2015年6月アーカイブ

ギリシャ問題、先週に引き続きまだまだ決着しません。

先週末の段階で、ギリシャへの支援協議は決裂。

欧州委員会が求める構造改革案を

ギリシャが受け入れるやいなや、

今週末の7月5日(日)に国民投票をすることになりました。

IMG_2715.JPG


また預金流失が続くギリシャの銀行は

本日29日(月)よりしばらく休業することも決まりました。

IMG_2717.JPG


で、そうすると6月30日を期限とするIMFに対する返済は

無理ということなのか?これは事実上のデフォルトなのでしょうか?

このへんが曖昧です。とにかく今週も引き続き目が離せません。

ふぅ~icon:kao-a17 


こうした中でドル円は急落し、122円90-91銭を推移。

とはいえ先週のいまごろよりは実はまだ円安です。


インド 19.70 HKD プラス

ブラジル 28.00  HKD  マイナス

ベトナム 193.90  HKD プラス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年6月29日10時20分時点 


香港ドルベース          
 178,629.88HKD

                       (6月22日より+18,970HKD)

    円ベース           13,474,454円

            (6月22日より+405,524円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

先週のトルコリラ/円は珍しく46.50まで上昇!
しかし、週明け一気に1円以上下落し、定位置の45円台に戻ってきました。
ギリシャの銀行が取引休止とのこと、明日デフォルトが決まるのでしょうか?
トルコは隣国だけに影響が大きいかもしれません。
トルコリラ買い戦略は変わらず、引き続き44円、43円台を狙います。
スワップポイントは4,290円増えてついに90,000円を突破しました!



<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ

おはようございます。
ぱんです。
基本的にポジションを持ったら、気長に持ちっぱなしのぱんですが、
何となくうまくいかない時は、売ったり買ったりしたくなります。

そこで最近、ぱんはこのサイトをよく見ています。


小学館発行の「マネーポスト」のWEBサイトです。
6月にリニューアルされて、コラムの連載などが始まりました。

リアルな取引状況を紹介しつつ、読み物としても面白いので、
自分が取引をする代わりに読んで満足しています(笑)


さて、残高は?
2015年6月27日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,652.90米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         2,975.75米ドル(プラス475.75米ドル)

前回から5.5米ドルのプラス
ようやくちょっぴり上昇

合計(円ベース):472,691(1ドル=123.42円)

円ベースでは、前回から1,541円のプラス




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


今週は、ギリシア問題の影響で、円高&株安スタートとなりました。
当然、NYダウも下落から始まるのでは? という気がしてなりません。

いま投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFは、
NYダウに、従順に連動していきますので、
この後の展開が恐ろしい限りですicon:face_shock

先週は狙い通り、1株=112ドル台に乗ったのもつかの間、
週後半は下落して、111ドル台に戻ってきてしまいました。

さて、さらに下落してしまうのでしょうか?


icon:mark_clover現在の資産 337,889
内、海外ETF 27,350円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=122.89円で計算。

|ETF


ユーロがギリシャの問題でもちきりです。

先週末の土曜日ギリシャから債務返済期限の延長要請がありましたが、
ユーロ圏各国はその申し出を認めませんでした。

これにより、EUR/USDは本日、大きな窓をあけて下落。
1.1を一時割るまで落ちてしまいました。

USD/JPYもリスクオフの円買いが進み、
先週末より1円程度下げ、122円台に。

今週は米国の雇用統計発表もありますが、
ギリシャの件がメインテーマとなりそうです。

IMFの返済期限となる明日30日(火)は大荒れになるかもしれません。

|FX

産休、育休から仕事復帰しました。
ニコです。

仕事復帰してから、約一か月。。。
初めは浦島太郎状態・・・PCの使いかたもままならないという感じ
でしたが、最近は何とか支障なく(?)やっております。

先日、気持ちを新たにFX口座を開きましたicon:zhiyoko
これまで1,000通貨のちょこちょこ運用でしたが、今回は10,000通貨。

先週、今週と"天の声"によりまだポジションはもっていませんが、
育児に支障がでない程度に(笑)ゆるっと運用していきたいと思ってます!

|FX

ギリシャ問題、いよいよ最終局面ですね。

泣いても笑っても日本時間の明日午前2時から開催される、

ユーロ圏首脳会議でギリシャの運命は決まるようです。


ユーロ圏を離脱するのか、残留か?

