2017年2月アーカイブ

レンジ相場か (りん)
2017年2月27日 10:04
おはようございます、りんです('ω')
寒の戻りなのか、今日はぐっと冷えますね...

さて日経平均は、、
レンジ相場に見えますが、全体的に下がっていますね。
金曜日から下がり傾向のものの、ここまで急激な下落となると、
そのまま下落か、急に反発がくるのか...。。

為替もじわじわと円高になっているため、
このまま下がるのであれば、売りを考えたくなります。。
しかし、明日はトランプ大統領の議会演説が控えているので、先が読めませんね。

NYダウの高値更新も、いつまで続くか見ものです。

今週中には取引できるよう、相場をよく観察しようと思います!

今週も頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株


ドル円相場は現在、112円080銭付近を推移。

先週とほぼ同水準のレンジちは言え、円高を維持していますね。

さらにユーロドルは118円39銭、ユーロドルは1.056と、

ユーロが全面安な展開です。

好調な米国経済、33年ぶりとなるNYダウの高値更新記録、

そして利上げ期待から、本来はドル高に推移して不思議はないものの、

やはりトランプさんによるドル安圧力がそれにも増して強く働いて

いるのでしょうか。

おそらくドル円に関しては円高方向に進むよう、

首脳会談にて密約もあったことでしょう。

110円を割り込んだあたりで、買いを検討したいですね。



|ETF

週明けはドル円が一時111円台まで下落。
今度は円高のターンでしょうか。
いずれにしても、レンジ相場がまだまだ続きそうです。
シストレ24フルオートは、ポンド円ポジションを持っては損切りを繰り返し、
ついに証拠金60万円台まで損が広がってしまいました。
現在の証拠金額は69万円、ストラテジーは「Friend3」(豪ドル円)。
早くも1万円以上の含み損がでており、今週も苦戦は必至?

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます。
ぱんです。
週末は、ドライブを楽しんできました。
ペーパードライバーなので、同乗者はヒヤヒヤしていたかもしれませんが・・・
近々、長距離を運転することになるかも知れないので、
今から練習です。

さて、ETFもちょっとヒヤヒヤしてます。

バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 20170227.png
こちらは安定感あります。

iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF(THD) 
iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF(THD) 20170227.png
なかなか一進一退です。
喪中なので仕方ありません。

Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー(PBD) 
Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー(PBD) 20170227.png
そんなに大きく動かなくてよいので、堅調に行ってほしいです・・・・・・。


さて、残高は?2017年2月24日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :2,954.90米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,148.97米ドル(プラス648.97米ドル)

前回から4.7米ドルのマイナス!

さらに、円高に振れてマイナス拡大です。

合計(円ベース):461,099円(1米ドル= 112.95 円)

円ベースでは2,140円のマイナスです。

とはいえ、昨年と比較すると割りと調子が良いので、
このままいってほしいです。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


今月に入って、すっかりNYダウの値動きと連動するようになった
iシェアーズのグローバルヘルスケアETF。

先週は、1株=102ドル台まで上昇しておりますicon:face_self-conscious_smile

次に目指したいのは、昨年7月ごろの高値だった、1株=105ドル台。
このまま、スムーズに目指してほしいものです。

しかし円資産ベースでは、若干円高だったので、ややマイナスとなりました。

icon:wkumo現在の資産 323,707
内、海外ETF 45,884円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.10円で計算


