ドル/円はGWを挟んでも、特に下落が強くなることはありませんでした。

投資家系の息の長い買いが入っているようで、下値は固くなっています。

ドスンと下落して、買いポジションの損切りがされたような形跡が
チラホラ出てくるようであれば、売りを仕掛けたいですが、まだその動きはありません。

地政学的リスクがなくなったわけではないので、ドル/円の不安定な動きは
まだ続きそうです。

|FX

カレンダー

<    2017年5月   
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

マネーリンク

月別アーカイブ