2016年11月アーカイブ

そろそろ調整? (ワタヤン)
2016年11月28日 10:17
先週末にドル円は113.80円程度まで上昇。
あとわずかで114円でした。
しかし、夜には112.60円くらいまで下落。
明け方には113.00円に戻しましたが...

月曜日、いきなり112.20円台まで下がってきました。
某FX会社のポジション比率は、金曜日時点で逆転し、
ドル円のロングが多くなっているそうです。
そろそろ調整タイムでしょうか。

シストレ24フルオートは、EUR/USDの買いで勝負に出ているようです。
今のところ含み益ですが...60万円台回復目指して頑張って欲しい!


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 この週末、キューバのカストロ前国家評議会議長が

死去しましたね。

castro_1.jpg

castoroIMG_2927.jpg

 欧米メディアの報道はおおむね、

民衆の自由を奪い続けてきた独裁者がようやく亡くなった、

といったトーンですが、今年の5月に訪れたときの私の生の印象は、

そんな感じではなかったですね。

 確かにキューバの人たちの給料は日本円換算で一律5000円程度と、

貧しいものでしたが、街中に浮浪者はいないし、治安は最高だし、

何よりみんな大らかで陽気、とにかく明るいんです。

 それに、確かに道や建物などのインフラはボロボロですが、

お隣のメキシコのように麻薬ははびこっていないし、格差もゼロ。

 カストロにしてもどこかの独裁者のように、自分だけ裕福な暮らしを

享受していたわけでもなさそうですし、資本主義がここまで行き過ぎてくると、

本当にどっちが幸せなのか?わからなくなりますね。

 まあ、今後は完全にアメリカ化してしまうのか?

それともトランプによって再び経済制裁を受けるのか?

要注目です。


さて、ドル円相場は112円13銭付近を推移。113円台からは

下がりましたがまだまだトランプ相場は続いています。

完全のこの波から、取り残されてしまいましたが、

いまさらこの流れに乗る勇気はありません。icon:kao-a13


ブログランキング・にほんブログ村へ

円安! (ぱん)
2016年11月28日 09:52
おはようございます。
ぱんです。

もう12月に入りますね(・ω・)ノ
この時期になると、早い早いとばかり言っていますが・・・・・・。
1年が過ぎるのは、本当に早いです。
ここ2~3年は投資の調子が悪いので、来年こそはよい成果が出ますように・・・・・・。

買い足した「バンガード 米国情報技術セクター ETF 」がよい感じです。
VGT20161125.png


さて、残高は?2016年11月25日14:30時点の口座残高
  米国株式  :2,741.20米ドル
+ 米ドル    :   178.45米ドル
――――――――――――――
計 米ドル  :2,919.65米ドル(プラス419.65米ドル)

前回から49.3米ドルのプラス

合計(円ベース):436,015円(1米ドル= 113.23円)

円ベースでは24,814円のプラスです。
円安の影響がすごいですね!

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


先週は円安基調だったので、
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFがどのくらい増えているか、期待しておりましたが、
チャートを見ると、先週の動きをひきずってダダ下がり気味icon:face_sad

しかし、23日からはすこし上昇、現在、1株=95ドルまで回復してきました。

この1年間で区切って見ると、
底値圏にいますから、これからの上昇を期待したいところです。

現在の資産 320,406
内、海外ETF 42,689円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.33円で計算

|ETF

おはようございます、りんです('ω')
急に寒くなりましたね!

さて、日経平均は18000円代で上昇が続いていましたが、
今朝は、先週の終値を下回って開始、そこから18200円代をいったりきたり...
なんともいえない状況が続いています。

NYダウは、大統領選後19000円代まで跳ね上がり、そのまま19000円代を持続中です。
為替もドル買いが続いており、円安進行中...。。
株高の要因かもしれませんね。(買われすぎな気もしますが...)

機会を逃さないように積極的にトレードしていきたいところです!

