2015年2月アーカイブ

昨年末からFX短期トレードに挑戦し、資産を激しく増減させてきしたが、なり疲弊しました...ポジションを持っていると、仕事中も気になってしまい、ライベートでもチャートを頻繁に見る癖がついてしまいました。活を豊かにするためにFXをはじめたのに、これでは本末転倒。

そこで、考え方を大きく変えて、「相場の動きが気にならない」投資スタイルでXに再チャレンジしようと思います。イトレの対極はスワップ投資。高金利通貨をひたすら持ち続けて、金利差でっくり稼ぐスワップ投資らば、チャートはあまり気にしないですみます。

現在スワップポイントが高い通貨にはトルコリラ/円、南アフリカランド/円、ュージーランドドル/円などがありますが、今回はかねてから気になっていたルコリラに投資することに。1万通貨で1日100円程度スワップポイントがらえます。

しかし、トルコリラはひとたび世界的な金融危機がおこると他の通貨に先駆けてきく下落してしまう特長があり、「フラジャイルファイブ」の一つに数えられる脆弱な通貨。レバレッジによっては、デイトレ以上に元本を減らすことになるかもしれません。ここ数か月はドルに対して下落し続けている点も気になります。

一方で、長期的に見ればトルコリラは安値圏にあり、労働人口も多いため、経済発展も期待できます。過去のレートからみて、レバレッジを3倍以下にすればなんとか生き残ることができるかもしれません。

そこで今回は「実効レバレッジ」を常に3倍以下(できれば2.5倍以下)に保つことをルールとして、トルコリラ/円を保有してみることにしました。積立てのように、毎月定期的に買い増していき、レバレッジも毎月調整していこうと思います。純粋なFXではありませんが、これが自分にあった投資法であれば良いなと思います。目標は10年生き残ること!心機一転、頑張ります。

(保有ポジション)
30000トルコリラ/円

(自己資金)
600000円

(実効レバレッジ)
2.43倍

(資産合計)
595701円


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX


ブリュッセルで行われていたEU財務相会合で、

ギリシャに対する金融支援策を4カ月延長されることが

日本時間の21日(土)の未明、決定されましたね。

96958A9E93819499E0E39AE2E08DE0E3E2E0E0E2E3E7E2E2E2E2E2E2-DSXMZO8350197021022015000003-PN1-2.jpg


ふう~icon:kao-a11


これを受けてNYダウは1万8,140の過去最高を更新。

ドル円相場は急上昇して、現在119円8~9銭と、

119円台に乗せました。


とはいえ、ギリシャは本日23日中には、

構造改革案を提出してsれが認められなければ

ならないので、悪あがきの時間稼ぎにしか見えませんね。


ギリシャの人たちから言わせれば、ヨーロッパなんて、

ギリシャのソコラテスやプラトン、アリストテレスのお陰で、

出来たようなものだから支援するのは当たり前と思っているとか、

いないとか?


いやはや(笑)。


この問題当分目が離せません。


インド   21.1500  HKD プラス

ブラジル 29.5000  HKD プラス

ベトナム 209.6000  HKD プラス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年2月23日10時20分時点 


香港ドルベース          
 265,209.88HKD

                       (2月16日より+15,640HKD)

    円ベース           13,452,801円

            (2月16日より+375,556円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


2月20日にNYダウの終値が154ドルも上昇し、
約2カ月ぶりに最高値を更新したことに連動して、
iシェアーズ・グローバルヘルスケア・ETFも最高値を更新しました。

現在、1株=106ドル台です。
たった1週間で、2ドルも上昇しましたicon:face_chomp

今週も、ぜひこのまま上がっていってもらえれば・・・

icon:wsnowman現在の資産 332,633
内、海外ETF 23,971円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=119.08円で計算。

|ETF

おはようございます。
ぱんです。

昨日は東京マラソンでしたね。
ぱんは特に走ったというわけでは無いのですが、
知り合いの印刷会社さんが大忙しだとうかがいました。
イベントをひとつやることで、色々な業種が活気づくんだなぁ、としみじみ。
心配されていたテロのようなものも無かったようで、何よりです(^◇^)

タイファンドのマイナスがついに僅かに。
ですが、以前もプラスに変わった後にすぐにマイナスになってしまったことが......。
なかなかプラスに安定しないので、次にプラスになったところで、
利確をしてしまおうか、と思案中です。


さて、残高は?
2014年2月20日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,779.20米ドル
+ 米ドル  :1,322.85米ドル
―――――――――――――
計         3,102.05米ドル(プラス602.05米ドル)

前回から34.4米ドルのプラス!


合計(円ベース):474,536円(1ドル=118.99円)

円ベースでは、前回から5,504円のプラス。

株の値上がりに加えて、円安の影響でプラスになりました!


