2017年4月アーカイブ

円安スタート (ワタヤン)
2017年4月24日 10:06
フランス大統領選挙で、EUとの関係を重視するマクロンが決選投票に進むことが決定。
市場はこの結果をポジティブにとらえ、ユーロが大きく上昇しました。
ドルも円に対して上昇。全体的に円安方向へ大きく動いています。
これで欧州の政治情勢はいったん落ち着きそうですが、明日25日は北朝鮮の軍創設記念日。
また挑発行為を行うのでは、という警戒感が強まっています。

シストレ24は、ニュージーランドドル/円で利益を出し、1万円程資産が増えました。
証拠金は61万円です。今日明日は為替が大きく動きそうなので、シストレの名采配に期待です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

GW間近 (ニコ)
2017年4月24日 09:54
こんにちは、ニコです。

週末フランスの大統領選があるとはわかっていながらも、
アメリカ大統領選と比べ少し遠いような感覚だったせいか
金曜日何もせずぴーすか寝てしまいましたが...今朝びっくりしました。

ツイッター上で「ドル円110円」の文字。。。

ドル円、豪ドル円の売りをもっているので、システムが使えるようになってから
チャートをみましたが久々にみた大きな窓。

仏大統領選の今後にも注意しながらも、その前に北朝鮮問題についての
習氏との電話会談が予定されているなど、まだまだ落ち着きそうもないですね。

今週末からGWに入りますが、一般的には円高傾向になるといわれているますが
どう動くでしょうか。基本様子見のほうがよいのかもしれません。

icon:e4f302,869円(先週より-1,781円)

|FX

4月が終わる...... (ぱん)
2017年4月24日 09:52
おはようございます。
ぱんです。

新年度が始まった!と思ったら、早くも下旬に差し掛かっています。
怖い。

好調だったタイがなぜか17日以降で失速。
要因を探してみたのですが、特にネガティブニュースはありません。
むしろ、経済成長率は伸びた、というニュースが多いのですが・・・。

一方の、米国情報技術関連株は、16日以降でプラスに。
先週末に特に大きな混乱が無かったことによる反発ではないか、とのこと。

バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 
日足-1カ月
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 2017044.png


では、2017年4月21日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,027.60米ドル
+ 米ドル    :   196.85米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,224.45米ドル(プラス724.45米ドル)

先週から14.6米ドルのプラス!

合計(円ベース):457,822円(1米ドル= 109.29円)

円ベースでは2,365円のプラスです。

このまま続くのか?


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

おはようございます、りんです('ω')
先週の暑さとは一転、春らしい気候に戻りましたね。
あっという間に5月になってしまいそうで気持ちが焦ります(; ・`д・´)

さて、日経平均は...
先週からゆるやかに上げ続け、今日になって急上昇しました。
どうやらフランスの大統領選挙でルペン党首が決選投票に進む見通しから、
波乱の可能性が低下したことが要因のようです。

チャートを見ると、先週末から大きく窓が空いてしまっているため、
ここを埋めるような調整に入るのか、それとも多少の調整後再上昇か、
どっちに転んでもおかしくない読めない状況が続きます。

0424日経225.png

このまま急いで取引するのは危険なので、調整を待ち、
ある程度の方向性が見えたところでポジションを持とうと思います。
為替の方は、ドル/円が110円台に上昇したため、
日経平均もあがってくるのでしょうか...因果関係も要注目です。

今週も1週間がんばりましょう(*'ω' *)

|日本株

様子見か? (ヒヨコマメ)
2017年4月24日 09:50

シリアや北朝鮮などの緊迫した状況のせいか、
4月に入り、NYダウが冴えませんね。
月初の20600台から、一時は20400ほどまで下落しています。

おかげで米国株が中心のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、
さほど大きく動くことはないものの、
ゆるやかに下落していて、とうとう1株=101ドル台をつけてしまいました。

まるで投資家が、様子を見ているように感じます。

かろうじて、先週よりは円安となったので、1500円プラスではありますが、
予断は許されない気がしています。

icon:whare02現在の資産 321,329
内、海外ETF 45,331円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=109.95円で計算

|ETF


 昨晩行なわれたフランス大統領選挙は、

中道のマクロン氏と極右のルペン氏が順当に勝ち上がり、

5月7日の決戦投票に進みましたね。

IMG_3681.JPG

 これで事実上、マクロン氏が時期フランス大統領に選出される

可能性がほぼ高まったわけですが、たとえそうなったとしても完全なる

ねじれ議会となりますから、苦労の連続でしょうね。

IMG_3664.JPG

 欧州は今後、グローバリズムに再び戻っていくのか? はたまた

反グローバリズムの潮流がこれからも吹き荒れるのか?

