2015年9月アーカイブ


FOMCがあり、USD/JPY、EUR/USDも動きました。

イエレンFRB議長は相当迷っているように思えます。

先日のFOMCに利上げ後退を表明したことの市場の反応が
予想以上に悪かったことから、翌週には利上げ期待への発言をする、
というドラギECB総裁に比べるとちょっと頼りなくも思えます。

EUR/USDの売りで取引したいところですが、まだ様子を見たほうがいい相場です。

今年もあと3ヶ月。黒田バズーカ第3弾のうわさも出ていますが、
どうなるのでしょうか。市場から目が離せません。

|FX

トルコリラ/円は相変わらず39~38円台をうろうろしています。
しかし、まだまだ下を探っている気配がします。
11/1のやりなおし選挙でポジティブな変化があるとよいのですが、
与党の議席数はさらに減るとの観測もあり、まったく油断できません。
そして米国の利上げがトルコリラにどんな影響を及ぼすのか...
まずは今週末の雇用統計の結果を待ちたいと思います。
トルコリラを7万もっているので、為替がまったく動かなければ
スワップポイントでいつかプラスになるのでは、と楽観的に考えています。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ


シルバーウィーク中、のんびり過ごしている間に、
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、とんでもないことになっていました。

9月21日は、1株=105ドルだったのに
9月29日には、1株=96ドルへ・・・

NYダウを見ると、連休中に400ドルくらい下落しているようですね。
しっかり連動しておりますicon:face_sad

100ドルを切ったのは、年初以来。
約1年かけて積み上げてきた利益がなくなってしまいましたicon:kao-a09


icon:maple現在の資産 331,371
内、海外ETF 23,136円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=119.94円で計算

|ETF


先週はシルバーウイークを利用して、
イタリアのローマとナポリに行ってきました。

向こうのメディア、TG5のニュースでは、
トップニュースで連日、フランチェスカ法王の
アメリカ訪問が取り上げられていましたね。
そう、ちょうどすれ違いだったんです。
大人気のいまのローマ法王は
「パパ、フランチェスカ」と、
呼ばれているのを知りました。

IMG_5315.JPG

IMG_5318.JPG

ビニネスニュースのトップは当然、
フォルクスワーゲン・スキャンダルです。
このニュースもしつこいくらい放送されてましたね。

IMG_5324.JPG

それからカタールーニャ州のスペインからの
独立を問う議会選挙もたくさん報じられていました。

IMG_5326.JPG

あぁ、もちろん難民問題も毎日やっていましたね。

日本ではどうだったでしょうか?

さて帰国してみたら、為替が結構な円高に
なっているじゃないですか!

現在、120円00-01一銭を推移.

インド   17.48 HKD   プラス

ブラジル   19.58  HKD  マイナス

ベトナム 180.70 HKD プラス



ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年9月14日10時15分時点 


香港ドルベース          
 

         36,385.88HKD

                       (9月14日より+62HKD)

    円ベース           10,295,307円

            (9月14日より+224,280円)




|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

こんにちは、ニコです。

9月14日の週についてと少し前の話になりますが、
前回の取引で少し上調子になったことにちょっと強気になり
14日の週なんて、ただでさえFOMCの発表が控えているなど
急変がありそうな危険なときなのに、ユーロドルの9/12の急上昇をみて、

「1.13500までは動くかなーicon:mark_heart

と興味本位で手を出したものだから、さぁ大変。

するとあれよあれよと下がっていき、そのあと売ったり買ったり迷走し
気が付くとマイナスは10万円くらいにまで膨らんでいました。。。icon:face_shout

その後、9/17~18のユーロドル買いと
9/19にドル円が下がっていたので、119.9820で買いを仕掛けておき、
週明け21日に120.3670約定。
元通りまではいかないまでも、何とか戻すことができました。ふー。

現在、440,516円icon:e4f

|FX

40円台は遠い... (ワタヤン)
2015年9月14日 10:08
トルコリラ/円は39円台を保ちつつも上げ渋っています。
もっと下がってくれれば、買いポジションを追加したいのですが。
一方、ユーロ/円やポンド/円、豪ドル/円はかなり上昇しています。
隣の芝生は青く見える...
最近、トルコリラに利上げの話も出てきました。
将来的なプラスを夢見て、引き続き亀の歩みを続けます。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ


現在投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
今月はレンジ状態で、1株=101~106円の間を泳いでいます。

現在の資産額は、円安のおかげで、先週より約2000円プラスになりましたが、
肝心の株が停滞していては、先行きが行き詰っているような気にもなりますね。

ここ1週間で見れば、下値は103ドルに上昇してきているので、
徐々に回復しているのでは、と自分に言い聞かせることにしますicon:face_mistake

現在の資産 334,088
内、海外ETF 24,254円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=120.64円で計算

|ETF


スペインのカタルーニャで、
独立の賛否を問う州議会選挙が告示され、
市民による大規模な集会が開かれましたね。
スペインTVEが伝えていました。

IMG_4088.JPG

集まった市民の数は
中央政府の発表によると50万人。
カタルーニャ州警察によると140万人、
主催者側によると200万人とまちまちですが、
いずれにしろ独立を切望する市民の願いは、
今度こそ本物のよう。icon:kao-a13

IMG_4089.JPG

投開票は今月27日の日曜日。
全く目がはなせません。

IMG_4090.JPG


て、ドル円は先週より1円以上ドル高に戻し、

現在は120円66-67銭を推移。

株式資産もブラジル以外は反発しました。

結果かろうじて円ベースでプラス1000万円を復活。

とはいえ余談を許しません。icon:kao-a17

ブラジルは本当にやばい。

瀕死状態です。


インド   17.48 HKD   プラス

ブラジル   19.58  HKD  マイナス

ベトナム 180.70 HKD プラス



ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年9月14日10時15分時点 


香港ドルベース          
 36,323.88HKD

                       (9月7日より+14,924HKD)

    円ベース           10,519,587円

            (9月7日より+729,763円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

おはようございます。
ぱんです。
朝から取引画面が開けず......。
ちょっと焦りましたが、何度かリロードをしてログインができました。
日本円だけで見ると、少し回復していたので、ちょっと期待......。

クリーンエナジー(1カ月-日足)

タイファンド(1カ月-日足)


タイファンド0914.png


さて、残高は?
2015年9月11日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,415.60米ドル
+ 米ドル  :1,346.96米ドル
―――――――――――――
計         2,762.56米ドル(プラス262.56米ドル)

前回から44.8米ドルのプラス
ようやく、プラス、という言葉を書けました......。

しかし、不安なニュースも......。

タイ国王が感染症で治療、健康問題は金融市場も注視
http://jp.reuters.com/article/2015/09/14/us-thailand-king-idJPKCN0RE00320150914


合計(円ベース):438,920円(1米ドル=120.72円)
円ベースでは、前回から9,024円のプラス

為替も120円台に戻りました。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


EUR/USD、USD/JPYが先週も動きました。

EUR/USDはドラギ総裁の緩和政策により、
ユーロ安に過剰に進もうとしてしまいました。
結果、底堅くなり、思ったようにEUR/USDは下落しませんでした。

今週はFOMCがあり、米国の利上げに市場は注目します。
水曜日、木曜日は相場が激しく動くかもしれません。

米国の利上げにいろいろと振り回されてきたので、
今週できっちり方向性を示してくれると、取引もラクになります。

結果が出るまでは、投機筋の動きがメインになると思いますので、
結果が出た後にゆっくりと相場に入るようにします。

|FX

うーずうず。 (ニコ)
2015年9月 8日 16:23
どうなるかなー。手を出したくてうずうず。

eurusd150908.JPG

注文画面を開いていたら、隣から

「溶かしますよicon:o3

の声。

様子を見ることにしました。。。

|FX

トルコリラ/円はふたたび30円台に下落。今日午前中には一時38円台まで下がっています。
前回38円台まで下落した際、ドル/円は116円台でしたが、今回は119円ジャスト程度。
ドルに対して、トルコリラがかなり売られていることがわかります。
テロとの戦い、選挙のやり直しなど問題だらけのトルコ、まだまだ底は見えません。
頼みの綱はスワップポイント。1週間で5,000円程度プラスです。
引き続き慎重に投資を続けます。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ

実は久しぶり...... (ぱん)
2015年9月 7日 09:59
おはようございます。
ぱんです。

実は、投資日記が久々なことに気づきました(*_*)
まぁ、成績が芳しくないということもありますが......。

世界的な株安傾向はまだ続くのでしょうか?
この2か月、どちらのETFもじわじわ下がっています。
むしろ、買い増すか!?


