2018年3月アーカイブ


  ドル円相場は先週、ついに104円台に突入、

現在104円96銭当たりを推移しています。

今年年初の1月2日には、112円80銭だったわけですから、

何と3カ月で8円近くも円高に振れたたことになりますね。

動いているじゃないですか!

 もしかすると、一旦は105円台に反発するかもしれませんが、

まあ、104円台でしばらくは、安定する感じじゃないでしょうか。

ということで、今週は本当に久しぶりに、ドル買いを再会させたい

と思います。icon:kao-a02

|米国情報技術

Facebookにヤラレる (ぱん)
2018年3月26日 10:06
おはようございます。ぱんです。
Facebookの流出事件で、予想通り、厳しい状況です。


もちろん、米国情報技術はダダ下がり。
仕方ありません。

せっかく配当が出たばかりなのに・・・・・。

さて、2018年3月26日10:00時点の口座残高は?
  米国株式  :3,788.40米ドル
+ 米ドル    :   241.81米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,030.21米ドル(スタート時からプラス1,530.21米ドル)

先週から177米ドルのマイナス

合計(円ベース):528,273円(1米ドル=  104.92円)

こんな時にも円高ですもん。
円ベースでは、23,030円のマイナス。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先々週、順調に回復していた
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
この2週間で、すっかり勢いはなくなってしまいました。

現在は、1株=108ドル台にまで下落。
円高も重なり、約5000円のマイナスicon:cursor_down1です。

icon:whare02現在の資産 319,582
内、海外ETF 45,463円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=104.98円で計算

|ETF

 先週23日、ドル円はついに105円を割り込みました。トランプ米大統領が最大600億ドルの対中関税を発表、国もこれに猛反発しており、報復措置を準備している模様。引き続きトランプリスクが円高要因となりそうです。

 さらに日本国内は森友問題で安倍政権の支持率が急落しており、こちらも円高の材料に。ドル円は105円ちょうどあたりまで戻していますが、下に行きそうな気配...

 先週のシストレ24は、ユーロドルの買いが不発。ややマイナスが出ました。現在ポジションは持っていません。シストレ資産は只今668107円也。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

こんにちは、ニコです。

先週の雪にはびっくりしましたが、そこからの急激な暖かさにも驚きます。
桜も一気に花開き、景色も春らしくなりましたicon:ocherryblossom

FOMCの発表の影響は一瞬でしたが、米中間の貿易摩擦の懸念から
リスク回避の動きの方が大きく、ドル円は一時104円50銭と
さらなる円高へと進みました。

現在少し戻っているのですが、ここが耐え時...。いつも戻りにビビり、
右往左往して往復ビンタを食らうのでicon:face_shout

icon:e4f現在、275,100円(先週より-410円)

|FX


ドル/円は節目となる105円を割って、
週を超えました。

次は103円くらいを目指し、段階的に100円を目指す展開になると思います。

2016年は110円を割ってから、政府・日銀による口先介入などで
反発を見せながらも、反発分の倍は下落する、という展開だったと思います。

あのころのような2~3円上昇して、3~4円下落する、
という相場ではなく、今回はジリジリと下がっていくような相場をイメージしています。

節目となる105円を割れても、大して走らなかったことが根拠です。
それほどロングは溜まっていないのかもしれません。

トランプ大統領による貿易戦争、アメリカの株式下落など
円高要因と思われる要素がふんだんに出現していることから、
突っ込んで売るような連中も多く出てくるでしょう。

皆が「売り」を意識しやすい地合いも、
一気に下がることをイメージできない要因です。

|FX

 先週の為替相場は日米の政治リスクの影響で円高ドル安が進みました。一時は107円台まで上昇していたのが嘘のようです...

 ドル円は引き続き下落傾向ですが、105円台は底堅いイメージ。かといって、上はさらに重く、107円台までの上昇は難しそうです。どちらかといえば105円割れの可能性が高いかもしれません。淡々と戻り売りが良さそうですね。

 先週のシストレ24はポンドスイスの買いでプラスが増えました。現在ポジションは持っていません。シストレ資産は只今671228円也。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

下げ待ち (ニコ)
2018年3月19日 10:00
こんにちは、ニコです。

豪ドル円を除き、一旦ポジションを解消し、ユーロ円の売りを入れて待っています。
先週初めに107円まで戻りましたが、上値が重いようです。
森友問題が影響しているかはわかりませんが、円高が続きますかね?