現在の資産:268215円

|日本株

上昇一服? (ニコ)
2016年11月28日 09:28
こんにちは、ニコです。

先週豪ドル円で逃げ遅れたと思いましたが、その後ぐいぐい上昇。
一時、85円まで迫る勢いでした。

ドル円と合わせてちょこちょこと利益確定&様子をみて新しいポジションを
持つようにして、先週だけで800円強の利益(100通貨で取引)。

原油市場の不透明感や米債券の上昇一服からドル円も下落していますね。
先週のような勢いのある上昇は収まったかもしれませんが
まだ上昇の余地はあるのでしょうか?

|FX


先週もドル円は上昇しました。
金曜日までに113円上昇しましたが、本日月曜の朝時点では
少し緩んで、112円後半で推移しています。

ドル円の上昇理由はいまだ「期待感」しかないように思えます。
期待感で上がる相場は下支えが弱く、落ちる時は一気に落ちてしまう印象があります。

相場参加者もそのことをなんとなく理解しており、
適宜に売りを入れてはみるものの、それが損切りさせられて、
またドル円が上昇、というサイクルを繰り返しているのかもしれません。

しかし、今年の7月くらいまで何度もやっていた
「買い勢力の失望・投げ売りでドスンと相場が落ちる」ことを期待していても、
下落幅には限度があります。

5~6円落ちても、10円落ちることは相当難しいでしょう。

買い勢力はドスンと2~3円落ちる合間に損切りすればいいですが、
ずっと踏ん張ってきた売り勢力は2~3円落ちても、旨味は相当少ないはず。

チキンレースのような今の相場は、どちらかというと「買い」で攻めたほうが
いいような気がします。

|FX

わずか2週間弱で10円近く上昇したドル円。
本日シドニー時間で111円も超えてきました。
一部では年末115円までは行く、という声も。
とはいえ、これだけ急激に上がると、どこかで調整が入るのでは、
という気もします。

しかし、投資家は皆同じ事を考えているようで、
某FX会社の顧客ポジション比率はドル円ショートに傾いているとのこと。
ショートが積みあがると、ますますドルは上昇しそうです。
さりとて、ここからのロングも恐ろしい...
当分様子見がベストでしょうか。

そんな状況下、シストレ24・フルオートは淡々と取引を続けています。
先週はEUR/AUDの売りを行っていたようですが、
残念ながら損切に終わりました。
現在587,690円。再び60万円以下に...
今週もクールに取り返してほしいものです。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX


 いやあ、円安が止まらないですね。

ドル円は現在、110円90円近辺を推移。

先週の今頃から4円近くも円安の動いたことになります。

いやあ、参った。完全に買いそびれた恰好です。


 これにともない日経平均は先週、一時18,000円台を回復。

先ほど始まった相場では、18,000円台に乗ったところから、

スタートしています。


ドルは買いそびれたけれど、20年来放置してきた日本株の

投資信託を今週こそ売却する絶好の機会かもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|ETF


大統領選挙の後、
もれなくiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも上昇し、
1株=98ドル台を付けたのもつかの間、
以降は、緩やかな下落基調です。

円安傾向のおかげで、総資産は日本円換算で8000円もアップしていますが、
ここにきて、NYダウと反比例して下落しているのが気になりますicon:face_mistake

icon:wkumo現在の資産 319,131
内、海外ETF 42,361円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=110.80円で計算

|ETF

逃げ遅れた (ニコ)
2016年11月21日 09:27
こんにちは、ニコです。

ドル円はあがってきてますね。
先週110円到達したあとすぐに109円に戻ったので、失速?
と思っていたら今朝は111円に達していました。
12月での米利上げを期待してまだまだあがるのでしょうか。

