2015年4月アーカイブ


 ブラジルの大規模デモ、

相変わらず派手に続いているようですね。

汚職.jpg

サンパウロは日系ブラジル人が多いせいか、

日本語で"汚職ダメ"と書かれたプラカードが可笑しいですね。

brazil-protests.jpgのサムネール画像

それにしてもすごい人出、流石はブラジルということで、

デモとは言ってもお祭り騒ぎで楽しそうです。

このブラジルの問題も基本はギリシャ問題と根は同じです。

ばら撒き政治から一遍して、国民に緊縮を敷いたことところに、

政治家の汚職が発覚!このありさまです。

しかし、ブラジルの場合、ギリシアと違い一応、
緊縮策を維持しているわけで、今年一杯頑張れば
来年にはいい感じに回復ししそうなめどがついているそうです。

ガンバレ!ブラジル!立ち直っておくれ!

さて、先週はそのブラジル以外は大きく下落してしまい、

芳しくない状況です。

ドル円相場は現在118円96-97銭当たりと、

先週とほぼ横ばいで、同水準を推移しています。

インド   19.6000   HKD マイナス

ブラジル 30.0500  HKD  プラス

ベトナム 194.3000  HKD マイナス

というわけで結果は以下の通り...

ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年4月27日10時3分時点 


香港ドルベース          
 178,204.88HKD

                       (4月20日より-52,090HKD)

    円ベース           12,198,349円

            (4月20日より-773,137円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


4月以降、基本的に右肩上がりのiシェアーズグローバルヘルスケアETFは、
先週、1株=111ドル台を再びアタックし始めましたicon:ecstoramation

3月下旬にも一度アタックしていましたが、
その甲斐なく、下落してしまったので、
今回はぜひ負けずに越えてほしいですicon:face_mistake


icon:ocherry現在の資産 333,559
内、海外ETF 26,377円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.86円で計算。

|ETF


先週も取引しました。

EUR/USDは大きく反発し、1.09台まで上昇。
一時は1.06台まで下がる場面もありましたが、
そこから新たにポジションを仕掛けることはせず、
含み損を抱えていたポジションを整理するようにいたしました。
1.06から下がる理由は見当たらなかったので、この選択は良かったと思います。

レンジでも儲けるためには、500万円という資金を活かし、
含み損覚悟でポジションを仕掛けていくのも良いですが、
結局、儲けられない確率の方が私の場合、高いと思います。

私は仕事中でもチャートを見られる環境にあり、
また意識しないようにしても、チラチラと損益の推移を見てしまうため、
50万円の運用資金のとき同様、なるべく含み損は持たない方針で運用していきます。

5月の中旬から6月の上旬にかけて、欧米の中間決算があり、
EUR/USDに大きく影響を与えると思いますので、
GW明けからは一層慎重にEUR/USDは取引します。

USD/JPYの場合は118円の前半に行けば、
少し買ってみようかと思います。

◆現在の証拠金
5,676,560円(4/20時点より+64,856円。原資:5,000,000円)
※含み損約2万円


|FX

おはようございます。
ぱんです。

先週は、久々につぶやきを更新してみたのですが、
実は、投資の状況が好調でした。
タイファンドがプラスになり、ドルベースで大きく上昇!!

でしたが、今週はまたまたタイファンドがマイナスに......。
先週の実績を記録に残しておけば良かった(´・ω・`)

タイファンド 10日間-15分足

genchart0427.png

ご覧の通り、先週頭(4/20)は好調でした......。
とは言え、先々週と比較してもドルベースは上昇傾向です!!