売りを入れているものの、心情的には買いを入れたいところもあるので、
4月に入ったら少し上向きの相場になるといいなとも。
私の口座にも春が来てほしい...。

icon:e4f現在、275,510円(先々週より‐510円)

|FX

取引し辛い相場 (りん)
2018年3月19日 09:55
おはようございます、りんです(´ω`)
土曜日からくしゃみと鼻水が止まらず、
とうとう花粉症の仲間入りなのかと((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル状態です。
風邪だといいなぁという1ミリ程度の期待をしつつ、鼻水と戦っています。

さて、日経平均は?
少し下げて21000円台からのスタート。
先週は22000円台に若干タッチしつつ、21000円台メインのレンジ相場でした。
これは往復びんたをくらいそうで、取引し辛い相場だな、という印象です。

今週は方向感が出るのでしょうか。
円高が進めば少し下げてくるのではないかと思います。

FTSE100も7100~7200円台のレンジです。
配当を目的に長期で持っても良いのですが、ポジションが気になってしまうため、
比較的短期で決済したいので、悩ましい状況です。
7100円台にまたタッチしたら買おうかなと思います。
チャートを見ると少し上げそうな雰囲気なので、
上げるようならそのまま買いでついていきたいですね。

方向感が出ず取引し辛い相場が続いているので、
情報収集とチャートのチェックをしながら機会を待とうと思います。

では今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


  ロシアでは、プーチン皇帝の続投が予定調和で

決まりましたね。面白いですよね、中国にしてもロシアに

しても、そもそも決まっていることも選挙や多数決といった

民主主義の仕組みを一応利用するんですよね。

IMG_3033.jpg

 例えばロシアでは、反対勢力のリーダーを

排除したり、人気のある野党の候補の立候補は

認めなかったり、下の写真(背中を向けた女性)のように

あからさまに水増し投票が行われていたり....

IMG_3026.jpg

 ちなみにこれって、ネットとかのフェイクまがいのニュース

じゃなくて、列記としたフランスの国営放送がどうどうと報道して

いることです。ここまであからさまなら、最初から選挙なんて面倒なこと

しなくてもいいのでは?と思ってしまいますよね。

 まあ、当のロシア国民がそれでいいのでしょうから、他国の人間が

とやかくいう必要はまったく何もありません。世界は広いと思うだけです。

 さて、ドル円は案の定じりじりと下げて、105円台に入ってきました。

現在、105円95銭当たりを推移しています。もう1円下がったら、

いよいよ私も動き出そうと思います。icon:face_smile



|米国情報技術

為替が不安...... (ぱん)
2018年3月19日 09:48
おはようございます、ぱんです。

ぱんはFXの口座も持っているのですが、
為替の動きが不安でなかなかポジションが持てません。
(過去に気軽に保有したポジションは、大きく下落。
とりあえずはスワップが溜まるから、とそのまま放置しています)

ETFも海外ものなので、為替の動きは気になるところです。
(それを超える値上がりをしてくれれば、万事OKなのですが・・・・・・)

さて、2018年3月16日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,968.30米ドル
+ 米ドル    :   238.91米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,207.21米ドル(スタート時からプラス1,707.21米ドル)

先週から4.9米ドルのマイナス

合計(円ベース):551,303(1米ドル=  105.98円)

円ベースでは、3,511円のマイナス。
停滞中ですね。
下がるよりは良いですが。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週のドル/円も105~107円での推移となりました。

上がる理由はないものの、下がりきるパワーも相場にはないため、
どっちつかずの展開となっています。

今週はFOMCがあり、利上げに積極的な発言がでれば、
ドル/円は上がる局面もあるでしょう。

「利上げ=ドル高」という考えは、今の相場には通用しないと思うので、
上げがあったとしても一時的と思えます。

下がるにせよ、上がるにせよ、しっかりとした根拠がないかぎり、
前のめりに攻めることができない相場です。

|FX

 
 ドル円相場は現在、106円96銭当たりを推移。先週より

1円50銭近く、ドル高に戻しました。やはり105円を割る展開

には、そう簡単には行かないようですね。

 ただいずれは近くに105円は割れるものと想定しているので、

そのときはドルを買って、米情報株を取得しようと準備をしてい

ます。まず手始めに、王道ですがamazon株を持つ予定です。

IMG_2913.jpg

今月内を想定していますが、どうかな?アレクサ!!