|ETF


先週のドル/円は113円台まで上昇したものの、
週末には112円台へ落ちています。

日本時間の夕方ごろ、つまりロンドン市場のオープン時間のあたりで、
ドル/円の下落、ユーロ/ドルの下落が散見されました。
ユーロ/円が素直に下落しています。

これは何を意味するのか、誰がなんのためにやっているのか、
が気になるところです。

一方でFRBによる3月の利上げが、メディアでは取り上げられていますが、
利上げは、市場に大きな影響を与えるのでしょうか。

ポツポツと今後の市場に影響を与えそうなネタが、
浮上してきていますので、いろいろな角度から取引できる根拠を
探そうと思います。

それが見つかるまでは、「見」の姿勢で問題ないでしょう。

|FX

為替は相変わらずのレンジ相場が続いています。
ポンド円の買いで攻めていたシストレ24フルオートですが、
先週末に5万円程度の損切り...一時は3万円以上利益が出ていたので残念です。
損切り直後、ポンド円売りポジションをばしばし持ち始めましたが、
こちらも既に含み損が膨らんでいます...
昨年から好調だったフルオート、今が正念場でしょうか。
証拠金は現在76万円、ストラテジーは5週目に突入の「MultiAgent」(ポンド円)。
ストラテジーの判断が正しければ、今週は円高?
巻き返しに期待です!

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


ドル円相場は相変わらずのレンジです。

先週は113円90銭~114円台とドル高方向に

推移していましたが、この週末からは再び円高方向へ。

現在は112円88銭付近を行ったり来たりしています。

なかなか方向感が出てきません。

どちらにせよ、動き出すのいつになるのか?

しんぼうのしどころです。




|ETF

おはようございます。
ぱんです。
タイトルは韻を踏んでみました。

タイトルのとおり、なかなか堅調な状態です。

 iシェアーズ MSCI タイ・キャップト ETF 
Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー 

Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー(PBD) 20170220.png

バンガード 米国情報技術セクター ETF 

バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 20170220.png

さて、残高は?2017年2月17日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :2,959.60米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,153.67米ドル(プラス653.67米ドル)

前回から17.3米ドルのプラス!

為替はレンジでしょうか?

合計(円ベース):463,239円(1米ドル= 113.46円)

円ベースでは458円のプラスです。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

おはようございます、りんです('ω')
あたたかくなったり寒くなったり忙しいですね。
春がもう近くまで来ている気もします。

さて、日経平均の動きは、、、
先週頭の上昇から一転、じわじわと下落しています。
アメリカでフリン安全保障補佐官が辞任したことや、
国内では東芝の決算発表延期など、
先週は大きなニュースが多く、それらが関係しそうですね。

為替も円高になっているので、
やはり現状はアメリカの動きがカギになっているのではないかと思います。

値動きが読めず難しいです(´・ω・`)
焦らず慎重に取引しようと思います。

今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株

久々の3桁 (ヒヨコマメ)
2017年2月20日 09:50

NYダウが連続して高値更新のおかげで、
15日、とうとうiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
1株=100ドルを突破!

実に約5か月ぶりの3桁でございますicon:face_self-conscious_smile

現在は、1株=101ドル台まで上昇。
この調子を保ってほしいものです。

しかし円ベースでは、先週より円高傾向となったため、微減となってしまいました。

現在の資産 324,046
内、海外ETF 45,719円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.91円で計算

|ETF


ドル/円はレンジ相場、という見方が市場で多くなっていると思います。

レンジ相場の基本的な取引方法は、逆張りです。
レンジの底値付近に下がってきたら買い、
レンジの上限付近まで上がってきたら売る、という取引です。

今のレンジ相場のドル/円では
この取引をする参加者が多くなっていると思います。

しかし、底値付近で新規の買いが溜まった状態で、
おそろしく売り(新規・決済問わず)が発生するとどうなるか?

今までなら、レンジの底値で反発していたものが、
レンジの底値を下抜け、逆張りの新規買いを入れていた人の
ロスカットがトリガーとなり、一気に下落する可能性がでてきます。

レンジ相場は当面続く、と思っているときこそ、
このような事態も頭に入れておきたいです。

最近、レジスタンスラインとして意識されている
111円台中盤を下抜け、110円台へ一気に下落することがあれば、
109円・108円とドンドン下がっていき、
見えてくるのは、大統領選挙開票日前後の100円近辺です。

もちろん、現状のレンジ相場がまた繰り返される可能性も
大きく残っていますが、ワンパターンで簡単にいくときこそ、
警戒したほうが身のためだと思います。


|FX

ドル114円台! (ワタヤン)
2017年2月13日 10:07
先週末に行われた日米首脳会談は、何事もなく終わったようです。
トランプの日本叩きも、今後は少なくなるのでしょうか。
円安・株高トレンドに期待です。