すべてはチプラス首相が新たに提出した改革案次第。

IMG_2705.JPG


ドイツの世論は70%の国民がこれ以上の

妥協は一切してはならないと答え、

一方ギリシャの世論もチプラス首相はもういい加減に

ユーロ圏が求める改革案を受入れるべき、

といったムードになりつつあるようです。

IMG_2710.JPG

さてどうなるのか?目がはなせません。

こうした混乱の中、ドル円は現在122円61-62銭を推移。

先週よりさらに1円近く、ドル安円高に!

株式はベトナム以外は反転した結果に!

インド 19.32 HKD プラス

ブラジル 28.70  HKD  プラス

ベトナム 192.80  HKD マイナス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年6月22日10時20分時点 


香港ドルベース          
 159,659.88HKD

                       (6月15日より+30,905HKD)

    円ベース           13,068,930円

            (6月15日より+150,939円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先々週、下落していたiシェアーズのグローバルヘルスケアですが、
ふたたび、1株=111ドル台に復帰してまいりました。

再び112ドル台を狙ってほしいところですicon:face_sparkling_smile

その一方で、円高が進んでしまったため、
現資産は、ややマイナスになってしまいましたicon:face_mistake


icon:mark_clover現在の資産 337,740
内、海外ETF 27,309円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=122.76円で計算。

|ETF


先週はイベントが目白押しでした。

ECBドラギ総裁の会見やFRBイエレン議長、日銀黒田総裁の会見がありました。

日銀黒田総裁に端を発した「ドル高」への姿勢について、
ECBのユーロ安はどうなるのか、米国は利上げに関してどうするのか、
もろもろ思惑は錯綜しました。

しかし結果は肩透かし、という感じで終わりましたね。

EUR/USD、USD/JPYはフラフラしたままなので、
トレンドが分からないまま今月も過ぎていってしまいそうです。。


|FX

おはようございます。
ぱんです。

季節の変わり目は、何となく体調が優れず。
ちょっと風邪をひいておりました。
さて、投資の状況もあまり優れません。

要因は、やはりタイファンド。
19日のタイ中銀の経済成長の下方修正の発表を受けて、19日に一気に落ち込みました。


1日足-1カ月
genchart0622.png



さて、残高は?
2015年6月19日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,647.40米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         2,970.25米ドル(プラス470.25米ドル)

前回から6.8米ドルのマイナス


合計(円ベース):471,150円(1ドル=123.13円)

円ベースでは、前回から4,648円のマイナス

そういえば、そろそろ配当が......。
為替の影響も受けて、落ち込んでおります......。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|クリーンエナジー |タイファンド



先週の為替相場は、皆様ご存知のように、ドル円が急降下。
2円ほど円高になりました。

投資しているiシェアーズのグローバル・ヘルスケアETF自体は、
先週半ばは1株=111ドルまで戻したものの、
週末、ガクット下がり、109ドル台となってしまいました。

おかげで、資産は約2000円マイナスicon:cursor_down1ですicon:face_mistake

icon:mark_clover現在の資産 338,194
内、海外ETF 27,147円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=123.50円で計算。

|ETF

トルコリラ/円はあいかわらず低空飛行。
44円台後半から45円台前半をいったりきたりしています。
クレディ・スイスはじめ各金融機関の予想では対ドルで
年内に4~5%下落する可能性があるとのこと......
先行き不安ですが、長期投資なら下落はチャンス。
引き続き44円、43円台を狙って待機しようと思います。
スワップポイントは4,290円増えて83,978円になりました。
この調子なら下落した分をスワップの利益で埋められるかも?


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ


ヒラリーさんが13日、

ニューヨークで大規模な決起集会を開き、

来年11月8日のアメリカ大統領選挙に向けて、

本格始動しましたね。

IMG_2653.JPG

アメリカは富裕層やヘッジファンドのためにあるわけじゃない、

You(あなたたち)が成功しなければ意味がない、と

演説してましたが本人が富裕層なだけに

少し説得力に欠けるとか...

