2017年3月アーカイブ

先週はドル円が110円台まで下落。きょうもドル安スタートです。
まだレンジ相場だと思うのですが、ドル安がどのあたりで止まるか、
見極めが難しそうです。逆指値をしっかり入れれば109円台は買っても良いかも?
ユーロも対ドルで1.1を目指すのか、こちらも注目です。

シストレ24フルオートは先週も稼働せず。
3週間止まったままです。もしかすると、設定を間違えているのかも??
シストレの証拠金額は先週と変わらず64万円です。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 香港政府のトップを決める行政長官選挙が

26日投開票され、習近平さんの息がかかった

親中派の林鄭月娥氏が、世論調査ではトップを

走っていた曽俊華氏を抑えて当選しましたね。

IMG_3470.JPG


 くしくも就任式が行われる7月1日は、香港返還20周年の

記念日です。少なくとも返還50年が約束された香港の

一国二制度でしたが、わずかに20年で事実上、踏みにじられる

ことになりそうですね。今後の市民の反応に注目です。

 さてドル円相場は現在、110円33銭辺りを推移。先週よりも

さらに2円以上も円高です。このままじりじりと円高トレンドが進むのか?

今週は正念場かもしれません。

|ETF

おはようございます、りんです('ω')
ここ2~3日、ものすごく寒い日が続いていますね。
寒の戻りでしょうか...成田の辺りでは雪が降ったようです!

さて、日経平均は...
先週21日~22日にかけて大きく下げてから、
一時的に調整のような戻りはあったものの、下げ続いています。
19000円を切ってきたため、とうとうレンジ相場脱却か...?!
気になるところです。

NYダウは、オバマケアが存続になった影響か、
本日急激に下落しましたが、20500円台のまま推移しています。
これからどのように動いていくのか、トランプ政権の動きで変化していきそうですね。

大きなイベントや、経済ニュースに敏感にならないとなぁと日々痛感...
研究を続けていきたいと思います!

今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株

アイツが活躍! (ぱん)
2017年3月27日 09:52
おはようございます。
ぱんです。

先週は、投資日記をお休みしておりまいした。
投資成績は、ほぼ変動なく、若干日本円ベースで円高を食らった程度です。

そして、その影響はさらに顕著に。
今回、米ドルベースでは、かなり好調です(*´▽`*)

実は、米国陣はちょっと不調でした。

特に、日本時間で21日の下げが酷かった!!

そんな最中、頑張ってくれたのが、いつもは問題児のタイファンドです。

Thailand20170327.png

問題児扱いしてごめんよ。

さて、残高は?2017年3月24日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,001.80米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,195.87米ドル(プラス695.87米ドル)

前回から75.4米ドルのプラス!

合計(円ベース):461,636(1米ドル= 115.29円)

円ベースでは3,547円のマイナスです。
円安によるフォローよりも、やはり米ドルベースで上がってくれた方が嬉しいまる。



|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週に続き、今週も2000円ほどマイナスです。

用品の一つは、先週から続くドル円の円高傾向です。
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、ドル建てなので、
円高が大きく影響を受けています。

それに加えて、停滞気味だった株価も、先週は下落傾向に。
1株~102ドル台と、昨年9月と同じレベルにまで下がってしまいました。

昨年9月は、ここから93ドル台まで下落してしまったことを考えると、
正念場のような気がしますicon:face_mistake

icon:wrainy現在の資産 322,079
内、海外ETF 45,331円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=110.37円で計算

|ETF

ドル安続く (ガツ)
2017年3月27日 09:45

ドル/円は利上げ以降下落しています。

利上げの会見でイエレン議長からサプライズがなく、
「失望のドル/円投げ」が起きましたが、その影響が
今のドル/円下落を作っているわけではなさそうです。

別のドル安要因があるのでしょう。

反発も少なくダラダラ落ちているため、
実需系の資本の流れとも考えられます。

期末という季節的な要因で、一時的にこのような流れが
できているだけ、という可能性もありえるため、
この流れに乗って取引するなら、今週中まででしょう。

トレンド相場はまだ来なさそうです。

|FX

米国利上げ (りん)
2017年3月21日 09:59
おはようございます、りんです('ω')
寒の戻りなのか、雨が降っている上寒いですね。
桜の開花はいつになるのでしょう...