さていかに!icon:kao-a11

|米国情報技術

 先週の米雇用統計は予想を上回り、米朝間の緊張緩和なども後押しして、ドル円は上昇傾向。107円台は抵抗も強いですが、現在106.90円台と、107円突破は時間の問題といえそうです。

 報道されている財務省の森友文書書き換え問題が気になるところ。もし安倍政権に大きなダメージを与える結果となれば、アベノミクス後退の見方が強まり円高方向に動きそうです。

 先週のシストレ24はポンドスイスの買いでややプラス。現在ポジションは持っていません。シストレ資産は只今635556円也。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます。ぱんです。

昨日は、3.11から7年でしたね。
毎年、1~2月に気仙沼の友人に会いに行っているのですが、
今年は、温かい時期に行ってみようと思っています。

過去の旅日記はこちら


このところ、ETF価格が大きく下がった(´・ω・`)
なんとか元の水準に・・・・・・(/・ω・)/
などとちょっとポジティブな言い回しの少なかった私ですが、
気づけば大台の4,000米ドルの大台まであと少し!といったところまで来ておりました。


さて、2018年3月9日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,973.20米ドル
+ 米ドル    :   238.91米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,212.11米ドル(スタート時からプラス1,712.11米ドル)

先週から78米ドルのプラス

合計(円ベース):554,814円543,886円(1米ドル=  106.69円)

円ベースでは、10,928円のプラス。
円高の影響で、年初の目標60万円!!は少し遠いですが、
米ドルで株価が4,000ドル行くのは、初めてだったような気がします・・・・・・。

(*´▽`*)

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週のドル/円は105円台をうろうろしたあと、
週末には106円台後半まで反発しました。

依然として下落しやすい状況ではあると思うので、
反発は一時的な上昇と考えます。

しかし、105円を突破して下落しないことには、
105~108円のレンジ相場が続きそうです。

円高になりやすい3月中に、105円を突破できないようであれば、
一旦ポジションは閉じたほうが無難かもしれません。

|FX

おはようございます、りんです(´ω`)
あたたかくて春らしいお天気ですね。
花粉の影響かなんなのか、くしゃみが出ます、。

さて、日経平均は?
今週は21900円台からスタートです。
先週はあげたり下げたりとレンジ相場だったような気がします。
金曜日は上げ下げしたものの、結果開始値から大きく上げて終了しました。
韓国やアメリカとの首脳会談のニュースもあり、北朝鮮リスクが一服したからのように思えます。

為替の方もドル/円は一気に円安方向に進むなど動きがあります。
今週も大きな動きはあるのでしょうか。

いずれにせよ、北朝鮮とアメリカの言動次第で大きく相場が動く可能性がありますね。

今週も動きを見ながら取引タイミングをうかがっていこうと思います。
むやみに動かさないようにしなくては...(; ・`д・´)笑

FTSE100も下がり切った感はあるものの上げ幅が小さいので
買いポイントが悩ましいです...。。。

では今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


先週、NYダウが雇用統計の結果を受けて上昇したおかげか、
投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、再び上昇しました。

現在は1株=116ドル台と、
先週の4ドル下落分を取り戻しています。

さらに1円ほど円安にもなったので、
円ベースで3000円プラスとなりましたicon:face_shy

icon:whare02現在の資産 324,924
内、海外ETF 47,530円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=106.95円で計算

|ETF

ポジション整理 (ニコ)
2018年3月 5日 09:58
こんにちは、ニコです。

ユーロ円の売り(137円台から)、ユーロドルの買い(1.2540)で持っていたのですが、
いずれもマイナスが増えていて、いずれも下落トレンドの様子なので、一度手仕舞い
したのですが、まぁ・・・そのあと逆に行きました。偶然だとは思いますが。

