2017年12月アーカイブ


 このところじわりじわりと、ドル高が続いていますね。

ドル円相場は現在、113円63銭と先週のこの時間より1円近く、

ドル高に触れています。とはいえ、このままドル高が続くとは

思えないので年末に向けて、今度は円高に触れるのか?

混沌としたはっきりとしない相場が続いています。

来年こそは心機一転、行動に出たいと思う今日このごろです。


|ETF

先週金曜に発表された米雇用統計は予想を上回ったものの、
注目の平均時給の数値が予想以下だったため、ドル円は
113円前半まで落ち込み、その後持ち直して113.50で引けました。
週明けは113.60台まで上昇しており、やや円安方向の動きです。
今週の注目はなんといっても14日早朝4時発表のFOMCです。
相場参加者にとって利上げは織り込み済みだと思いますので、
事実を確認して利益確定売り、という流れになるのでしょうか。
14日まで為替相場に大きな動きはなさそうです。

シストレ24は、取引履歴をみるとユーロ売り、ポンド買いで勝負していたようです。
すべて決済され、保有ポジションはありませんでした。
資産は483441円。先週より少し増えています。
引き続き頑張れ、シストレ24!

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

こんにちは、ニコです。

先日のトランプ米大統領の「エルサレム首都認定」には驚きました。
どうしてこうも次々と地雷を踏めるものなのか...。
北朝鮮に関しては、どちらもどちらという気もしますが、
イスラエル・パレスチナ問題については、これまで3度も戦争が起きているほど、
とても複雑でナイーブなところであるのに、第3者のアメリカ(というより現政権)が
しゃしゃり出て「認定」なんて傲慢にもほどがあります。

以前、イスラエルに知人を訪ねて旅行をしたことがあります。
訪問前はテロのイメージが強く、また「中東の街並み」を想定していましたが
テルアビブもエルサレム市内も欧米とほぼ変わらない雰囲気でした。
普通に観光したり、夜にはレストランに歩いて食事に行ったりもしました。
出発前に抱いていたイメージを払拭するくらい、快適に思えました。

ただ、ある時歩いていた少し先が騒がしいなと思っていたら規制線が張られていました。
エルサレムでは、不審物があれば発見されれば、真っ先に爆発物の疑われ
規制線がすぐに張られる、そんなことが日常茶飯事なのです。

またベツレヘム(アラブ人居住地区)にいきました。
こちらは私のこれまで行ったことのあるイスラム教の国同様、スークがあり、
軒先には人びとが近所の人たちと楽しく話しているそんな和やかな雰囲気でしたが、
ただ、ヘブライ語を使うのはやめたほうがよいと話を聞きました。
そのくらいピリピリとしているのです。

欧米各国から次々と批難の声があがっていますが、一歩誤れば
すぐに戦争へとつながるところなのです。

いまのところマーケットには出ていないようですね。
米ドル円は上昇しています。

icon:e4f現在、287,276円(先週より+1798円)

|FX

おはようございます、りんです(´ω`)
日本海側では結構な雪が降っているみたいですね。
真っ白でふわふわな雪がすごく好きなので、雪を見にどこかへ行きたい気分です!

さて、日経平均は?
22800円台でスタートしています。
先週は6日に22000円台まで下げたものの、
そこから着実に上げ、結局終値は週頭の開始値をちょっと上回る程度でした。
日足ベースでみると、先月からレンジ相場といえますね。
値幅のあるレンジなので取引はしやすいです。

FTSE100も綺麗なレンジが継続中。
金曜日に今月に入ってはじめて7500円台に入ったため、
上昇にかわるのでしょうか!?
かわるのであれば買いたいところです(; ・`д・´)
入れていた指値にはタッチせず上昇してしまったので少し残念ですが、
また新たな戦略を練ることにします!

