先週の株式相場は世界同時安に荒れましたね。

その間に当然、安全資産の円は買われ、現在は108円65銭付近を

推移しています。

 これを受けて、ドル高円安派のエコノミストらは、「これだけ株が

落ちたのに、それほど円は買われなかった」と一様に言っていますが、

結局、円高基調に戻ったことには変わりがありまん。

 円高派を自認する我らが水上氏によれば「2月に入って新年度が

本格的に始まり相場の空気が変わった可能性が高い」と見ることも

できます。

 さて、さてどうなることやら? 注目です。icon:kao-a02



|ETF

カレンダー

<    2018年2月   
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

マネーリンク

月別アーカイブ