こういうことがあるので、少し粘って待つのがよいのか、見切りをつけてポジションを
整理するのがよいのか、迷います。
そもそもそのような判断は素人には到底難しいのかもしれませんがicon:face_sad
ただ、保有しているポジションの筋を通すがゆえに、無理やり他の注文を入れて
調整しようとするより(結果失敗するので)いいのかなぁとも。

icon:e4f現在、275,721円(先週より-98円)

|FX


  いやあ、メルケルさん良かったですね。

まさに首の皮一枚残して、SPDとの大連立が成立。

4期目のメルケル政権の誕生となりました。

IMG_2709.jpg

  とはいえ一難去ってまた一難。現在開票中の

イタリア総選挙では、どうやらEU懐疑派の五つ星運動が

躍進しそうです。まだまだEUの混乱は続きそうです。

IMG_2712.jpg

 さてドル円相場は案の定、じりじりと円高が進み、

現在は105円53銭当たりを推移。105円を割り込むようなら、

いよいよドルの買いを入れようかと思います。


|ETF

おはようございます、ぱんです。
円高ですね(´・ω・`)
米株保有民としては、苦しい状況が続いています。
株の値動きは比較的穏やかなので、その面ではハラハラしませんが・・・・・・。

さて、2018年3月2日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,895.20米ドル
+ 米ドル    :   238.91米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :4,134.11米ドル(スタート時からプラス1,634.11米ドル)

先週から4.6米ドルのマイナス

合計(円ベース):543,886円(1米ドル=  106.06円)

円ベースでは、4,544円のマイナス。

実は、少し海外に行こうと思っているので、
旅行資金の調整としては嬉しいのですが・・・・・・。

複雑な気持ちです。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週、上昇基調に戻っていた
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
トランプ大統領の発言の影響なのか、再び下落icon:cursor_down1傾向に。

1株=112ドル台と、4ドルも下落していますicon:face_sad

さらに円高も相まって、
2500円ほどマイナスとなってしまいました。

icon:wkumo現在の資産 321,804
内、海外ETF 47,530円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=105.53円で計算

|ETF

 今週の為替相場はドル円やや下落でスタート。105.50円前後で推移しています。先週の流れから考えると、105円割れ方向へ動きそうな雰囲気ですが、ドイツ第2党社会民主党(SPD)がメルケル首相与党との大連立を承認、イタリア総選挙も特に波乱なく済めば安心感が広がり、株高・円安ムードにつながる可能性もありそうです。

 とはいえ、ユーロドルは短期的に下落トレンドに入った模様。1.23~1.24台では売ってみても良いかな、と思います。ドル円も、もちろん戻り売りを視野に入れて。

 先週のシストレ24はポンドスイスの売りでプラス。ユーロドル買いでややマイナス。トータル1万円程度利益ができました。現在は豪ドル円の売りポジションを持っています。シストレ資産は只今621666円也。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます、りんです(´ω`)
3月に入ってすっかり春のような陽気ですね。
明日からまた寒くなるらしいのですが...風邪には注意です!

さて、日経平均は?
先週頭の26日は上昇したものの、火曜日から綺麗な下落チャート。
20000円こそ割っていないものの、21000円を下回る結果となりました。

NYダウや、DAX、FTSE100を見ても、
先週は同じような動きをしています。
1週間でだいぶ大きく動いた印象です。

為替は、円高が進んでいるため、
株価ももう少し下がりそうな気配がしますね。
動向をチェックしようと思います。

では今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


ドル/円の上昇力はほぼありません。

107円台まで上昇することはありましたが、
先週末には105円台に逆戻り。

105円は心理的節目としても、意識されそうで、
下に突破するには少し時間がかかるかもしれません。

ドル/円が105円に下落する中、ユーロ/ドルは高値1.25まで届かず、
ドル安の勢いが少し収まったように思えるのに、
ドル/円がズルズル下がるということは、
ドル/円単独で、下落の勢いを持っているのでしょう。

105円割れは近いかもしれません。

カレンダー

<    2018年3月    >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

マネーリンク

月別アーカイブ