2016年7月アーカイブ

こんにちは、ニコです。

クロス円はレンジ相場となっていますが、少額でおこなっているせいか・・・
本来なら少額だからこそ大きくどっしり構えていればいいものの
少しの動きで反応してしまう、悪いくせですicon:face_expressionless

ゆるゆるスワップ狙いでドル円、豪ドル円の買いを持っているのですが、
21日に円売りが進んで一時107円まであがったときには
「おーーし!」と喜んだのも束の間、その後105円台まで
急落したので今度は「えーー!」と落胆icon:cursor_down1icon:cursor_down1

「木を見て森を見ず」・・・心に響きます。

その後円高が続いてますが、日銀の追加緩和への期待で
またじわじわ上がってきているようですね。

今週日銀の政策発表、FOMCなどあるので注意が必要です。
(特に私)

ちなみに、ポケモンGOには手を出さないようにしています(笑)icon:zhiyoko

|FX


今週は日銀の金融政策決定会合があります。
今年の1月以降は毎度注目され、
相場を滅茶苦茶にするイベントとなりました。

黒田日銀総裁は必要なら追加緩和をする、
という姿勢は見せていますが、どうでしょう。
何かをしないと、ドル/円は下落する、という状態ですが、
夏休みシーズン前で大きなトレンドを作るような雰囲気でも
ないように思えます。

月曜朝時点ではドル/円が106円近辺なので、
イベント日に103~109円の間でガチャガチャ動いたあと、
2円程度の幅のレンジ相場に、という展開を予想します。

|FX

休暇から帰ってきました。
102円程度だったドル/円が105円くらいまで上昇していてびっくり!
クロス円も軒並みあがっています。
値ごろ感から売りが集まり、ショートが相当たまっているのでは?
とはいえ、ドルを買うのも勇気がいります...
先週のトルコクーデターのようなことがあれば、すぐムードは円高になりそうです。
107、108円くらいから売りで入るのがよいのでしょうか?
月末は重要指標が集中しているので、投資は慎重にすすめたいです。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX


 先週はトルコで軍の一部によるクデーターがありましたね。

いやあ、驚きました。もともとトルコは政治に宗教をもちこまない、

世俗主義が持ち味だったはずなのに、エルドアンさんの方針は

違いましたね。イスラム色を強めて、独裁化をどんどん進めています。


そしてやぱりそれに異を唱える、軍人も市民も多いんでしょうね。

これによりかつては右肩上がりだったトルコも株価もトルコリラも急落。

西洋と東洋の十字路と湛えられて期待の星だったトルコも

曲がり角を迎えているようです。


なんとか落ち着いてもらわないと、トルコに旅行も行けないし、

ご飯が美味しいことで有名なターキッシュエアラインも使えません。

残念です。icon:kao-a11


 さて、ドル円相場は現在105円91-92銭を推移。

わずか一週間で5円以上も円安に振れました。

先週は90円に向けて突き進むのでは?

と書きましたが、何がどうなるか、わからないものです。


ブログランキング・にほんブログ村へ


|ETF


先週は、フランスのニースで起きたテロと、トルコのクーデターで、
経済が不安定なるのでは?という思いが頭をよぎりましたが・・・

意外にも、iシェアーズのグローバルヘルスケアETFは下落せず、
先週株価から微増。
1株=103ドル台となりました。

さらに円安のおかげで、5500円増となっていますicon:face_shy

icon:watermelon_half現在の資産 317,771
内、海外ETF 41,517円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=100.83円で計算

|ETF

おはようございます、りんです。

先週は大きく為替変動がありましたね。
何度目を見開いたことでしょう...