EUの未来にとってはひと安心とはいえ、課題は山積しています。


 こうした動きを受けて、ユーロが買い戻され、ユーロ円は

現在、119円40銭と久しぶりに119円台です。ドル円も111円06銭と

こちらも久しぶりに111円台に乗せました。


 しかし、落ち着けばんまた円高方向に戻すと私は見ていますが....



 


|ETF


ドル/円は窓をあけて、本日は上昇しました。

フランスの大統領選で、最終候補者に残ったのが、
どちらも「EU離脱」を掲げる人ではなくなったということで、
とりあえずユーロ売りの買い戻しがされているようです。

ユーロ/円の売りの買戻し(ユーロ買い/円売り)も相当おきたようで、
ドル/円が先週金曜日より1円ほど上昇しました。

そんなことよりも明日の北朝鮮のほうが重要に思えます。
明日に核実験をおこなう可能性が各所で報道されており、
もし日本に被害が及んだ場合、猛烈に円安へ行く可能性があるようです。

ドル/円は本日開いた窓を埋めにいくか、という点にも注目ですが、
直近で起きそうな有事にも注意しなくてはいけません。

|FX

北朝鮮が16日(日)にミサイル発射実験を行い、ミサイルは発射直後に爆発。どうやら実験は失敗に終わったようです。アジア周辺はますますきな臭くなってきました。
当然、週明けの為替は、円高方向に動いています。ル円は108円台前半まで下落しました。

同じく16日(日)にはトルコで大統領権限を大幅に強化する憲法改正の是非を問う国民投票が行われました。
結果は、賛成約51%、反対約49%で賛成派の勝利となりました。
トルコリラは14日(金)時点で28円台に突入するなど、下落が続いていましたが、選挙結果を受けて急上昇。現在29.80円程度となっています。

シストレ24フルオートはほとんど変わらず...
変化といえば、NZドル/ドルの売りポジションの含み益がほとんど無くなってしまった程度でしょうか。
証拠金は60万円のままです。
急変する世界情勢、為替相場も大きく動きそうな気配。そろそろシストレが活躍するかも?


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

夏の兆し...!? (りん)
2017年4月17日 09:55
おはようございます、りんです('ω')
突然あたたかく(暑く?)なり、体がびっくりしています。
もう少しゆるやかに気温があがっていってほしいのですが、
ここ最近は、ある日突然夏の兆しが見えますね。
体調を崩さないように気を付けたいものです。

さて、日経平均は...!?
とうとうレンジ相場がブレイクしましたね。
完全に下落相場に移行したようです。
3月末と比較すると約1000円と大きく下落しています。
ここからどれだけ下がるか、気になるところです。

しかし、こんなに大きく下げているにも関わらず、これといった要因があまりなく、
大統領選後のトランプ相場の大きな盛り上がりがようやく終わったと考えられます...。
地政学リスクともいわれていますが、どうなんでしょう。。。
もう少し深く情報収集しようと思います。

目先は調整を待ちながら売りを考えようと思います。
先週に比べ動きがだんだんと鈍くなってきているので、取引タイミングを待つつもりです。

今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株

おはようございます。ぱんです。


先週は、軒並み米国株が下落しました。
要因はもちろん地政学リスクですよね。
ぱんの持っている銘柄では、特に米国情報関連株が落ち込み気味です。

バンガード 米国情報技術セクター ETF
VGT20170417.png

タイファンドは堅調に推移。
要因は見当たらないのですが、一方で、不穏なニュースも。
これが、マーケットにも影響があるのか、不安です。

iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF
THD20170417.png


ということで、改めて2017年4月14日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,013.00米ドル
+ 米ドル    :   196.85米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,209.85米ドル(プラス709.85米ドル)

先週から12.12米ドルのマイナス!