では今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株

おはようございます。
ぱんです。

みなさんは、マネパカードというカードをご存知ですか?
簡単に言うと、世界で使えるスイカのようなカードです。
カードの中にお金をチャージしておくと、クレジットカードの代わりに使うことが出来ます。

FXで有名なマネーパートナーズさんが発行していて、
余分な現金を持ち歩かなくて良いので、便利です。
FXの会社さんなので、買い値と売り値の差が狭いですし、
個人的には、小銭の処理が楽なのが嬉しいです。

細かい使い方は、ここでは省略します(笑)

ぱんも昨年9月、ベルギーに行った際に使いました。
その時にチャージしたユーロが、僅かですが残っていました(先週気づいた)。
せっかくだし日本円に戻して、FX取引に使おう、と目論んだぱん。

2016年の9月頃のユーロ/円:113円くらい
最近のユーロ円:130円くらい

つまり、113円で買えたユーロを130円で戻す、というとんでもなく大成功を収めていました!
やったね!
何にもしてないのに。

しかし、肝心のチャージ残高が・・・・・・26ユーロ強・・・・・・。
440円くらいの儲け・・・・・・。
ぬか喜びの極みでしたが、実は同じことを5年前でもやっていました!

マネーパートナーズさんの外貨両替で1ドル=80円くらいで買ったあと、
しばらく残額を忘れて戻した時には、なんと1ドル=110円くらいに!

忘れていたことを思い出して得しているのは、ちょっと嬉しいですね(・ω・)ノ


さて、2017年12月8日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,579.90米ドル
+ 米ドル    :   225.00米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,804.90米ドル(プラス1,304.90米ドル)

先々週から76.4米ドルのプラス

合計(円ベース):536,975(1米ドル=  113.42円)

円ベースでは、4,095円のプラス。

米国関連の株が乱れている中で、タイファンドがコツコツ上がっているのが要因です。
何だか一昨年とは逆の状態です(´・ω・`)


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先々週末、1株=114ドルに到達するか?
と期待していたiシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
先週、大幅に下落。

1株=111ドル台となってしまいました。
せっかく復活の兆しだったのに・・・・・・

円安のおかげで、円ベースではなんとか維持していますが、
年末に向けて、まだまだ目が離せませんicon:face_mistake

icon:whare現在の資産 330,175
内、海外ETF 51,083円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=113.59円で計算

|ETF


ドル/円は113円50銭台まで上昇しました。
少し好調だった米国雇用統計の影響もあるでしょう。

今週の注目はFOMCです。
ほぼ既定路線で、米国は利上げする、というムードになっておりますが、
どうなるでしょうか。

米国の利上げはほぼ確実でも、マーケットにはすでに織り込まれているので、
FOMCをきっかけに115円を超すような上昇トレンドを作る、
ということはあまりイメージできません。

「噂で買って、事実で売る」という相場の格言のように、
投機筋が保有していたポジションを決済するきっかけに使う、
という可能性もあります。

米国の減税策、日本の機関投資家の買い支え、などの要因により、
なんとか110円台を維持している、というイメージが強いドル/円は、
一旦決済の流れが出ると、支えられず崩壊していきそうに思えます。

日本時間の13日(水)深夜に答えがわかります。

|FX

おはようございます、ぱんです。
先週は探検隊基地の改修?修理?により、日記をお休みしてしまいました。
(主にぱんのデスク周りでの作業だったため)

ですが、投資の状況はあまり変わらずです・・・・・

さて、2017年12月4日10:00時点の口座残高は?
  米国株式  :3,563.50米ドル
+ 米ドル    :   225.00米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,788.50米ドル(プラス1,288.50米ドル)

先々週から0.7米ドルのマイナス

合計(円ベース):532,880円(1米ドル=  112.83円)