さて、残高は?
2015年4月24日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,785.60米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         3,108.45米ドル(プラス608.45米ドル)

前回から12.2米ドルのプラス('ω')ノ


合計(円ベース):477,350円(1ドル=119.65円)

円ベースでは、前回から841円のプラス


為替が前回よりも円高になっているにも関わらず、
プラスをキープ出来ました。良かった。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド

先週も安値を突き進むトルコリラ。
ドル/円の下落に反応し、トルコリラ/円は43.50円まで下落。
22日にトルコ中銀は政策金利7.50%に据え置きを発表したものの、
市場からはリラ防衛に不十分と見られているようです。
6月7日の総選挙まで、トルコリラは不安定な動きになりそう。
実効レバレッジをとりあえず5倍以下にしたいところです。
当面戻りは期待せず、一生ポジションを持つつもりで、じっくり育てます。
スワップポイントは39,503円まで増えました。

(保有ポジション)
70,000トルコリラ/円 

(自己資金)
732,000円 

(実効レバレッジ)
5.73倍

(資産合計)
533,078円

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |トルコリラ


先週のNYダウは、
ギリシャの資金繰りへの不安がまた広がって大幅に下落。

ということで、iシェアーズ・グローバルヘルスケアETFも、
1株=110ドル台をキープしていたのに、
週後半になって、109ドル台に下落icon:cursor_down1してしまいました。

さらに、1円ほど円高となり、
先週のプラス分をほぼ相殺。

今週は、この価格を保てるでしょうか・・・?

icon:ocherry現在の資産 333,216
内、海外ETF 25,976円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.93円で計算。

|ETF

ドルに対して歴史的安値を更新し続けるトルコリラ。
先週はドル/トルコリラが一時2.73まで上昇、
その影響でトルコリラ/円も43円台まで下落しました。
戻りを期待し、44円台で1万購入したものの、早くもマイナスが。
実効レバレッジは5.4。危険な気配が漂ってきました。
追加入金し、レバレッジを下げて当分放置するしかありません。
スワップポイントは32,211円まで増えました。
トルコリラ、上がってくれとはいいませんが、せめて44円台を
キープしてほしい!

(保有ポジション)
70,000トルコリラ/円 ※4/14時点で10,000トルコリラ/円買い 

(自己資金)
732,000円 

(実効レバレッジ)
5.4倍

(資産合計)
573,876

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。


 先週4月13日~15日は、

ソンクラーンと呼ばれるタイの旧正月でしたね。

日本では近年、水掛け祭りとして

報じられることも多いですよね。

IMG_2066.JPG

 
で、この期間のタイはもちろん祝日で休みなわけですが、

これを利用して日本に観光旅行にくるタイ人がものすごく

増えていて、なんと4年前に比べて4.5倍というから驚きます。

IMG_2073.JPG


とくに北海道の人気は根強くて、

本来4月はオフシーズンですが

タイ人観光客がその穴を埋めてくれているらしい。

ありがたいことですね。

日本はもっともっとこのインバウンド消費を伸ばすために、

いろいろ整備できることがたくさんあるに違いありません。

きっと私が訪日外国人だったら、

めちゃめちゃ不便に感じることだらけのはずですから。

例えばロンドンの街に行くと、

いかに外国人にやさしい街づくりになっているか、

本当に納得します。

さてドル円相場は現在118円84-84銭当たりと、

先週の比べちょうど1円くらい円高に推移しています。

インド   20.6000  HKD マイナス

ブラジル 29.1500  HKD  プラス

ベトナム 197.2000  HKD プラス

というわけで結果は以下の通り...

ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年4月20日10時10分時点 


香港ドルベース          
 230,294.88HKD

                       (4月14日より-30,135HKD)

    円ベース           12,971,486円

            (4月14日より-735,248円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

EUR/USDは1.10が岐路 (ガツ)
2015年4月20日 09:13

先週はEUR/USDの1.08~1.06のレンジで取引しました。
現在は想定していたレンジ上限1.08を超えていきそうな気配です。

IMFやFOMCの一部関係者からドル高を懸念するコメントがでたことで、
EURショートの買戻しが出ていると思います。

その影響でEUR/USDは上昇の勢いがでているため、
1.10までの上昇も念頭において今週は取引します。

1.08台後半まで上昇すると、1.06台に仕掛けたポジションが
損切りされていくため、7万円単位で損切りされていきます。
今後もEUR/USDは下落していく方向で考えていますので、
同じ方向に仕掛け続けていれば、いずれかは取り返せる予定です。