合計(円ベース):455,457円(1米ドル= 109.05円)

円ベースでは5,994円のマイナスです。

円高の影響も出ていますね。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

こんにちは、ニコです。

故金日成主席の生誕祭に伴い、「何か起こるのでは...」との見方で
週末、北朝鮮とアメリカ(日本も)との間で緊張が走っていました。
アメリカの空母配備の様子、ネットニュースで飛び交う「Jアラート」の話題など
をみて、何となく不安を感じつつ過ごしていました。

そして、何かあったら週明け円高進むだろうな...とも。

ミサイル発射は失敗し、大きな事件がなかったので少しほっとはしましたが、
まだ緊張は続いていますね。
何かのきっかけで大きな戦争が始まるかも...という不安を感じるくらい
世界中のあらゆる動きが不穏で気持ちが悪いです。

円高が進むだろうということで、先週ドル円、豪ドル円の買いポジは損切し、
売りで入れました。でも思い切って切ってしまってよかったです。

icon:e4f304,650円(先週より-253円)

|FX


 昨日の4月16日、トルコで大統領権限をめぐる国民投票が行われ、

エルドアンさんが望む権限強化が僅差で可決されましたね。

IMG_3640.JPG


 エルドアンさん自身は「トルコにとって歴史的な日になった」と

息巻いていますが、野党側は開票作業に不正があったと、

やりなおしを求めています。


いずれにしてもこれが本当に可決されれば、

エルドアンは2003年に首相に就任してから、

今後最大2029年まで大統領でいられるわけ

ですから、なんと25年に渡って最高権力を維持できるわけです。

IMG_3642.JPG


恐ろしいですね。  完全に独裁国家ですね。

建国以来、世俗主義として政教分離を貫いてきた、

トルコですが、この伝統もついに終わるようです。

トルコよ、どこへいくのか?

国民のみなさんはこれで本当に納得しているのでしょうか?

心配です。

おっと、ドル円相場は現在118.33円付近を推移。北朝鮮による、

地政学的リスクや、トランプさんによる「ドルは高か過ぎる」発言により、

円高がじりじり進んでいます。これは我らが水上氏が以前から唱えていた、

方向に世の中が追随してきた格好ですね。



|ETF


今月に入って、ドル円の円高が続いていますね。
おかげで、保有しているiシェアーズのグローバルヘルスケアETFの資産は
1週間で3000円も下落してしまいましたicon:face_shout

円高になっても、株価が上がればいいのですが、
今週も1株=102ドル台でじわじわ下落していて、なかなか楽観視できそうにありませんicon:face_mistake

icon:whare02現在の資産 319,838
内、海外ETF 45,331円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=108.35円で計算

|ETF


先週からドル/円の下落が始まりました。
110円を割り、本日朝の時点では、108円台の前半まで下落しています。

地政学的リスクの影響はあるのでしょうが、円を買うというよりも
ドルロングを解消している、という印象を受けます。

急激にドスンと下落しているわけではないので、
大口の投資家のドルロング解消(ロスカット)はまだ少ないと思います。

そう考えると、まだ投機筋が多いマーケットなのか?とも考えてしまいます。

つまり、焦ってドル/円の売りを一気に仕掛けても、
投機筋が大半のマーケットなら、相場は反発してしまいます。

火曜日からイースター休暇明けの欧州勢が戻ってくるため、
彼らの動向を見てからのポジション取りでも問題ないと思います。

もし下落が明日以降も続くなら、ターゲットは106円と見ています。

|FX



 いやあ、米軍によるシリアへの空爆。米軍空母艦隊による、

北朝鮮近海への配備と、世界情勢はいよいよきな臭くなってきましたね。

IMG_3592.JPG


 精彩を欠いていたトランプさんにとっては再浮上に向けた

久しぶりのヒットだったとはいえ、危険な緊張感が高まってきました。

トランプさんんと習近平さんとの会談はなんの成果もなかったようですし、

日本はどんなとばっちりを受けるのか、要注意な状況です。

 さてドル円相場は、現在111円45銭あたりを推移。

いまのところ平静を装っていますが、米軍と北朝鮮の間になにかあれば、

どう動くのか?リスク回避の円高?もしくは今度こそリスク回避の円安?

目が離せない状況になってきました。







|ETF

ドル円底堅い (ワタヤン)
2017年4月10日 10:07
先週は米国がシリアを空爆したニュースでドル円が110円台前半まで下落。
しかし、金曜には111円台に復帰。きょうもドルがやや強い動きです。
110円は底堅いイメージ?度は上を試すのでしょうか。
ユーロドルは、1.05台まで下がってきました。

シストレ24はユーロドルの買いポジションが立て続けに損切り...
これで証拠金は60万円まで減ってしまいました。
現在保有しているニュージーランドドル/ドルの売りにやや含み益が。
このポジションをうまく処理して、マイナスを埋めてほしいです...