日経平均の方はといいますと、
先週の月曜日朝一気に跳ね上がりましたね。
こちらもびっくりです...!
売りを入れて、じわじわ下がってくるのを待とうと思います。

世界的にはフランスのテロやトルコでクーデターがあったり、
北朝鮮がミサイルを発射したりと多数不安材料があります...。
どんなタイミングで経済が動くか日々チェックが必要ですね。


先週のドル/円は4円ほど上昇しました。

イギリスのEU離脱時に、円買い(ドル/円の売り)をしていた人たちが、
先週買戻し(ドル/円の買い)をしたことで、大きく反発したのでしょう。

円高を狙って、イギリスのEU離脱後にドル/円やクロス円を売っていた人は
相当な痛手を負ったと思います。

しかし今の円相場にフローがあるようには思えないので、
大した上げ相場にならないはずです。
108円近辺が上昇の目途でしょうか。

下げ相場を進行する中での反発、だと思うので、
当分は売り場探しの時期になりそうです。

夏休みシーズンが終わるまでは、円安にしろ、円高にしろ、
トレンドが出ることはないと思います。

|FX


 昨日投開票が行われた参議院選挙、自民、公明、

おおさか維新のいわゆる改憲勢力が3分の2を占める

75議席を獲得しましたね。

 私自身、改憲自体はもちろん大賛成ですが、

それは彼らが目指すような現状のままではなく、

きちんと米国から独立したうえでの改憲です。

 その意味では自民だけで単独過半数を獲得できなかった

ことは、せめてもの救いです。


 さて、今朝のドル円相場は、深夜から明け方にかけて、

円安が進み、現在は100円83-84銭を推移。

しかし、先週から比べれば2円近くも円高に振れているんですね。

先週末に発表された米雇用統計がすごく良かっただけに、

どういうことなのか探ってみたいと思います。

いずれにしてもじわりじわりと90円台に近づいているのは

間違いないと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ



|ETF

おはようございます。ぱんです。
先週は株価には大きな動きはなく、レンジ相場でした。

その分、為替の変動が大きかったですね......。
まさかの40万円台を割り込む結果に。


さて、残高は?2016年7月8日14:00時点の口座残高
  米国株式  :1,506.90米ドル
+ 米ドル    :1,373.68米ドル
―――――――――――――
計 米ドル   :2,880.58米ドル(プラス380.58米ドル)

前回から9.8米ドルのプラス

合計(円ベース):394,749(1米ドル=100.44円)
円ベースでは、前回から5,906円のマイナス。

為替の動きが大きく影響していますね。
また40万円台を切ってしまいました。


先週のドル/円はそこまで動きませんでした。

100円を一時割れたものの、勢いはありません。
レンジ相場に移行する可能性もあります。

そろそろ夏休みシーズンです。
海外勢の人たちも腰を入れて、本格的に取引するのは
9月までおあずけかもしれません。

ポンド/ドルにも注目したいですが、
何が起きるかわからない通貨なので、取引はしづらいです。

|FX


先週末発表されたアメリカの雇用統計が良かったためか、
NYダウは、250ドルほどアップしましたね。

それにまたもや連動してくれたのが、現在投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFです。
1株=102ドル後半と、6月上旬の値にまで戻ってまいりましたicon:face_chomp

しかし、先週より円高となってりうことから、実質的には、1000円のマイナスです。


icon:whare現在の資産 312,133
内、海外ETF 41,517円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=100.83円で計算

|ETF

おはようございます、りんです!

10日に参議院選挙が終了しましたね。
選挙の影響か、日経平均がジワジワとあがってきています。
経過をしっかり見ていきたいところです。

さて、投資に関してまだ右も左もわからないりんですが、
日経225証拠金取引、なぜこれを選んだのかといいますと...
株式投資をしよう!と考えても、初心者の自分には銘柄を選ぶの時点でハードルが高いなと思ったからです。

この日経225なら、日本を代表する225の企業の銘柄で構成されているんですよ。
銘柄に悩む必要がないんです!これなら初心者の自分でも投資が始めやすいなと思いました。

これから投資に関して勉強して、様々な知識を身に着けていきたいところです。

|日本株

こんにちは、ニコです。

先週は米の失業率発表と重要な指標発表が続きましたね。
英国の国民投票のあとでどう動くか気になりましたが、
EU離脱のインパクトのあとで警戒感でしょうか?
一瞬大きく振れたもののそんなに大きく動きませんでした。