このため、先月の世論調査では「指示する」が、

「支持しない」を下回り50%を割っている状況です。

本番まであと1年4カ月もある中で、そうとうきつい戦いになりそうです。

IMG_2654.JPG


さて、ドル円相場は、先週頭の黒田口先バズーカーにより、

大きく円高に振れ、現在123円45-46銭を推移。

先週より2円もドル安円高になりました。

我らが水上さんが指摘しているように、

ドル円の大きなトレンドが変わった可能性がありますね。


そして先週の株式はインドが足を引っ張る結果に!icon:kao-a13

インド 18.70 HKD マイナス

ブラジル 28.05  HKD  プラス

ベトナム 193.80  HKD プラス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年6月15日10時20分時点 


香港ドルベース          
 128,754.88HKD

                       (6月8日より-12,590HKD)

    円ベース           12,917,991円

            (6月8日より-852,475円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週は黒田日銀総裁の発言で大きく相場がうごきました。

黒田総裁の発言は、ドル/円の上昇を止める働きとなり、
一時122円台まで急落しました。

その後、122円台で売っていた人がいたのか、
123円の後半まで売りを踏み上げるように上昇し、
現在は123円の前半で落ち着いています。

日本の円安を後押ししてきた黒田総裁の円安牽制発言は
今後ドル/円の相場にどのような影響を与えるのか注目です。

米国もドル高を完全に容認しているわけではなさそうですし、
欧州はユーロ安になっていることに関して姿勢を変えそうな雰囲気はありません。

日本がいち早くドル高への対応、姿勢を見せたことは
やはりアメリカへの気遣いがあるのかもしれません。

※運用に関しましては、損失を大きく抱えてしまったため、
しばらく休止いたします。。

|FX

7日に行われたトルコの総選挙は、保守系与党のAKPが02年政権発足以来、
初の過半数割れとなりました。
国民はエルドアン大統領への権力集中にNOをつきつけた形に。
この結果を受けトルコリラはドルに対し、過去最安値を記録しました。

トルコリラ/円も1.5円以上下がり、現時点で45.50円あたりを推移しています。
まだまだ下がる可能性もありますが、ここでトルコリラ/円を5000購入しました。
50銭刻みくらいで買い下がり、長期的なポジションをつくれればと思います。
スワップポイントは75,421円と地道に増えています。

(保有ポジション)
50,000トルコリラ/円 

(自己資金)
832,000円 

(実効レバレッジ)
2.83倍

(有効証拠金額)
804,188円

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ

おはようございます。
ぱんです。

タイで不良債権が増加している、というニュースが流れた影響か、
5月26日に価格が下落しました......。

1日足-1カ月
genchart20150608.png


さて、残高は?
2015年6月5日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,654.20米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         2,977.05米ドル(プラス477.05 522.25米ドル)

前回から45.2米ドルのマイナス


合計(円ベース):475,798円(1ドル=124.41円)

円ベースでは、前回から5,615円のプラス

雇用統計前の数値なので、今日の数値に更新されたら、もっとプラスになりそうですが・・・・・・。
なんどもいうようですが、大切なのは、ドルベースなので!!!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


先週もそうでしたが、
海外ETFは、為替の動きが、資産の増減に比較的大きく影響を与えます。

現在投資している、iシェアーズのグローバル・ヘルスケアETFも、
6月に入って下落傾向が続き、1株=109ドル台となったものの、
円安のおかげで、1000円プラスicon:cursor_up1となりました。

そして、34万円台に突入ですicon:face_self-conscious_smile


icon:mark_clover現在の資産 340,337
内、海外ETF 27,557円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=125.58円で計算。

|ETF

昨日(7日)に行われたトルコの総選挙で、

エルドアン大統領率いる与党AKPが

第1党を維持したものの過半数を割り込む

大敗を喫しましたね。

IMG_2590.JPG

IMG_2588.JPG


代わって少数民族クルド人が支持する

新興野党のHDPが得票率10%を上まわる

大躍進を遂げ、初めて議席を確保する見通しです。

これでエルドアンさんが目指していた、

大統領権限の強化を問う国民投票

お預けとなりました。

youtubeやtwitterを一時禁止するなど、

強権的な政策が国民世論から

「NO」を突き立てられた格好です。


これにより為替市場ではトルコ・リラが急落、

過去最安値を記録しています。

マネー探検隊の中にもトルコリラに投資している隊員が

2名ほどいるので、今晩もぼやきが聞こえてきそうです(笑)。


さて、ドル円相場は、現在125円52-53銭を推移。

先週よりもさらに1以上もドル高が進みました。

インド、ブラジル、ベトナムはほぼ全面安に!icon:kao-a13

インド   19.8  HKD プラス

ブラジル 27.45  HKD  マイナス

ベトナム 186.0  HKD マイナス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年6月8日10時5分時点 


