2016年3月アーカイブ

先週もマーケットにあまり変化はありませんでした。
方向性はやや円安でしょうか。
本日はイースター休暇ですが、米国・個人所得など注目の指標がいくつかあります。
ドル/円が114円を突破できるか注目です。

シストレ運用はまだお休み中。
しっかりトレンドがでてくれば、ストラテジも選びやすいのですが。
個人的にはひきつけてドル/円、ユーロ/円売りが面白いような気がします。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 春分の日を含む三連休を利用して、

スーチーさん率いる民主政権が誕生した、

ミャンマーに行ってきました。

国民のほとんどが敬虔なブッディストということもあり、

みな素朴でかんじがいいですよね。

DSC00124.jpg


そんなミャンマーのヤンゴンに先週末の3月25日、

ミャンマー初の証券取引所がオープンしました。

IMG_9602.JPG

IMG_9599.JPG

上場企業はまだ1銘柄で値付けは午前11時と午後1時だけの

1日2回だけですが、早くも個人投資家の大きな関心を集めています。

IMG_9601.JPG



さてドル円は先週からドル高に反転し、

現在は113円52-53銭を推移。

先週より1円近くドル高円安にふれました。

ドルの買い場が少し遠のいてしまったかんじです。

まあ、あわてない、あわてないicon:kao-a02


ブログランキング・にほんブログ村へ


先週のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
週半ばは上昇し、1株=96ドル台まで戻していたものの、イースター前に下落。

結局1株=95ドル台に舞い戻ってしまいました。

しかし、円安のおかげで、先週より1500円プラスと半分復帰しています。

今週は、経済指標の発表がいろいろあるようなので、
いい方向に影響してくれたらいいのですがicon:kao-a06



icon:wumbrella現在の資産 321,547
内、海外ETF 43,399円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=113.54円で計算

|ETF

安静の日々? (ニコ)
2016年3月28日 09:49
こんにちは、ニコです。
この一か月、病休しておりましたが、先週から復活しました。

婦人科系のトラブルで急きょ入院となったのですが、
予想よりも快復が長引いてしまいました。

初めのうちこそ症状の鎮静のためおとなーしくしていましたが
ベッドの上での時間が長くなるとスマホの画面を見る時間も長くなります。
(通話は禁止ですが使用は可能なので・・・)

そして気になって開いてしまったFX口座のアイコン・・・icon:body_no1
入院の際、気になるとよくないからと一回全ポジションクリアにしたのですが
開いちゃうとダメですね。。。

それから体に障らない程度(笑)にドル円を100通貨でちょこちょこ取引をしていました。
この1か月で+3,000円まで伸ばしたのですが、ついに先週ユーロ円の売り(126.66円)から
入ったのですが、やられましたicon:mark_heart_shake1
何度か少ない損失での損切のチャンスはあったのですが見逃してしまいました。。。
そして今日も引き続きあがっていますね。

もう様子を見たいと思います。

|FX


ドル/円が上昇しています。
日足で見ると、先週は毎日上昇していました。

ショート筋が買い戻したにしては、期間が長く思えるため、
新規で買う動きがあったのかもしれません。

しかし3月の終わりから新たなトレンドが生まれることはあるのでしょうか。。

この中途半端な時期に、投機筋ではない実需筋や機関投資家などが
新しいトレンドを作ろうと張り切って相場に参加するようには思えません。

新年度が始まってからのトレンドを見据え、今は静観していたほうが良さそうです。

|FX


米国大統領による、88年ぶりとなる

キューバへの訪問が実現しましたね。

IMG_9563.JPG

IMG_9561.JPG

この件、キューバ国民にとっては喜ばしいこと

かもしれませんがカストロ議長としては複雑でしょう。

 このまま解放が進めば自由に目覚めた民衆が

いずれは立ち上がって、カストロ体制は崩壊するでしょうから....

その前に一度、キューバには訪れておきたいものです。


さてドル円は先週一気に円高が進み、

現在は111円97-98銭を推移。

先週より2円近くもド安円高にふれましたね。

111円は大きな抵抗線があり、これを割ると

黒田バズーカ以前の水準の戻ってしまうので注目です。


ブログランキング・にほんブログ村へ


|カテゴリを追加


現在投資しているiシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
3連休明けにチェックしてみると・・・

先々週の流れが一転していますicon:face_sad

14日に1株=97ドル台を付けたものの、見事に下落。
現在1株=95ドル台となりました。

さらに円高で、資産は約3000円ほどマイナスです。

icon:whare02現在の資産 319,940
内、海外ETF 42,778円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=111.94円で計算

|ETF

ドル安相場? (ワタヤン)
2016年3月22日 11:19
先週はFOMCで利上げペースが下方修正され、相場はドル安方向に進みました。
ユーロ/ドルや豪ドル/ドルなどが大きく上昇。
しかし、ドル/円もしぶとく111円台をキープしています。
110円を割るには相当のパワーが必要なのかもしれません。