私のあるあるなのですが、NYがオープンする21時がちょうど子どもの
寝かしつけタイムなのです。
「重要な発表がある」とその日頭に浮かんでも、家に帰って

お迎え→夕飯→お風呂→寝かしつけ

としていると忘れてしまうのです。
そして、寝静まったころ取引画面をチェックすると嵐が起こっていたり・・・icon:kao-a11icon:wtai
(または過ぎ去っていたり・・・)

今回は何事もなく過ぎ去っていましたが、
ふと「リスク管理大事だな・・・ストップいれとかなきゃ」と感じるのです。

|FX


先週30日には、フィリピンの新大統領、

ロドリゴ・ドゥテルテ氏の領就式が行われましたね。


就任演説では、意外にも前政権のアキノ路線を

おおむね踏襲すると表明。

米国をはじめ西側諸国との同盟関係を維持しながら、

一方でインフラ開発を巡って中国の資金力に頼る

選択肢も視野に入れているようです。


IMG_1850.JPG

今月12日には中国が領有権を主張する南シナ海を巡る判決が

オランダ・ハーグの仲裁裁判によって出される予定。

IMG_1857.JPG

新政権がどのようなサジ加減で、難題だらけの外交問題を

クリアしていくのか、注目です。


 さて、ドル円相場は102円69-70銭と、ほぼ先週と

変わらない状況。当分はレンジ相場となりそうです。

このまま円高が進み、100円を割るまでは何もせずに、

静観するつもれです。











|ETF

先週は為替相場も落ち着きを取り戻し、ドル/円は102~103円台の動きでした。
しかし、まだ円高ははじまったばかり。戻りの勢いを確認しつつ、
引きつけて売っていきたいと思います。
今日は米独立記念日のため、ニューヨーク市場はおやすみです。
あまり為替が動かない1日になるのでしょうか?
週末には米雇用統計がありますので、あまりポジションはつくらないよう、
注意深く投資したいと思います。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX

7月より投資を始めます、新人のりんと申します。

投資に関して興味津々で日々勉強です...
日経225証拠金取引に挑戦します。

投資経験がないため、右も左もわからない状況ですが頑張っていきたいと思います!
よろしくお願い致します!


先週の相場は比較的穏やかでした。

どの通貨も同じような動きで、下落しそうでしきれないという感じでした。

株式市場を見ると、アメリカも日本もピーク時よりは回復しています。

夏休みシーズンに入ってくると、一方向に大きく動く流れは
起きにくいと思います。
去年のチャイナショックは稀な出来事でしょう。

ほとんどの通貨がしばらくはレンジ相場になるかもしれません。

|FX

配当と反発 (ぱん)
2016年7月 4日 09:53
おはようございます。ぱんです。
先日の株価下落からの反発で、
クリーンエナジーもタイファンドもいずれも値を上げています。
さらに、このタイミングで配当も出ました。


さて、残高は?2016年7月1日14:00時点の口座残高
  米国株式  :1,497.10米ドル
+ 米ドル    :1,373.68米ドル
―――――――――――――
計 米ドル   :2,870.78米ドル(プラス370.78米ドル)

前回から95.51米ドルのプラス

合計(円ベース):400,655(1米ドル=102.84円)
円ベースでは、前回から11,183円のプラス。

しばらくは、不安定な値動きになりそうです。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


7月に入って、急に暑くなりましたねicon:face_sad

現在投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、
気温に負けじと7月に入って上昇icon:cursor_up1しております。

1ドル=101ドル台に戻ってまいりました。

そして先週、ちょっとうれしいニュースが。

配当金が入金されました。
2.8ドルではありますが、確実にもらえたお金はうれしいものですicon:face_smile


icon:whare現在の資産 313,355
内、海外ETF 41,700円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=101.67円で計算

|ETF

カレンダー

<    2016年7月    >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マネーリンク

月別アーカイブ