香港ドルベース          
 141,344.88HKD

                       (6月1日より-35,615HKD)

    円ベース           13,770,466円

            (6月1日より-126,892円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週は取引しませんでした。

今月の米国の雇用統計は良好でした。
そのためドル/円は125円後半まで上昇。
120円を超えてから、あれよあれよと上昇し、
いつの間にか125円も超えてしまった印象です。

雇用統計を受けてEUR/USDも下落。
もう訳が分かりません。

ドル/円とEUR/USDにトレンドが明確に見えるまでは、取引しない方針でしたが、
今週はドル/円でなんとなく取引してみようと思います。

◆現在の証拠金
5,919,275円(6/1時点より変わらず。原資:5,000,000円)
※含み損なし

|FX

トルコリラ/円はやや下落気味。
46円台でふらふらしています。
ドル/円が力強く上昇を続けていますが、ドル/トルコリラも上がっているため、
トルコリラがいまいち上がりません。

現在の実効レバレッジは2.48、スワップポイントは72,148円。
当面はトルコリラ/円ポジションを増やさず、減らさず、
待機しようと思います。

保有ポジション)
45,000トルコリラ/円 

(自己資金)
832,000円 

(実効レバレッジ)
2.48倍

(有効証拠金額)
843,675円

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ

ドル/円が124円に! (ガツ)
2015年6月 1日 10:47

先週はとうとうドル/円が、抵抗帯の122円を突破しました。
現在は124円近辺でふらふらしています。

122円50銭くらいから123円後半までの間に
少しですが利益を獲りました。

上昇の勢いが、昨年ほどは見られないので、
125円などの心理的節目にはドスンと落ちそうな印象があります。

いずれにせよ今週の米国雇用統計次第、となりそうです。

◆現在の証拠金
5,919,275円(5/25時点より+43,640円。原資:5,000,000円)
※含み損なし

|FX


複数幹部による汚職問題に揺れる、FIFAーー。

日本時間の30日未明に次の会長選挙が行われ、

現職のゼップ・ブラッター氏が再選しましたね。

IMG_2411.JPG


この方、1998年に会長に就任して、

これで5期20年間にわたってFIFAの頂点に

君臨するわけですね。しかも現79歳。

事情はよく知りませんが、これじゃいいことないでしょうね。

ルイス・フィーゴ氏に立候補してほしかったなあ。

467711_heroa.jpg


さて先週は週頭から一気にドル高が進み、

現在124円23-24銭を推移。

先週より、ナント3銭近く、先々週からすると、

5円も高い水準です。スゲェ~icon:face_surprised


株式は下記の通り、ベトナム以外は、下落。icon:kao-a09


インド   19.7000  HKD マイナス

ブラジル 27.9000  HKD  マイナス

ベトナム 190.3000  HKD プラス

というわけで、資産の目減りと
ドル高の恩恵が相殺されてあまり
増えていないですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年6月1日10時10分時点 


香港ドルベース          
 176,959.88HKD

                       (5月25日より-17,350HKD)

    円ベース           13,897,358円

            (5月25日より+573,628円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株



先週、ドル円が大幅に円安となったから、
これは資産の大幅アップが期待できると思い、
iシェアーズグローバルヘルスケアETFのチャートを見ると・・・

1株=111ドル前後をウロチョロ。
ちょっと停滞中です。

しかし、3円の円安は大きく、
日本円の資産は、プラス2600円程icon:cursor_up1となりましたicon:face_shy


icon:mark_clover現在の資産 339,342
内、海外ETF 27,148円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=124.33円で計算。

|ETF

カレンダー

<    2015年6月    >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

マネーリンク