(^◇^)


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


先週は取引が少なかったです。

EUR/USDは1.144付近から1.13付近までのレンジ相場でした。
1.13台ではポジションを取らないと決めていたので、
含み損を大きく抱えることはありませんでしたが、
儲けも少なかったです。

金曜日にはギリシャの金融支援が延長されるか否か、
の一件で、EUR/USDは1.13を割る局面もありましたが、
金融支援が延長されることが決まったことで、1.14まで上昇。

やはり投資家筋がしっかりと売り込んでこない限り、
1.13を割っても維持することは難しいようです。

今後はEUR/USDの買戻しを想定して、1.14以上にポジションを仕掛けますが、
大きな利幅を狙おうとせず、利幅は小さめにして、通貨単位を少し大きくして、
利益を狙おうと思います。

通貨単位を大きくするので、仕掛けるポジションの数量は
5~6だったのを、3~4程度に少なくします。

動かないEUR/USDに見切りをつけて、ドル/円を取引してみるのもいいかもしれませんが、
ドル/円の方が理由のわからない値動きをしており、取引しても手痛い仕打ちをうけそうなので、
動きが少ないとはいえEUR/USDでもう少し頑張ってみようと思います。

その他の取引通貨のドルストレートやクロス/円、ユーロクロスは
現状取引すべき理由が見つからないため、手を出さないようにします。

◆現在の証拠金
779,860円(2/16時点より+22,385円。原資:500,000円)

|FX

水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中です。
2/15発行のウィークリーレポートによれば、USD/JPYはレンジ継続となりそう。
「思い込んだら逆に行く」相場となっている可能性も。
すばやくしっかり利益確定することが大切になりそう、とのこと。
ドル円は下げても117円前半が良いところ?
今週もやはりEUR/USDの戻り売りと、USD/JPYの買い方向で取引したいと思います。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行


先ほど発表された2014年10─12月期の

GDP一次速報ですが、前期比プラス0.6%、

 年率換算プラス2.2%でしたね。

無題.png


3四半期ぶりのプラス成長になったとは言え、

またまたエコノミストたちの予測を裏切る低い水準でした。


今朝方経済ニュース番組に出ていた、

どこかのエコノミストさんは4.7%のプラス成長だと言ってましたもんね。


言葉ばかりの第3の矢、やはり飛んでないようです。icon:kao-a14


インド   20.9000  HKD   プラス

ブラジル 28.6000  HKD マイナス

ベトナム 208.8000  HKD プラス




ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年2月16日10時20分時点 


香港ドルベース          
 249,569.88HKD

                       (2月10日より+19,190HKD)

    円ベース           13,077,245円

            (2月10日より+347,158円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週末、
ネット4社が主催している「ネットでNISA」というイベントに行ってきました。

30代前後から60代くらいの方まで、たくさんの方がいらしていました。
どちらかというと、男性が多い印象です。

会場では、いくつものセミナーが開催されていましたが、
1セミナー200名程度入る会場なのに、入場規制がかかるほど、
みなさん熱心に参加されています。

そうした会場熱に押されて、
私もいろんなセミナーに参加せていただきました。
総じて、今後のインフレの可能性をおっしゃっていた印象です。

来たるべき時のために、
お金をふやしておかないと・・・・・・

そんな中、
現在保有しているiシェアーズグローバルヘルスケアETFですが、
また1株=104ドル台に復帰し、
微増となりましたicon:face_shy

icon:wsnowman現在の資産 331,683
内、海外ETF 23,971円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.60円で計算。

|ETF

我慢のEUR/USD (ガツ)
2015年2月16日 09:16

先週はほとんど取引をしませんでした。

ドル/円は日銀関係者のリークなどで、
上下に振れる場面もありましたが、
私がポジションを仕掛けているEUR/USDはそれほど動きませんでした。

1.144付近までEUR/USDは上昇しましたが、
基本的には1.13台をうろうろとする展開に。

1.13以下に下落しないのだから、ヨーロッパの投資家勢のフローが
あるわけでもなく、投機筋がガチャガチャ動いているのかなと思います。

現状は1.15を上限に指値を仕掛けています。
欲を出して1.13付近にポジションを仕掛けて、
精神的に辛い状態になるのも嫌なので、
下落トレンドが再開するまで待つのみです。

ドル/円は理由が分からない動きになっているので、
まだ取引できません。

◆現在の証拠金
757,475円(2/9時点より+2,376円。原資:500,000円)

|FX


インドの10─12月期のGDPッ成長率が7.5%となりました。

今回から算出方法が変更された影響ももちろんありますが、

これで、はじめて中国の成長率(7.33%)を上回った格好です。


images8QPMVDYZ.jpg


いやあ、時代の変化を感じます。

中国からインドへ....icon:face_smile


GO GO ! インド GO GO! モディ


とはいえ先週はパッとしない展開で、

為替もドル円が現在118円44-45銭と

円安に振れて、結果は下記の通りに。

今週は盛り返すはずです。

インド   20.6000  HKD   マイナス

ブラジル 28.7000  HKD マイナス

ベトナム 200.0000  HKD マイナス




ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年2月10日10時10分時点 


香港ドルベース          
 230,379.88HKD

                       (2月2日より-65,265HKD)