一方スワップ狙いでもっている豪ドル円(買い)は、
一時82円に迫る勢いだったのですが急落。。。
完全に逃げ遅れました。
週足でみるとあがる余地はありそうなので様子見です。

|FX


先週も大きくドル/円は上昇しました。

節目に思えた110円も難なく突破し、月曜日朝時点で、
111円も一時超えています。

110円を突破したときの値動きを見ると、
大した節目ではなかったようです。
まだまだ上昇の可能性はあります。

戻り売りをしている参加者も増えていると思いますので、
彼らが新規で買ってきて、強気ムードが漂うと、
相場は終わりのような気がします。

実需の買い遅れも絡んで、押し目なく
上昇していった2012年の冬の相場とは
ちょっと違うように思えるため、
ドル/円の下落リスクはまだなくなっていません。

しかし、トランプ大統領の政策は、
長い目で見ると、ドル高に向かいそうな内容にも思いますので、
ここら辺が相場の変わり目になるかもしれません。

今年前半に通用していた「ドル/円は上がっても売りでOK」
という考えは一旦捨てて、新たに戦略を考え直した方が良さそうです。

|FX

ドル円急上昇 (ワタヤン)
2016年11月14日 10:09
米大統領選はトランプが勝利。
選挙終盤には一時ドル円が101円台まで下落しましたが、
その後は一気に戻し、金曜日の時点で106.90円程度まで上昇。
予想外の展開に、日本の投資家も大混乱...
週明けの相場も、ドル上昇でスタート。107円を軽く超えてきました。
売りから入るのは難しそうです。
この上昇がどこまで続くか、気になるところですが、
109~110円くらいがターゲットになりそう?

シストレ24は、GBP/USDの売買で25000円ほどプラスでした!
システムトレードは大相場に強い?
このままドル上昇を乗りこなしてほしいものです。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX

こんにちは、ニコです。

米大統領選、トランプ氏が勝ちましたね。
アドライフでも当日は開票結果の速報と為替の動きと
大いに盛り上がりました。

7日から8日午前中にかけては、クリントン氏が優勢とみて
米ドル円が上がっていました。ドル円買いでもっていたので
ある程度のところで利食いしておきました。

そして万が一と「トランプ対策」としてドル円売を入れていたのですが・・・
それが発動することになろうとはicon:kao-a11

トランプ氏優勢と流れるや為替のエグイ下がり方に目が離せませんでした。

トランプ氏が優勢に「えぇ?!」と思いつつも、6月のBrexitのことが頭を過ることもあり
まさかもありえるなぁと思っていたら・・・トランプ氏当選。。。

100円切るかと思っていましたが、まさかの円安106円台。
大統領選が終わったことによる安心感なのでしょうか。
でも本格的に動き出す1月以降、これからが心配ですね。

|FX

おはようございます。
ぱんです。

米国大統領選は、まさかのトランプ氏の勝利でしたね。
米国ETFを取引しているぱんとしては、どれだけの影響があるのか、びくびくしていましたが、
意外や意外、すべての銘柄が8~9日は値上がりしています。
(最終的にはわずかにマイナスですが)


さて、残高は?2016年11月11日14:30時点の口座残高
  米国株式  :2,691.90米ドル
+ 米ドル    :   178.45米ドル
――――――――――――――
計 米ドル  :2,870.35米ドル(プラス370.35米ドル)

前回から0.4米ドルのマイナス

合計(円ベース):411,201円(1米ドル= 106.53円)

円ベースでは9,430円のプラスです。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


米国の大統領選が終わり、トランプ大統領に決定となりました。
ドル/円は下落するかと思いきや、上昇しています。

トランプ大統領の具体的な政策に期待して、
というよりも、ムードで買い上げている、という感じでしょう。

大統領就任は来年の1月で、そこからトランプは
何をやろうとし、投資家勢はそれを見て、どのようにお金を動かすのか、
それを見ないと、「トランプ大統領が作る相場」とは言えないでしょう。
何かしてくれそう、という雰囲気で作られた相場なんて、
その相場を作るのが、どうせ投機筋あたりだと思うので、
あっさりと崩れそうです。期待して買ったり・売ったりするだけ、無駄です。