クリーンエナジー 日足
クリーンエナジー20150907.png


タイファンド 日足
genchartai.png

さて、残高は?
2015年9月4日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,370.80米ドル
+ 米ドル  :1,346.96米ドル
―――――――――――――
計         2,717.76米ドル(プラス217.76米ドル)

前回から133.2米ドルのマイナス
前回が約1か月前なのですが、その時からかなり下がっていますね。


合計(円ベース):429,896ル=119.39円)
円ベースでは、前回から30,372円のマイナス

一カ月で為替もずいぶん動きました。
ここは我慢のし時かもしれませんね。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


世界的株安の影響は
当然、投資中のiシェアーズ グローバルヘルスケアETFにもありまして、
上昇する気配がありません。

現在、1株=105~101ドルを、行ったり来たり。

さらに円高もあって、先週より、3000もマイナスicon:cursor_down1
世界的な株安の影響は、止まらないのでしょうか?

icon:maple現在の資産 331,866
内、海外ETF 24,254円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=119.13円で計算

|ETF


ブダペストで足止めをくっていたシリア難民の人々が

この週末に無事ドイツの各都市に到着したようですね。

その数およそ2万人近くとドイツZDFは伝えています。

IMG_4065.JPG

IMG_4042.JPG

心温まるのは、この大量のシリア難民に対して、

ドイツ市民の人たちは歓迎し、温かく迎え入れているとのこと。

EU内では一人勝ちで避難されることの多いドイツとはいえ、

なかなかできることじゃないですよね。

IMG_4059.JPG

またアメリカのメディアによると、

このところ評判を落としていたメルケルさんの株も上昇しているそう。

ギリシャ国民からは「現代のヒットラー」と悪口をいわれていましたが、

シリア難民からは「難民の母」と賞賛されているとか。

IMG_4053.JPG


もとろんドイツ国内にも難民受け入れに嫌悪する

右派勢力も多数いるそうで、これからまだまだ

問題は混乱を極めていくのでしょうが、

もう二度とと戦争は起こしたくないという

EUの理想、半端なく浸透しているようです。

その点はやっぱり素晴らしいじゃないですか。


さて、ドル円は先週一気に円高に進み、

現在は119円20-21銭を推移。

株式資産は全面安でした。

とうとう円ベースでのプラス幅が

1000万円を割ってしまいました。icon:kao-a17


インド   17.18 HKD   マイナス

ブラジル   20.30  HKD  マイナス

ベトナム 179.00 HKD  マイナス



ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年9月7日10時10分時点 


香港ドルベース          
 21,399.88HKD

                       (8月31日より-48,930HKD)

    円ベース           9,789,824円

            (8月31日より-1,411,095円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

ユーロ安の再開 (ガツ)
2015年9月 7日 09:17

先週のECB理事会で久しぶりにドラギ総裁の会見がありました。
会見ではユーロの緩和政策に取り組むことを言及しています。

これによりEUR/USDは下落。
今年1~3月のユーロ安の下落に比べると
今回の下落は物足りないようにも感じますが、
年末にかけてジワリジワリと下落していくのでしょう。

一方の米ドルは雇用統計でもさほど動きませんでした。
市場の関心はもう今月下旬のFOMCに向いているのでしょうか。

今月の経済イベントは注意したほうがよさそうです。

すぐ為替に影響するかはわかりませんが、ドイツへの難民問題が
週末ニュースでとりあげられていました。

EUでの難民受け入れの問題は将来的にはトピックになりそうな予感がします。


|FX

カレンダー

<    2015年9月    >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

マネーリンク