シストレ24フルオートは先週もポンド円売買。
先々週は大敗しましたが、今回は取り返してくれました。
現在持っているポジションも3万円ほど含み益があります。
証拠金は81万円。先週からトータル4万円程度のプラスです。
ストラテジーは4週連続「MultiAgent」(ポンド円)。
ポンド円が一番ボラティリティがあって、シストレが動きやすいのでしょうか。
個人的には手を出しにくい通貨ですが、シストレなら安心感があります(^◇^)


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

先週10日に、NYダウがまたまた最高値を更新したようですね。
原油高を受けて、エネルギー関連株が高騰・・・・・・。

確かにクリーンエナジーも上がりました。
日足-1カ月
Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー(PBD) 20170213.png
が、実はこれでもまだまだ評価損を抱えています・・・・・・。

頑張っているのは、やはり米国情報関連株です。
日足-1カ月
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT).png


さて、残高は?2017年2月13日10:00時点の口座残高は?
  米国株式  :2,942.30米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
――――――――――――――
計 米ドル  :3,136.37米ドル(プラス636.37米ドル)

前回から19.2米ドルのプラス!

本日は、為替はあまり大きく変化はなく、

合計(円ベース):462,781円(1米ドル= 113.94円)

円ベースでは4,639円のプラスです。

先週あたまに一時的に111円いったときは、ヒッ!!となりました。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週金曜日(10日)に行われた、日米首脳会談ですが、
メディアの報道では概ねいい感じで無事終了したと伝え
られていますね。

しかし、ゴルフ中や食事中にはどんな話がなされていたのか、
まったくわからないわけですから、どんな密約が取り交わされた
のかわからないですよね。

それに、具体的なことはペンス副大統領と麻生さんとに今後の
話し合いによるわけですから、本場はまだまだこれからです。


さて、ドル円相場は現在113円90銭付近を推移。首脳会談に
対する期待から、先週よりは1円以上ドル高になったものの、
会談直前時点とはあまり変わっていませんね。

まだまだレンジが続くのでしょうか?

引き続き、要注目です。

|ETF


いま、私の資産の増減は、トランプ大統領の発言に左右されております。

先週は、減税を期待させる発言のおかげで、NYダウは史上最高値更新。
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、
ようやく1株=99ドルに復帰しました。

さらに円安となりましたので、資産は約2000円増です。

icon:wsun現在の資産 324,203
内、海外ETF 45,168円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=114.05円で計算

|ETF

おはようございます、りんです('ω')
西日本では突然の大雪...雪の日は大変ですよね。
去年まで東北に住んでいたため大雪の日が憂鬱だったことを思い出します。

週末にはトランプ大統領と安倍首相の日米首脳会談がありましたね。
トランプ氏は公では過激発言や大統領令などいろいろとお騒がせ感がありますが、
首脳会談のニュースを見る限り、1対1の時は真面目で敬意をはらっているように見受けられます。
非常にビジネスマン的だなぁと思います。

さて、先の日米首脳会談の影響もあってか否か、日経平均上昇。
NYダウも順調に最高値を更新していますね。
為替もドルが買われていて、アメリカに対する期待の表れなのでしょうか。

いきなりの高値のため、少し下がって再度上昇も考えられます。
買いの姿勢で、タイミングをはかりたいと思います。

今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|日本株


先週のドル/円は少し上昇傾向となりました。

トランプ大統領の減税対策への言及や日米首脳会談が
市場に好感をもたれたことにより、
ドル/円は本日も窓を上に開けて上昇しています。

先週初めは112円台だったのが、今は114円台をうかがいそうな状況です。

これでレンジを脱しそうと考え、ドル/円を買うのは
まだ早いと思います。

もしこれから上昇トレンドが始まるとしても、
レンジをブレイクしてから買う、というかたちでも
遅くないはずです。

|FX

先週のドル円は狭いレンジの中をいったりきたりしていました。
今週も似たような動きになりそうです。
豪・NZで政策金利発表があるので、オセアニア絡みは変動があるかも?