円ベースでは、945円のプラス。

為替の影響のようです。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

円安スタート (ワタヤン)
2017年12月 4日 10:03
今週の為替市場は怒涛の円売りで幕が開けました。
原因は、先週末に米上院で税制改革法案が可決されたこと、
金曜深夜の円高要因となったABCニュースによるロシアゲート事件の内容に
深刻な誤りが発覚した、というニュースにあるようです。
ドル円は一時113円まで上昇しましたが、現在は112.70円程度で落ち着いています。
マーケットが薄い12月は、ちょっとした事件で大きく為替が動くことがあるので、
ポジションは抑えめで慎重に取引したいと思います。

シストレ24は、ユーロ売りで攻めていましたが、ことごとく損切りに...
現在477925円です。ついに50万円を割ってしまいました。
しかし、上がるときがあれば下がるときもある。
引き続きじっくり運用していきます。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

機会を逃した?! (ニコ)
2017年12月 4日 10:00
こんにちは、ニコです。

この3週間くらい、持っているポジション(ドル円、ユーロドル、豪ドル円)が
ことごとく逆方向に進んでいたものの、スワップがたまるポジションたちなので、
横目でチラ見しながら放置していたら、結構なマイナスに...。
完全に損切のタイミングを逃した感があります。。。

ドル円は、ロシア疑惑で下落していましたが、先週末米税制改革法案の採決で
112円後半まで上昇するものの、上値は限定的でした。
東京オープンからは下げていますね。

来週はFOMCの発表がありますし、来週以降はクリスマス休暇の様相も
じわじわと出てきそうなので、ポジションをどうするか悩ましいです。

icon:e4f現在、285,478円(先々週より、‐3,677円icon:cursor_down1

|FX

レンジ相場が続く (りん)
2017年12月 4日 09:57
おはようございます、りんです(´ω`)
今年も残すところあと1ヵ月をきりました!
やり残しがないように、今月も精一杯頑張ろうと思います。

さて、日経平均は?
22700円台からのスタートです。
先週は23000円にタッチするかと思いきや、
ギリギリ22900円台で止まったり、下は22400円台だったりと、よく動いた印象です。
ただ、日によって動いたり動かなかったりと、不規則な感じでしたね。
今週はどうなるのでしょうか。
レンジブレイクはまだまだ先かもしれませんね。

FTSE100も、7400円台でレンジです。
たまに突然7300円台に一時的にさげたり、7500円台に上げたりするものの、
どれもすぐに戻ってしまう印象です。
もう少しレンジは続くんですかね。
インパクトのあるニュースがあれば変わりそうな気もしますが...。
とりあえず指値をしかけておきました。様子見です。

では、今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株


  先週のドル円相場は、このところ続いた円高基調から反転、

112円77銭と1円以上のドル高に触れましたね。

 米議会で法人税の引き下げ政策がなんとかまとまりそうになって

きたことが好感されたことが主な要因のようですが、とはいえドルの上値は

相変わらず重く、このままレンジ相場を続けたまま今年は終わりそうです。

結局今年は何もしませんでしたが、来年は積極的に始めたいですね。


|ETF


iシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
じわじわと上昇傾向に復活しつつありますicon:face_shy

まだ1株=114ドルには到達していませんが、
113ドル半ばと、先週頭より1.5ドル上昇しました。

さらに1円ほど円安になったおかげで、約1800円ほどプラスになっています。

icon:whare02現在の資産 329,690
内、海外ETF 51,129円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.74円で計算

|ETF


ドル/円は窓を開けて上昇しています。

フリン前米大統領補佐官が選挙中にロシアとの接触を
トランプ氏に指示された、という報道が金曜日にあり、
ドル/円は下落したものの、その後、報道に誤りがあった、
ということで、ドル/円は買い戻され窓を開けるほど上昇した、
という感じです。

約1円ほど下落した幅を週初の窓がほとんど埋めた格好になっています。

ロングの投げ⇒ショートの投げ、とポジションの偏りが
荒々しく調整されたため、相場は少し疲れてしまっていると思います。

新規ポジションを作りづらい状態がまだまだ続きます。

|FX

カレンダー

<    2017年12月   
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マネーリンク

月別アーカイブ