さて、先週とうとう米国での利上げが決定しました。
為替はずいぶん円高が進みました。
ドル高になるかと思っていたのでびっくりです|д゚)

日経平均はというと、先週は上げたり下げたり...
完全なレンジ相場状態です。
先週はじめの勢いはどこにいってしまったのか、
現在は同じようなところをいったりきたり...(´・ω・`)

なかなかトレンドが形成されず、
取引するにも動きが不安定で様子見するしかない状態です...。。
レンジ相場の時の戦い方を身につけねば...と思いつつ、
あまり無理をして取引するのも...と葛藤しています。笑

今できることは情報収集だと思うので、チャンスに備えようと思います!
今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株


 先週15日は注目されたオランダ総選挙で、ルッテ首相率いる

自由民主国民党が、EU離脱と移民受入れ反対を唱える右派の

ウィルダース氏率いる自由党に勝利しましたね。

ウイルダー.jpg

 もともとオランダはヨーロッパの中でも最も移民に寛容で、理想的な

福祉国家でもあっただけに、右派勢力の躍進をなんとか抑えこめて

ひとまず安心ということでしょうか。

 このことはブレグジット、トランプ大統領誕生と昨年から続いた

大きな流れに反する、初めての結果です。これが今年行われる

フランス大統領選やドイツ議会選挙にどんな影響を及ぼすのか、

要注目です。


 さて、予想通りにFOMCは利上げを行いましたが、ドル円の上値は

なかなか重いですよね。ドル円相場は現在、112円42銭ですから、

先週よりも2円以上も円高です。円高かドル高か? トレンドはどちらに

傾くのか、年始からの疑問の答えは、まだまだ出ないようです。

|ETF

先週はドル円が115円台に復活。引けには114円台に戻ってしまいましたが、
ドル高の風向きに変化はなさそうです。
再び120円を目指すことになりそうですが、道のりは遠い気がします。
また、ユーロの上昇も気になるところ。

なんと、シストレ24フルオートは先週も稼働せず。
これで2週間以上動いていないことになります。
選択しているストラテジーが慎重なのか...

相場はドル安方向。しかし、一方的に下がるのではなく、レンジ相場の延長のようです。
110円近辺で買い、115円近辺で売りを繰り返すのが良いのか...
悩みます。
シストレの証拠金額は先週と変わらず64万円です。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

1カ月間で (ニコ)
2017年3月21日 09:53
こんにちは、ニコです。

2月頭から治療のため1カ月半ほど休みをいただいていました。

いくつか持っていたポジションも解消せずそのままにしていました。
手術後、動けずにいるとついつい手にしてしまうスマホ。
手持ちのCADJPNのポジションが急に大きく動き、マイナスになっていました。
煩わしくて損切しましたが、レンジ相場の特徴、ほんの1日後にはすぐに戻っていました。

やはりどーんと構えたほうがいいのか...と思い直し、
AUDJPN、USDJPNが下がるのを待ち、買い。

あとはチェック程度に少し下がってもじっと我慢して放っておきました。
よい感じに利益&スワップも溜まったのでFOMCの影響がでる前に解消しました。

CADJPNの大きなマイナスがあったにせよ、1カ月トータルでみるとトントン。
無理をせず、ゆったり待ったほうが気持ちも利益もプラスになるんですね。。。



|FX


先週のNYダウの伸び悩みとともに、
1株=104ドル台まで上昇していた、iシェアーズのグローバルヘルスケアETFも停滞気味です。

さらにドル円が1週間で2円以上も円高になってしまったので、
現時点では2600円もマイナスとなってしまいましたicon:face_sad

icon:wumbrella現在の資産 324,508
内、海外ETF 46,511円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.38円で計算

|ETF


先週はFOMCがあり、予想通り利上げを行いました。

今年にあと3回は利上げをする、というサプライズ発表があれば、
ドル/円はさらに上昇したかもしれませんが、
2回の利上げを想定、というイエレンFRB議長の回答で
市場は落胆したのか、ドル/円の買いポジションを総投げ。

一気に114円台後半にだったドル/円は
今朝の段階で112円50銭近辺まで下落しています。

買ったら買いっぱなしのスタイルで取引する実需勢や投資家筋が
ドル/円を買いあげている正体であれば、これほどガラガラと
ドル/円が下落することもなかったかもしれません。

やはり投機筋がメインの相場だった、と考えられます。

ユーロ/ドルもこのFOMCでのドル買い総投げ、の影響を受け、
少し反発しています。

取引高の多い2つの通貨ペアが湿りぎみな展開なので、
思い切って一方向に賭けるような取引は控えるべきだと思います。

米国利上げ⇒ドル/円上昇、というシナリオが
のちに実現する可能性はもちろんありますが、
今が押し目だろう、と買いを仕込むのは早計だと思います。

逆に円高が2016年のように起こるのか、というわけでもないので、
ドル/円はレンジ相場が続く、という気持ちで、淡々と取引するほうがよさそうです。


|FX

変化なし... (ワタヤン)
2017年3月13日 10:08
先週はドル円が115円台に復活。引けには114円台に戻ってしまいましたが、
ドル高の風向きに変化はなさそうです。
再び120円を目指すことになりそうですが、道のりは遠い気がします。
また、ユーロの上昇も気になるところ。