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

各地の不穏な空気 (ニコ)
2017年4月10日 10:00
こんにちは、ニコです。

春でいろいろな命が芽生える季節だというのに、嫌なニュースが立て続けに
入ってきていますね。

比較的安全かと思っていたスウェーデンでもトラックを使用したテロがあったり、
エジプトでのキリスト教徒を狙った爆破テロと各国で不安が渦巻いています。

なかでもアメリカのシリアへのミサイル攻撃には驚きました。
そしてその直後のクロス円の急落にも驚きましたが。。。

アメリカが動き出したとなると日本もいよいよ緊張が高まってくるのでしょうか。

2017年はヨーロッパ各国での選挙など政治的な局面での変動はあると思っていましたが、
様々な要素で急な動きがあることも頭にいれつつ、余裕をもって取引しないとですね。
(それは当たり前なのかもしれませんが・・・)

というわけで、ドル円、豪ドル円で買いを入れている私は、ちょっと打撃を受けました。。。
icon:e4f304,903円(先週より-229円)

|FX

突然の下落... (りん)
2017年4月10日 09:56
おはようございます、りんです('ω')
ようやくあたたかくなって、桜も満開ですね♪
土曜日は日比谷公園に行く機会があり、
桜を眺めながら地元めしフェスを楽しみましたー(*'ω' *)!

さて、日経平均は...
先週、木曜日に突然大きく下落しました。
6日は特に大きく下げ、400円くらいの下げ幅でした。

しかし今日になり、先週の下落が続くことなく、反発しています。
先週の下落も、はっきりとした要因がわからず、目先が読めない状況が続きますね。

3月半ばあたりからの日足でチャートを見ると、
確実に下降トレンドになっているように思えますが、
大きく反発しながらの下落であるため、少々取引しづらいのが現状です。

焦らず様子を見ながら、トレンドに乗れそうなところを狙っていきたいと思います。

寒暖差が大きいので、体調には気を付けなくては...!
今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株

おはようございます。
ぱんです。
3月末に、米情報関連株分配金が入っていたようなのですが、すっかりこぼれていました。
なので、先週のおさらいから。

2017年3月31日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,027.90米ドル
+ 米ドル    :   196.85米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,224.75米ドル(プラス724.75米ドル)

先々週から28.88米ドルのプラスでした。
円ベースは変わらず・・・・・・

ということで、改めて2017年4月7日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,019.30米ドル
+ 米ドル    :   196.85米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,221.97米ドル(プラス721.97米ドル)

先週から2.78米ドルのマイナス!
あまり変化はないようです。

合計(円ベース):461,451(1米ドル= 110.70円)

円ベースでは4,790円のマイナスです。
あれ?なんか計算が合わないですね。

ということで、4月から気持ちを新たにしましょう。



|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週、突然アメリカがシリアに攻撃をかけたので、
NYダウがどうなるかとひやひやでしたが、いまのところ大きな下落になっていないようです。

しかし気になる世界情勢がいろいろありますから、
ただアメリカ経済を見ていればいいというものではなさそうですね・・・

現在のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、4月に入ってから軟調気味で、
1株=102ドル台が続いています。

icon:ocherryblossom現在の資産 323,158
内、海外ETF 45,331円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=111.39円で計算

|ETF


先週はアメリカがシリアへの空爆を行ったことが印象的です。

2年ほど前のウクライナの問題以降、
相場へ大きく影響する地政学的リスクはなかったように思えます。

シリア空爆は、東アジアの情勢とも関係してきそうで、
今後の相場は地政学的リスクを想定する必要がありそうです。

もし東アジアで紛争が起きた場合、円が買われるのか、ドルが買われるのか、
というところは気になるところです。

相場はロスカットを巻き込み急激に動くと思われるので、
あまり長くポジションを持たないほうがいいかもしれません。

|FX


 イギリスのメイ首相は、先週の3月29日、

EUに対してついに正式に離脱を通知しましたね。

reuters20170329220411-thumb-720xauto.jpg


 これにより、2年後にはそのままEUから放り出される

ことに決まりましたね。そうすると、ニッサンはじめ、イギリスの

工場で作られた自動車などは10%の関税がかけられてしまうわけです。

イギイス人たちが、その深刻さに気づいてパニックになるのは、

まさにこれからなのでしょう。どうなることやら......