シストレ24フルオートはポンド円買いで失敗したようで、
マイナス10万円......
その後のポンド円売りも失敗、一時は70万円割れの危機でしたが、
再びポンド円売りを行い、5万円程度取り戻してくれました。
現在の証拠金は76万円。先週からトータル80,000円程度のマイナスです。
ストラテジーは引き続き「MultiAgent」(ポンド円)。
暴れ馬のポンドを制することができるか、リベンジに期待です。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


いよいよ4月に迫ったフランス大統領選ーー。

現在に支持率を見てみると、こちらもアメリカ同様、

最右派のルペン氏と新政党「前進」若手のマクロン氏

という非主流派の2人がリードしていますね。

IMG_3188.jpg


フランスという国は、伝統的に共和党と社会党という2大政党制

だったわけですから、本当に今年は大荒れな1年となりそうです。


さて、為替は現在、112円34銭を推移。レンジ相場とはいえ、じりじりと

円高に進んでいるようにみえます。どうなることやら、引き続き

目を凝らしていきたいと思います。




|ETF

おはようございます。
ぱんです。

早くも2月ですね。
ぱんは週末にアクアワールド大洗に行ってきました。
マンボウとサメが大好きで、大洗の水族館はなんとマンボウの水槽の対面に、
サメの水槽があるというパラダイスです。
そこで30分ほどボーっとしていました。
不審者・・・・・・。

それにしても、水族館のお土産はどれも同じでいやです。
鴨川シーワールド
マリンピア日本海
ここ1年で何度か水族館に行ってますが、どこでもお土産が同じ・・・・・・。
オリジナルはお金がかかるのでしょうが、さすがにちょっと萎えます。

投資の方ではクリーンエナジーの価格が、取り戻しつつあります。
このままいってほしい。

さて、残高は?2017年2月3日14:00時点の口座残高は?
  米国株式  :2,923.20米ドル
+ 米ドル    :   194.07米ドル
――――――――――――――
計 米ドル  :3,117.27米ドル(プラス617.17米ドル)

前回から17.2米ドルのプラス!

ですが・・・円高の影響で。

合計(円ベース):458,142円(1米ドル= 113.15円)

円ベースでは3,958円のマイナスです。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

おはようございます、りんです('ω')
立春が過ぎ、少しずつ春の気配が見えてきましたね。

日経平均はというと、なかなか明確なトレンドがなく、
どうやらレンジ相場のようです...。。
18800円~19200円台くらいですかね...幅広いです(´・ω・`)
NYダウ20000ドルにつられて大きく上昇するかと思いきや、
なかなかそうもいかず、19000円前後をうろうろしています。

トランプ氏が大統領就任後、
入国禁止令など驚きの大統領令がありましたね。。。
今後どんな政策が実施されるかで、株価も世界情勢も
大きく変化するのではないでしょうか...。。

少し様子を見てから慎重にトレードをしようと思います(; ・`д・´)

|日本株


先週の相場もパッとしない展開です。

パッとしない理由は相場にトレンド性の動きがないためです。
トレンド性の動きが出ないのは、相場に明確なテーマがないからです。

先週金曜日には米雇用統計発表があり、良い数字を出しながらも、
ドル/円はたいして上がらず、下がっています。

下がっている相場に追随して、「売りだ!」と意気込む人が増えれば、
ドル/円相場は反発してしまいそうです。

こんな展開を今年はずっと続けています。

ユーロ/ドルもトレンドが出そうな気配はありません。
春まで為替相場全体がパッとしない感じになりそうです。

|FX


トランプ大統領の一挙手一投足に注目が集まるなか、
となるとNYダウの行く末も気になりますね。

いまのところ、2万ドル前後を推移しているおかげで、
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、直近高値の1株=98ドル台に復帰いたしました。

しかしicon:ecstoramation

1週間で、約2円の円高に振れてしまったので、
先週より1000円マイナスicon:cursor_down1、という結果でした。

icon:wsun現在の資産 322,413
内、海外ETF 44,248円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.65円で計算

|ETF

カレンダー

<    2017年2月    >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

マネーリンク

月別アーカイブ