しかし1.10を日足レベルで超えるようであれば、いったん撤退します。

EUR/USDの売りをずっと行ってきたユーロ圏の投資家勢が
以前と同じように戻り売りをするのか、それともドル高懸念を支持し、
一旦買戻しをするのか。
1.10付近でのユーロ圏投資家筋の動きが今後の取引方針を左右します。

◆現在の証拠金
5,611,704円(4/6時点より+109,294円。原資:5,000,000円)
※含み損約23万円

|FX

堅実がなにより (ぱん)
2015年4月14日 11:20
昨日のドル円の爆下げに、ゾッとしたぱんです。
実はFXもやっていて、ドル円の買いポジションを持っていました。
(というか、持ちっぱなし)
まだじわじわ下げているようですが、証拠金に余裕を持っていてよかったです。


さて、残高は?
2015年4月14日10:00時点の口座残高

   米国株式:1,773.40米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         3,096.25米ドル(プラス596.25米ドル)

前回から14.4米ドルのプラス('ω')ノ


合計(円ベース):476,509円(1ドル=119.85円)

円ベースでは、なんと前回から3,944円のプラス


タイファンドがじわじわ回復!!(まだマイナスですが......)
さらにクリーンエナジーが右肩上がりでした。
急上昇でないあたりが、堅実な感じで嬉しいですね。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


ヒラリーさんがついに

米大統領選への出馬を表明しましたね。

DSC03682.jpg

OFF AND RUNNING (本格始動!)

という見出しで大々的に報じられておりました。

DSC03693.jpg

DSC03672.jpg

う~ん、72%という圧倒的な支持率!

I'm ready for Hillary.といったスローガンで、

とくに女性に大人気のようです。

 このままアメリカ初の女性大統領に

なってほしいものですが、さて事は上手く進むものか?

意外に危うい面もあるので要注目です。

さて先週は下記のように3者揃って反発。

ドル円相場は浜田内閣官房参与による

「105円が妥当」との発言を受けて、若干円高方向へ。

現在、119円82-83銭当たりを推移しています。


インド   21.0000  HKD プラス
ブラジル 28.6500  HKD  プラス
ベトナム 190.5000  HKD プラス

というわけで結果は以下の通り...

ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年4月14日13時10分時点 


香港ドルベース          
 260,429.88HKD

                       (4月6日より+34,845HKD)

    円ベース           13,706,734円

            (4月6日より+834,465円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


近頃低迷気味だったiシェアーズ グローバルヘルスケアETFですが、
先週は1株=110ドルに復活icon:ecstoramation
3月半ばの水準に戻ってきました。

さらに円安のおかげで、1500円アップicon:cursor_up1しています。

このまま株価が上がれば、さらなる成長の勢いが高まるかもicon:face_shishishi

icon:ocherry現在の資産 334,329
内、海外ETF 26,331円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=119.84円で計算。

|ETF


EUR/USDのポジションを先週の木曜日に一旦整理(決済)しました。
損失はすべてあわせて約200pips程度。

整理したあとに、しっかりとEUR/USDが下落していったので、
悔しい気持ちはありますが、しょうがないことです。

整理した理由は、EUR/USDは1.10から1.07付近でのレンジ相場だと、
読んでいたためです。

これまでEUR/USDの下落トレンドが始まるのはドラギ総裁の会見が発端だったと思います。
それがない今のEUR/USDの下落は、あくまでレンジ相場の中での下落、
と判断しているので、整理したこと自体は間違っていないと思います。

しかし、1.05を超えていくような下落をした場合、
理由は分からずとも下落トレンドが再開したと判断し、
かまわず売りを仕掛けます。

USD/JPYの方でも121円を試そうとするような上昇の勢いがでており、
EUR/USDも引っ張られて、下落する可能性があるので、
USD/JPYにも注意を払います。