それにしても、今年のドル/円はとりあえず頑張るだけ頑張って
上げようとしそうですね。目先は110円がターゲットでしょうか。

11/24のサンクスギビングデーを境に、例年、海外勢は休みに入ってしまうそうなので、
それまでは上昇期間を続けそうです。

|FX


 いやあ、まさかのトランプさんの大統領当選から早5日ですね。

このことで最も強く感じたのは、今の米および日本のメディアや専門家、

そして私たちがいかに今のアメリカの現状を認識できていなかったか、

ということにつきますよね。

Donald_Trump_by_Gage_Skidmore_12.jpgのサムネール画像


 マスコミに従事する人たちはみな一応に、一部の沿岸に住む都会人です。

アメリカの中部に生きる多くの白人男性の気分はまったくわかってい

なかったということです。それくらい、ハイパー格差とでも言えそうな格差が

広がっているということでしょう。その意味では今回の件、それを是正する

ための自浄作用と考えれば、これほどアメリカ的なことは意外にないのかも

しれません。とはいえ、得票数だけを見れば実はヒラリーの方が買っていたん

ですけどね。


 さて、トランプ大統領の誕生を受けて、株価も為替も連日上昇、

ドル円は現在107.29銭あたりを推移。しています。先週から4円近くも

上がった計算です。


この勢いがどこまで続くのか、それとも失速するのか?

まったくのゼロから物事を見直す必要があります。

とにかく世の中、オバマのチェンジなんかより、本当の意味で

変わってきているのですから。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|ETF

おはようございます、りんです('ω')!
大統領選、まさかの結果でしたね...
ブレグジットに続き、今年は波乱の1年なのかもしれません...!

日経平均は、大統領選の間、乱高下が激しく、
一時900円くらい落ち、翌日には1000円急騰と目を見張る展開でした。。

さすがにどちらと予想し、ポジションを持つこともできず、、
(イベントはまさか!?がつきものですもんね。)
ただただ様子を見守っていました。。

トランプ氏に決まってからというものの、
ダウ、日経平均どちらも非常に高値になっています(; ・`д・´)

為替も円安方向に動いているため、株高に期待できるのでしょうか。。。
今後も目が離せませんね。

現在の資産:260595円

|日本株



 ヒラリーさんのメール問題再浮上でドル円は102円台に急落したか、

と思いきや、今度はFBIがメール問題を追求しないとの報道で、

ドル円は一気に104円台の戻ってしまいましたね。

現在も103円95-94銭当たりを推移しています。


いやはや人騒がせですね。一体なんだったのか?


 なんて思っていたら、大統領選の一般投票は早くも明日です。

日本時間では9日(水)の昼過ぎには大勢が明らかになるかもしれません。


どうなることやら?  静観するしかないですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

|ETF

米大統領選、先週はクリントンのメール問題で一気にトランプが追い上げ...
という展開だったのですが、週明けは「FBI、クリントン氏不起訴を維持」というニュースで、
ドル円が104円まで急上昇、円安ムードで幕開けとなりました。

「トランプリスク」が後退し、大統領選はこのままクリントンで決まりでしょうか。
とはいえ、選挙の結果が出るまで、相場は大きく上下しそうです。
われらがフルオートは、先週も調子が悪く、証拠金は605,484円まで下がりました...
保有ポジションはGBP/AUD、GBP/USDのロング...
8日の大統領選で、一発逆転ホームランを期待したいです。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX

おはようございます。
ぱんです。
ぱんのポートフォリオに新メンバーが加わりました!

バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 

情報技術系は、もうだいぶ伸びきった感もありますが、
世界的に見れば、まだしばらく伸びるだろう、という肌感から投入しました。
これが今度は新興国に広まる予想です・・・・・・。
相変わらずの肌感覚投資ですので、さっそくやらかしました;

時間足-10日間

ITchart.png

はい、見事な右肩下がり。
完全に買うタイミングを間違えました;;;
そりゃそうだ。
雇用統計前&大統領選前に買うとか、あほの極み。。。
だって、指値が約定しちゃったんだ!!!

さて、残高は?2016年11月4日14:33時点の口座残高
  米国株式  :2,692.30米ドル
+ 米ドル    : 178.45米ドル
―――――――――――――
計 米ドル  :2,870.75米ドル(プラス370.75米ドル)

前回から47.58米ドルのマイナス

合計(円ベース):401,771(1米ドル= 103.23円)

円ベースでは10,660円のマイナスです。

あああああ。

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術

米大統領選挙間近 (りん)
2016年11月 7日 09:51
おはようございます、りんです('ω')!

日経平均、先週金曜日に大きく下落したと思ったら、
また少し反発と、動きが不安定です。
米大統領選と関係しているように思えます。
ヒラリー氏のメール問題で為替にも株にも影響が...。。
日本時間の明後日の投開票まで気が抜けません。

レンジを上抜けしたと思ったら、また急落、反発とめまぐるしいです(´・ω・`)
先週の金曜日、下がった瞬間に決済しておけば...
と思ったりしちゃうので、投資は難しいですね...笑

大統領選が終わるまでは様子見に徹することにします。
レポートなどをチェックする期間にして、大統領選後に備えなくては...(; ・`д・´)

現在の資産:260595円

|日本株


10月以降、下落基調が続くiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
先週も下落が止まりません。
とうとう1株=92ドル台になってしまいました。

さらに、ドル安で資産は1500円ほどマイナスとなっています。

いよいよ今週は大統領選挙ですね。

投資中のETFは「グローバル」「ヘルスケア」に投資していますが、
NYダウに連動する傾向が非常に強いことから、
なるべく悪いほうに連動しないことを祈りつつ、静観していたいと思いますicon:face_mistake


icon:whare現在の資産 311,120
内、海外ETF 38,532円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=104.03円で計算

|ETF

今週決まるのですね (ニコ)
2016年11月 7日 09:28
こんにちは、ニコです。

いよいよ明日8日、米大統領選の投票日ですね。

先週クリントン氏のメール問題のFBIの再捜査から一気に
トランプモードになり、円が一気に買われましたね。
先週のブログでは「ドル円、ゆるゆるとあがっていくかなー」
なんて呑気なことを書いていましたが。。。
買いでもっていたこちらはまだ下がるのか?!と若干焦りました。

でも、訴追しないことから今朝また一気にドルがあがっていましたね。
チャートを開いたときに思わず2度見しちゃいました。

自国のリーダー(大統領)ではないのに、この1年近くニュースでも
ずっと注目をもって報道され、候補者の一挙手一投足でも世界経済に
影響が出るのはやはり世界的な大国なのだと感じます。
どちらの候補に決まってもずいぶん不安は残るようですが。。。



|FX


ドル/円は米大統領選次第の相場になっています。

先週、クリントン候補のメール疑惑を発端に、
ドル/円は102円台まで下落していきました。

ドル/円のロングをジワジワと投げていくような落ち方でしたが、
102円を割るとショートも出来たのか、底堅くなり、
金曜日の雇用統計発表を終え、103円近辺で
先週末はクローズとなりました。

月曜日になると、クリントン候補のメール疑惑に関し、
FBIは訴追しないことを明言すると、窓を開けて104円まで上昇。

ショート勢も一旦買戻しをせざるをえず、逃げるようにショートの損切りが
たくさん行われたと思います。

ニュースに振り回される相場は、大変疲れるため、
明日の大統領選の結果が出るまでは、
相場に入るべきではなさそうです。

今週いっぱいは理路整然とした動きにならないかもしれません。

|FX

カレンダー

<    2016年11月    >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

マネーリンク

月別アーカイブ