 さてドル円相場は現在、110円49銭辺りを推移。先週はずっと

ドル高が進みましたが結局いってこいでもとにもどりましたね。

結局はレンジが続いています。


|ETF

おはようございます、りんです('ω')
寒い日が続いていましたが、ようやく春らしい気候になりました。
このまま春に向かってくれるのでしょうか...
桜がやっと先はじめ、散歩がてらのお花見が楽しい時期ですね♪

さて、日経平均は...
完全にレンジ相場に入っていますね。
上限が少しずつ下がっているので、
このまま下落しトレンドになっていくのでは...とおもいますが、
なかなかわかりやすい動きにはなりません...。
動きの原因もはっきりしないままなので、難しい状況です。

NYダウもじわじわ小動きになっています。
全体的に様子見なのでしょうか...(´・ω・`)
アメリカで大きい動きがないかは今後も要チェックだと思います。

今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株

先週はドル円が112円台まで上昇、レンジ相場らしい動きでした。
ドルは買われ過ぎたのか、現状は上値が重いようです。
ユーロは対ドルで1.06台まで下落。そろそろ買いで入ってみるのも良いかも?

シストレ24フルオートがついに動き始めました!
ニュージーランドドル/ドルの売り、ユーロ/ドルの買いを立て続けに行い、
現在含み益は6000円程度。
新年度に入り、シストレ24もやる気十分といったところでしょうか。
証拠金額は先週と変わらず64万円です。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます。ぱんです。
今週は、全員が好調でした。

タイファンドは引き続き、米国関連も回復しています。

さて、残高は?2017年3月31日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,027.90米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,221.97米ドル(プラス721.97米ドル)

前回から26.1米ドルのプラス!

合計(円ベース):466,241円(1米ドル= 111.89円)
※先週の為替、間違っていました・・・・・・。
 が、記録取ってなかったので、いくらか分からず;
 円高だった気がする・・・・・・。

円ベースでは4,605円のプラスです。
今週は、先週よりも円安のようで、米ドルベースのプラスも後押しして、約5,000円のプラスです。

新年度、よいスタートが切れそうです。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

こんにちは、ニコです。

4月に入り、ようやく桜も咲いて、「おかあさんといっしょ」も新しいお兄さんとなり、
朝からフレッシュな気持ちで、チャートを開きましたが為替はそうではないようです。。。

円絡みダダ下がり...(´・ω・`)

米国の利上げに慎重な姿勢とトランプ政権の動きが
ドル円の上昇を鈍らせているようですね。

昨年末より新たに資金を得て、少しずつトレードしています。
無理をせず、下がったタイミングをみてのロング買いにすることにしました。。。
icon:e4f305,132円

|FX


東京はお彼岸を過ぎてもなお寒い日が続きましたが、
今週は、お花見日和となりそうですね。

新年度が始まる時期ですので、
現在投資中のiシェアーズグローバルヘルスケアETFの
1月から3月までの値動きを振り返ってみます。

やはりこの時期のポイントは、「トランプ効果」の一言につきそうです。
今年の頭は1株=96ドル台からスタートしていたのが、いまや1株=102ドル。
過去最高値にはまだ及びませんが、地道に回復してきています。

一方、ドル円はこの3か月で4円ほど円高になっているので、
結局資産総額はほぼ変わらず・・・という結果でした。

気がかりなのは、今月に入って停滞基調のところでしょうか。
ここに円高が加わると、資産が減っていくので、回避したいところですicon:face_expressionless


icon:ocherryblossom現在の資産 323,036
内、海外ETF 45,331円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=111.25円で計算

|ETF


先週のドル/円は110円割れを試したようですが、
週をあけると、111円台まで反発しています。

ユーロ/ドルは週初に上へ窓を開けたものの、
週末までダラダラと下落しました。

主要通貨であるドル/円、ユーロ/ドル共に、
明確な理由もなく上げ下げを繰り返しているように思えます。

新年度入りで相場に活気が出るかもしれませんが、
相場のテーマがはっきりしない限り、GW前には
また相場がしらけてしまうかもしれません。

米国雇用統計発表が今週ありますが、
特に相場へ新しいインパクトを与えるイベントではないでしょう。

|FX

カレンダー

<    2017年4月    >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

マネーリンク

月別アーカイブ