◆現在の証拠金
5,502,410円(4/6時点より-85,819円。原資:5,000,000円)
※含み損なし

|FX

最近、朝起きるのが楽になってきました。
眠りが気持ち良い季節なのに、目が覚めます。
が、そのままうだうだしてしまいます。

結局いつもと同じ時間に起きます。

さて、残高は?
2015年4月6日10:00時点の口座残高

   米国株式:1,759.00米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         3,081.85米ドル(プラス581.85米ドル)

前回から61.8米ドルのプラス('ω')ノ


合計(円ベース):472,565円(1ドル=119.13円)

円ベースでは、なんと前回から7,151円のプラス


株が戻ったものの、円安のためあと一歩といったところでしょうか?
でも、ドルベースのプラスは嬉しいですね)^o^(


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


スイスのローザンヌで行われていた
イランと欧米6カ国による核協議、
包括的解決に向けた枠組みで
一応の合意をみましたね。

DSC03655.jpg

この歴史的な快挙にともない、イランの首都、テヘランで
多くの市民がお祭り騒ぎに沸いている映像が
各メディアで取り上げられていました。

DSC03657.jpg

DSC03658.jpg

これでイランにも投資できるようになるのか?
潜在能力はめちゃめちゃ高そうな国だけに注目です。

 さてその一方でアフリカのケニアでは、
イスラム教過激派による大学襲撃事件が起きるなど、
不穏な動きが続いています。

君はイスラム教徒か?キリスト教徒か?
たずねられてキリスト教と答えた途端に
射殺されるなんて、いやはや狂気の沙汰です。

ジョン・レノンのイマジンじゃありませんが、
無宗教の方がよほどまともじゃないでしょうか。

早くアフリカに安定と平和が訪れてほしいものです。

先週、発表された米雇用統計の不振を受けて、
ドル円相場は現在118円90-91銭付近を推移。
またまた買い場がやってきています。

インド   20.7000  HKD プラス
ブラジル 26.8500  HKD  プラス
ベトナム 185.4000  HKD マイナス

というわけで結果は以下の通り...

ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年4月6日10時15分時点 


香港ドルベース          
 225,584.88HKD

                       (3月30日より+42,410HKD)

    円ベース           12,872,269円

            (3月30日より+624,075円)

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

再び下落に (ヒヨコマメ)
2015年4月 6日 09:53


現在投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
先々週の高値から一転、下落基調となっています。

先週前半はやや持ち直したものの、
後半は再び右肩下がりicon:cursor_down1

1株=107ドル台となりました。

さらに円高となったため、資産は-500円ですicon:face_mistake

現在の資産 332,870
内、海外ETF 25,580円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.99円で計算。

|ETF


先週の米国雇用統計発表は予想外でした。
失業率は変わりませんでしたが、非農業部門の雇用者数は予想の半分程度でした。

これにより、EUR/USDやUSD/JPYはドル安に傾きましたが、
想定以上の動きではないと思います。

先週の金曜日はNYもLDも市場がお休みでしたので、
先週金曜日から月曜日までのドル安の動きが本流とは言えません。

火曜日以降からの全体的な相場の動きには注目です。

一旦は少なくなった含み損がまた大きく膨れ上がりましたので、
細かく値幅を取りながら、損切りもするポジションはすべて決済。
値幅の間隔が1~2月とは全く異なっており、現状の相場には合っていません。

荒れている現状のEUR/USDの相場では
大きな値幅をとるスイング系のポジションのみを稼働させます。

USD/JPYも今のうちにスイング系のポジションを持っておこうと思います。


◆現在の証拠金
5,588,229円(3/30時点より+108,190円。原資:5,000,000円)
※含み損約72万円

|FX

カレンダー

<    2015年4月    >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マネーリンク