    円ベース           12,730,087円

            (2月2日より-609,270円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中です。
2/8発行のウィークリーレポートによれば、今週はUSD/JPYの行方を占ううえで
非常に重要な1週間となりそう、とのこと。
強い結果となった先週金曜日の米雇用統計を受けて上昇していくのか、
レンジ内におさまるのか、注目です。上氏は、レンジの範囲内に収まるのでは、
と見ています。

先週はEUR/USDが大きく下がり、持っていたEUR売りポジションすべて利益確定
できました!引き続きEUR/USDの戻り売りと、USD/JPYが上がったら売りの方向で
取引を続けようと思います。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行


iシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
先週は何とか1株=103ドル台までもどり、
下落傾向から脱却かicon:note と思いきや、
この2日で101ドルまで一気に下落icon:cursor_downしてしまいました。

今年になってから、102ドル~104ドル間を動いていたのに、
102ドルを割ったというのは、あまり良い傾向ではないのではないかと。

資産としては、
先週より円安になったおかげで、1000円プラスとなりました。

icon:wsnowman現在の資産 330,941
内、海外ETF 23,971円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.47円で計算。

|ETF

傷んだ相場 (ガツ)
2015年2月10日 09:16

先週の米国雇用統計は良い数値でした。
そのため、EUR/USDとUSD/JPYは大きくドル高に。

大きくドル高に動くのはいいですが、どちらの相場も
トレンドが生まれるほどの動きにはなっていないと思います。

EUR/USDは1.13付近が底堅くなっており、
下落は一時中断という様相を呈しています。
1.15台まで上昇することも想定しながら、
丁寧にポジションを仕掛けます。

先々週からの1.12台のポジションをやっと整理できたので、
あまり含み損を抱えるようなポジションを持ちたくはないですが、
相場に参加しておかないと、良いところで稼げなくなってしまうので、
大きな含み損覚悟でポジションを仕掛けます。

100pips幅で4つのポジションを持っていましたが、
半分くらいに減らして、取引をします。

◆現在の証拠金
755,099円(2/2時点より+43,812円。原資:500,000円)



|FX

水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中です。
2/1発行のウィークリーレポートによれば、USD/JPYは引き続きタイトなレンジ相場の模様。
上か下か、どちらかにつきぬけるなら下方向か?
水上さんは下がっても116円程度ではないか、と見ているようです。

EUR/USDもショートがたまっているのか、なかなか下げきれません。
1.14台では売りたいところですが、今週末の米国雇用統計の結果次第で
大きく動くかもしれませんので要チェックです

<為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行



iシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
米国株式が6割近く入っているがために、NYダウとしっかり連動しています。

今週は、1株=102ドル台と、またもや下落トレンドに入ってしまった模様です。
長期的には伸びているのですが・・・


icon:star現在の資産 329,992
内、海外ETF 23,971円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=117.64円で計算。

|ETF


昨日早朝、イスラム国にとらわれていた
後藤さんに関するショッキングなニュースが
世界中に激震を走らせましたね。

本当に残念でなりません。

ただただ、「イラクや、ソマリア、シリアのような紛争地域で、
窮地にある人々の現状を伝えてきた夫を大変誇りに思います。」

という奥さんのコメントだけが唯一の救いとなりました。

私も同じ日本人として誇りに思うとともに、
心から冥福をお祈り申し上げます。



さて、先週は世界が大混乱する中、
インド、ブラジル、ベトナムともに下落。

そして、ドル円相場は現在、117円52-53銭と、
一週間を通して見ればほぼ横ばいとなり、
パッとしない冴えない展開となりました。icon:face_expressionless

インド   21.7500  HKD  マイナス

ブラジル 29.9500  HKD マイナス

ベトナム 203.6000 HKD マイナス




ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2015年2月2日10時20分時点 


香港ドルベース          
 295,644.88HKD

                       (1月26日より-10,410HKD)

    円ベース           13,339,357円

            (1月26日より-268,293円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週は少しだけ取引しました。

EUR/USDは大きな下落もあったことで、
先週は調整ムード。
1.14台まで上昇し、1.12台後半まで下落する、
というもみ合い相場で終わりました。

今週は米国雇用統計の発表があり、
今までの流れでは雇用統計発表前の木曜日あたりまで、
ドル高の勢いがでてきますが、どうでしょう。

昨年後半の主役だったUSD/JPYはレンジ相場に入ったことで、
取引をしていません。
1月は117円~118円後半でもみあっており、
スイスショックのときに115円台に一瞬下落した程度。
115円台に一時的に下落する時は、買ってみても面白いかと思います。

今はEUR/USDをメインに取引したほうが面白そうです。
1.18台までは売り一辺倒で行きたいと思います。

EUR/USDは何をきっかけに下落が再開するかが
自分の中でまだ明確に予想できていないので、
含み損を背負ってでもポジションは持っておこうと思います。

下落再開時にすぐにポジションを持つことよりは
今含み損を背負ってでも持っておいた方が
精神的には楽だと思いますので。

◆現在の証拠金
711,287円(1/19時点より+32,746円。原資:500,000円)




|FX

カレンダー

<    2015年2月    >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

マネーリンク