ランド/円やトルコ/円も比較的安定しているように見えます。
しかし、新興国は何がきっかけで崩れるか予断は許しません。
まだまだ買うのは怖いですね...
シストレはしばらく休憩中ですが、ドル売りのタイミングを見計らって、
復活したいと思います。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

おはようございます。
ぱんです。

週末を利用して、京都を散策してきました。
が、肝心の写真をカメラの方に入れたままなので、
つぶやきで次回ご報告します。



さて、残高は?
2015年3月18日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,461.90米ドル
+ 米ドル  :1,356.07米ドル
―――――――――――――
計         2,817.97米ドル(プラス317.97米ドル)


前回から3.2米ドルのマイナス

このくらいは許容範囲です。

合計(円ベース):419,683円(1米ドル=111.52円)

円ベースでは、前回から7,382円のマイナス。

為替でダメージですが、米ドルベースはあまり変化が無いので、
全く気になりません。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


先週は日銀政策決定会合とFOMCがありました。

日銀政策決定会合は特別に追加の金融緩和政策を行う、
ということはありませんでした。

FOMCでは利上げを今年4回行う予定だったのが、
2回の利上げに変更する、という表明がイエレンFRB議長からありました。

ドル/円はこれらのイベント後に、ズルズルと下落することに。

ドル/円の日足、週足を見ると、110円台で下ヒゲは出ているものの、
ロウソク足の実体が下の方に長く出てくるようになりました。

瞬間的に110円台や111円台に到達したというわけではなく、
それなりに長い期間111円近辺に居座るようになっているということです。

下落していた原油価格が徐々に上昇する、
ダウの上昇に連れ、日経平均も持ち直している、
というドル/円の上昇を後押しするような材料も出てきていますが、
上昇を支えるには弱いように思えます。

現状の値動きを見る限りでは、上昇は厳しそうに思えるため、
この状況下で、110円を壁にドル/円の上昇に賭ける人が増え、
ドル/円のロングが積みあがる場合、逆に下落のエネルギーを
貯めることになりそうです。

|FX

先週はオセアニア通貨・ユーロなど大きく上昇。
新興国通貨もじわじわと上がっています。
ドルはそれほど上がっていませんが、底は固そうです。
シストレはついに590,000円まで下がってしまいました...
ぱん、ニコと3人で好調なストラテジから順に選んでいたのですが、
なかなか難しい...
いったんストラテジをすべてストップし、今後の投資戦略を見直そうと思います。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

100米ドルUP(*'▽') (ぱん)
2016年3月14日 10:05
おはようございます。ぱんです。
先週、なぜかインターネットが繋がらず、投資日記がかけませんでした。
少し戻していたので、よかったなぁ、と思っていたら、
今週も戻っていました!!

その幅100米ドル超!!

2週分とはいえ、これは良かった......。


さて、残高は?
2015年3月14日10:00時点の口座残高

   米国株式:1,465.10米ドル
+ 米ドル  :1,356.07米ドル
―――――――――――――
計         2,821.17米ドル(プラス321.17米ドル)


前回から106.2米ドルのプラス

やったー!!

合計(円ベース):427,065(1米ドル=114.01円)

円ベースでは、前回から15,664円のプラス。

円安も聞いているみたいです。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド

MMFが! (ヒヨコマメ)
2016年3月14日 09:59


まったく投資をしていない人にとっては、
どうしたって「投資した元本が減る可能性がある」ということは、嫌だと思うのです。

そんな投資の初歩の初歩の初歩の人が、導入として始めやすかったのが、
MMFだったと思います。

預入後30日間は引き出し出来ない、元本保証もない、などの制約があっても、
それ以降は、普通預金並みに引き出し出来て、利回りは普通預金よりいい。
確かに、最近は利回りはあまり高くありませんでしたが、
元本もほぼ割ったことがないのでは?