シストレ24フルオートは、先週一度も稼働せず。
ストラテジーが頭を冷やすため休んだ、というわけではないと思いますが...
コンピュータなので、チャンスが来るのを寝ないで見張っていてくれることでしょう。
先週は4万円程度のマイナスとなりました。
現在の証拠金額は64万円と先週から変わらずです。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 お隣り韓国では、パク・クネさんがとうとう罷免されてしまいましたね。

これで次期大統領は、最大野党「共に民主党」の

ムン・ジェイン(文在寅)さんになりそうだと言われています。

 でもそうなると、日韓関係はそうとう冷え込みそうです。

もともと日本強硬派のうえに、中国寄り、それも北朝鮮の工作員の

疑いも持たれている人です。慰安婦像もさらに増えるでしょうし、

当分は日韓関係はなかったものとして、別の外交に力を入れたほうが

いいでしょうね。

 さて、米雇用統計も良かったようですし、今月の米利上げは確実、

ということで、ドル円は上昇基調になる可能性が高まっているようです。

先週はついに115円を突破、現在も114円83銭と高水準を維持しています。

このままトレンド相場に移行するのか、要注意です。


|ETF

おはようございます。
ぱんです。
先週は、割と動いたと思われます。










悪い方に。


一番の要因はこの子・・・・・・
iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF(THD)です。 
iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF(THD) 20170313.png

要因は、いまひとつ不明ですが、このあたりでしょうか?

ほかのETFも決して芳しくはないのですが、こちらが顕著でした。

さて、残高は?2017年3月11日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :2,926.40米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,120.47米ドル(プラス620.47米ドル)

前回から38米ドルのマイナス!

合計(円ベース):465,183円(1米ドル= 115.29円)

円ベースでは905円のマイナスです。
円安のおかげで、円ベースでのマイナスダメージは少なめです。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

株高進行中...? (りん)
2017年3月13日 09:49
おはようございます、りんです('ω')
気づいたら3月も半ば...!早いです...。。

日経平均はというと、、かなり急上昇モードです。
10日に勢いよく上げ、その後調整もありつつ、
今日も大きく上昇をつづけています。
これはトレンドができるのでは...!?と期待できますね。
ただ、勢いよく上昇しすぎているように見受けられるので、
これは少し様子を見てから買いたいと思います。

日経平均はNYダウに続いて20000円を超えられるのでしょうか。
これからの動向に要注目ですね!

今週も1週間がんばりましょう(*'ω' *)

|日本株


先週のiシェアーズ グローバルヘルスケアETFは、
週の前半は下落したものの、後半に再浮上。

現状、1株=103ドル台をキープしていますが、
104ドル台になかなか到達せず、足踏み状態です。

一方、先週は週末に円安基調のおかげで、資産は1000円プラス。
今週はFOMCがありますから、良い方向に反応してほしいです。


icon:wkumo現在の資産 327,186
内、海外ETF 47,673円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=114.82円で計算

|ETF


先週のドル/円は節目と見られていた115円を一時超えました。

3月にFRBの利上げが発表される確率は高く、
米国雇用統計の発表でも、ドル/円上昇の追い風になりそう、
との予想がされていました。

結果は予想値以上の雇用者数となりましたが、
ドル/円相場は下落しています。

この動きは短期筋が無理して買い上げ、何かのイベントを機に利食いをする、
「buy the rumor,sell the fact」の典型例に思えます。

FOMCが今週に行われ、日本時間の15日(水)深夜に行われる
イエレンFRB議長の会見をもって、米国の利上げがおそらく
発表されるでしょう。

しかし、米国雇用統計発表後のドル/円の緩みっぷりをみると、
利上げが発表されても、さらなる利食いが行われ、
相場はたいして上がらないような気がします。

もし、相場が少し上がったとしても、一時的なような気がします。

3月は日本企業の多くが年度末で、海外資産を円に戻す、
レパトリエーションが起き、円高になりやすい、という季節要因もあることを考えると、
ドル/円は力強く上昇し始める、とはやはり思いにくいです。

