao-a14

 およそ2年ぶりの現場復帰にまたしても失敗!

イヤハヤ、次のチャンスはいつ来ることやら?

準備を完璧にして、待つよりほかありません。



|米国情報技術

おはようございます。
ぱんです。

相変わらず、タイファンドがじりじりと値を下げています。
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 
日足-1カ月
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 20180604.png

直近のニュースなどをチェックしても、とくにトピックスも無く、
むしろ長期指標ではポジティブな方向も多いのですが・・・・・・。
中国依存的な経済体質なので、中国の影響があるのでしょうか?

そして、それをフォローしてくれているのが、
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) です。
日足-1カ月
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 20180604.png



さて、2018年6月1日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,865.00米ドル
+ 米ドル    :   241.81米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,106.81米ドル(スタート時からプラス1,606.81米ドル)

先週から5.9米ドルのプラス

合計(円ベース):553,721円(1米ドル= 109.16円)

円ベースでは、1,202円のマイナス

2週連続、ドルベースではプラスなのに、円ベースでマイナスでした・・・・・・。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド

おはようございます、りんです(´ω`)
毎日暑いですね...梅雨がくると言われていますが、どうなんでしょう。
雨は苦手だけど少し気温が下がってくれるなら降ってほしい気もします。。

さて、日経平均は?
今日は22400円台からスタートで、先週の終値と比べると、
だいぶ値を上げてのスタートですね。

ドル円も108円台から大きく値を上げて109円台になっています。

海外の為替指数はそれぞれゆったりと動いており、
FTSE100については小動き状態、DAXはレンジが続いています。

米朝首脳会談がどうなるかなど、動く材料はそろっているのですが、
(為替はめっちゃうごいてるし...。。)慎重に取引している人も多そうです。

気長に動く機会を待って取引しようと思います。

では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


先週はドル/円が一時108円台まで下落する場面もありました。

原因はイタリアの政局不安です。今はマーケットも落ち着いていますが、
スペインの方でも政権交代が起きるなど、EUは慌ただしい感じです。

ファンダメンタルによる相場変動が今週も起きるかもしれないので、
中長期でのポジション保有は危ないと思います。

トランプ大統領の輸入施策についても、各国から反発を買っており、
こちらも目が離せません。
先週同様、ユーロ・ドル・円の強弱が目まぐるしく変化しそうです。

とりあえずユーロ/ドル⇒ユーロ/円⇒ドル/円という
順番で通貨ペアの動向をチェックしようと思います。

|FX


現在投資しているiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
先週、1株=55ドル台まで下落。

さらにドル円が円高に動いたことから、このまま資産が減っていくのでは・・と思いましたが、
今は、株価も1株56ドル台後半、ドル円も109円台半ばと、
先週の水準に戻ってきています。

何とか水準を維持して6月に突入ですicon:face_embarrassed

icon:whare在の資産 326,575
内、海外ETF 49,796円(平均1株あたり=52.22ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=109.53円で計算

|ETF

カレンダー

<    2018年6月    >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マネーリンク

月別アーカイブ