資産運用の第一歩によい商品と思っていましたが・・・

それなのに。。

マイナス金利のおかげで、MMFの存在危機が発生しているようですicon:face_mistake
初心者が入りやすい商品がなくなってしまうことで、
より投資したい人が遠のいてしまいそうですね。

さて、投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
先週より2ドル上昇し、1株=97ドル台に。

この調子を続けてほしいものです。


icon:wrainy現在の資産 322,602
内、海外ETF 44,300円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=113.79円で計算





|ETF


ドイツの3つの州で、難民受け入れの是非を問う、

州議会選挙が行われましたね。

IMG_9288.JPG

結果、メルケルさん率いる与党CDU

(ドイツキリスト教民主同盟)は大幅に議席を減らし、

難民受け入れに反対するAfD(ドイツのための選択肢)が

大躍進をしました。

これでメルケルさんの立場は一層厳しいものになりそうです。

ま、とはいえそれでもなお54%の支持率を誇るメルケルさん。

流石今世紀を代表する女性党首です。

この難局も何とか乗り越えていってほしいものです。

IMG_9292.JPG

IMG_9297.JPG


さてドル円は113円.81-82銭を推移。

ちなみに先週、すべて売却したインド、

ブラジル、ベトナムはというと......

インド   16.74 HKD   先週より プラス0.73

ブラジル   22.25  HKD   先週より プラス4.15

ベトナム  172.90 HKD 先週より プラス2.3

ちきしょう!売却したとたんにすべて上がっているじゃないですか?

まあ、仕方ない。icon:kao-a09


ブログランキング・にほんブログ村へ



|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週はECB理事会がありました。

ECBは政策金利を下げたり、と新たな緩和政策を打ち出しましたが、
結局ユーロ/ドルは上昇。

ユーロが売られる展開にはならず、逆にユーロの買い戻しが
多くなってしまいました。

今週は日銀政策決定会合とFOMCがあります。
ドル/円はイベントにあわせて大きく動くでしょう。

ECBとあわせて、今週出そろうアメリカ、日本の中央銀行総裁の意見で、
今年前半の相場の流れが決まりそうです。

とりあえずユーロの「安くなる」「弱くなる」という流れは
当面消えたように思えます。


|FX

Goodbye 香港! (ヒロミン)
2016年3月 7日 10:23

これまで長らく香港証券取引所を拠点に

ETFで投資運用して参りましたが、

先週の3月3日をもちましてついに

すべて(インド、ブラジル、ベトナム)売却、

翌日4日には、保有する全香港ドルも円に戻し、

香港市場から完全撤退致しました。

香港証券取引所.jpg

香港では数年前の雨傘革命以来、習近平政権による

締め付けが厳しさを増すばかり。

最近では書店員の拉致監禁事件なども起こり、

事実上、香港の一国二制度は反故されるだろうと思ったからです。

各資産の売却レートは以下の通り......

インド   16.1 HKD   先週より プラス0.92

ブラジル   18.1  HKD   先週より プラス0.86

ベトナム  170.60 HKD 先週と同じ

そして香港ドルの為替レートは、14.47円

まあまあといったところです。

今後は改めて0からの最終発!

拠点はニューヨーク証券取引所になります。


ブログランキング・にほんブログ村へ




|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株 |中国株

ドル安傾向 (ワタヤン)
2016年3月 7日 10:17
先週はユーロが大きく反発。ユーロ/円は125円を超えました。
その他クロス円も上昇傾向。
豪ドル/円やカナダ/円など勢いがあります。
一方、ドル/円は上値が重く、114円をなかなか超えられません。

シストレは730,000円程度まで回復していますが、含み損が50,000円ほどあります。
ドル/円買い、豪ドル/ドル売りのストラテジが苦戦中...
3 月10 日のECB 理事会、14 ~15 日の日銀金融政策決定会合、
15 ~16 日のFOMC でドル安傾向が止まるとよいのですが。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


先週は、アメリカで、スーパーチューズデイがありました。
よその国の大統領選挙ですが、
「アメリカ」という国のこれまでの存在感を考えると、
やはり、気になってしまいますね。。。

さて、スーパーチューズデイはNYダウにどんな影響を与えたのか?

結果は、大きな変動はありませんでした。

NYダウに連動しがちなiシェアーズのグローバルヘルスケアETFも、
先週とさして変わらず、1株=95ドル台のまま。
日本円にすると、21円アップですicon:face_embarrassed


icon:wrainy現在の資産 321,577
内、海外ETF 43,410円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=113.57円で計算

|ETF


先週は米国雇用統計の発表がありました。

予想よりも数値は良かったですが、思った以上にドル/円は
反応していないように思えます。

今週はECB理事会があります。
ユーロは緩和政策を続行する感が強いですが、
どうなるのでしょうか。
そして来週には日銀政策決定会合とFOMCも控えています。

ユーロ、円、ドルの各通貨のトレンドは
これらのイベントが終わってから発生するのでしょう。

イベントが終わるまでの値動きは、上昇しようが下降しようが
特に意味を持たない動きだと思いますので、
翻弄されないようにします。

|FX

カレンダー

<    2016年3月    >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

マネーリンク

月別アーカイブ