ドル/円はまだまだ先行き不透明な展開が続きそうです。

|FX



先週のドル円相場は、トランプさんの無難な初会見を受けてか、

一気に上昇、一時は114円台後半まで上りつめましたね。

ところが、このままトレンド相場を形成するのかと思いきや、

いま見ると、またじりじりと円高に戻しつつあります。


結局、現在は113円76銭付近を推移。

いつものレンジに戻ってしまった印象ですね。


今週はそれ以外のネタもなく混沌とした状況が

またはじまるのでしょうか。油断は禁物ですが。。。。。

|ETF

先週末ドル円は114.70円まで上昇。利上げ期待でしょうか。
しかし、引けには一時113円台へ戻るなど、弱い雰囲気で終わりました。
週明けもいきなり113.70円まで下落。
3月利上げがほぼ確実、という状況でもこの弱さ...
一気にドル高トレンド、というわけにはいかないようです。
まだレンジ相場継続でしょうか。

シストレ24フルオートは、ストラテジー「Friend3」の豪ドル円トレードが失敗。
バトンタッチした「Noah'smini」のドル円トレードもマイナスを拡げ、
先週は4万円程度のマイナスとなりました。
現在の証拠金額は64万円、今週こそ悪い流れを断ち切ってほしいです。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます。
ぱんです。

少しずつあたたかくなってきましたね。
あっという間の3月。
もうすぐ新年度です。

投資の方は、タイファンドがちょっと値動きが大きいですが、
一週間で見ると、あまり変わっていないようです。

iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF(THD) 
日足-一カ月
iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF(THD)20170306.png

2月の上旬と比べると少し苦しいですね。

さて、残高は?2017年3月3日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :2,964.40米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,158.47米ドル(プラス658.47米ドル)

前回から9.5米ドルのプラス!

合計(円ベース):466,088円(1米ドル= 114.19 円)

円ベースでは4,989円のプラスです。

またまた回復です。
値動きを見ると、目立ってよいわけではないです。
日によっては値下がりしている日も多いのですが、
先週と比較すると回復している、といったところでしょうか?

それと、円安の影響が大きいです!
2円差って・・・・・・。

ぱんはETFで取引をしていますが、ETFは短期でも長期でも取引しやすいのが良いですね。
ぱんは基本的に長期なので、1週間単位で見てますが、短期でやっている人にとっては、
売り時の見極めの微妙な1週間だったかもしれません。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

下落続く... (りん)
2017年3月 6日 09:56
おはようございます、りんです('ω')
春らしい服装の人が増えてきましたね。
明るい色の服を見ると気持ちまで明るくなる気がします。

さて、日経平均は...
先週急上昇したものの、そこから木金で少し下落、
今日になってさらに下落しています...|д゚)
買いを入れましたが雲行きが怪しい...|д゚)
為替も少々円高が進んでいます。

米国の3月の利上げは本当に行われるのか
そこが大きなポイントになってくるかなと思います。
もし行われない場合、大きく円高が進む気がします。

どのみち、現状アメリカの発言や政策がカギであることには変わりない為、
きちんと情報をチェックしていかなくては...!と思います。

今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株


3月に入り、NYダウが21000ドルを超えましたね。
投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、順調に上昇していますicon:face_shy

先週は、2016年9月の高値を更新し、
1株=103ドル台まで値上がりました。

2016年夏に付けた1株=105ドル台も視野に入ってきました。
暴落しないことを祈るばかりですicon:sparkling


icon:wkumo現在の資産 326,159
内、海外ETF 47,242円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=113.86円で計算

|ETF


先週のドル/円は上昇しました。

112円台だったのが、一時114円70銭近辺まで上昇。
月曜の朝時点では113円90銭近辺を推移しています。

2月28日にトランプ大統領の演説が行われ、
その内容がマーケットに好感を与えたのか、
ドル/円は112円台から114円台まで上昇しました。

では、引き続きドル/円が上昇するかと言われれば、
その可能性は少ないと思います。

世界的な株高を背景にドル高が進む、
という意見もドル/円上昇となる強い理由には思えません。

○○ショックのときなどの危機では、株式市場も為替市場も同じように動くと思いますが、
好景気への期待などを理由に新規にポジションを作ろうとする動きは、
為替市場よりも株式市場の方が早く動き出す印象があります。

為替は投機筋ではなく、機関投資家などのビッグプレーヤーが動き始めて、
やっと一方向のトレンドが作られます。

今はまだその機関投資家が動いているのか、わかりづらいため、
無理に取引する必要はないと思います。

とはいえ、いつビッグプレーヤーが動き出すかはわからないので、
引き続き市場を注視します。

|FX

カレンダー

<    2017年3月    >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

マネーリンク

月別アーカイブ