2014年12月アーカイブ

水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中。
12/21発行のウィークリーレポートによれば、現在はレンジ相場第一段階の
可能性が濃厚、とのこと。
USD/JPYは上昇するも、またレンジの範囲内での推移となりそうです。
変わって注目はEUR/USD。重要なサポートラインを突き抜けました。
このまま1.2まで下落するのでしょうか?

先週はUSD/JPYの下限を116.30とみてロングポジションを複数持ってみたのですが、
12/16(火)には115円半ばまで下落し、すべてのポジションで大きな損失が
発生してしまいました...
損を取り返すべく、10円前半へと下落まっただ中の南アフリカランドに
手を出したところ、こちらも9.80まで下がってしまいさらに傷口を広げる結果に...
時、資産は35,000円まで減ってしまいました。
このままでは終われない、と数日相場に張り付き、
損を取り返すべく可能な限りの時間を使って100回以上取引、
12/22(月)10時現在、80,000円まで回復...
今週も原資回復目指し、休み返上で頑張ろうと思います...

¥80,310

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行


先週のドル円相場は待ちに待った115円台を
一時付けましたが、日本時間の深夜帯のみだったこともあり、
今回も買いそびれてしまいました。

現在は119円43-44銭を推移していますから、
ほぼ戻ってしまったかっこうです。

次の円高展開を待つしかありません。

一方、インド、ブラジル、ベトナムは
揃って続落。なかなか下げトレンドが
反転しない状況です。

とほほ....

年が明けたら、インド以外は
資産を大きく組み替えたいものです。

とくにブラジルは早く手放したいですね。

インド   19.5000  HKD マイナス

ブラジル 29.6500  HKD マイナス

ベトナム 196.5000 HKD  マイナス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2014年12月22日10時10分時点 


香港ドルベース          
 172,864.88HKD

                       (12月15日より-13,925HKD)

    円ベース            12,195,503円

            (12月15日より+77,537円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週は、FOMCの発表のおかげか、株高となり、
一端、1株=100ドルを割ったiシェアーズグローバルヘルスケアETFも何とか盛り返し、
1株=102ドルまで戻しました。

さらに円安効果もあって、資産は先週より微増となりました。

icon:xmas_hat現在の資産 332,155
内、海外ETF 24,494円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=119.52円で計算。


先週もドル/円は大きく動きました。

衆議院選挙が終わり、予想通り自民公明が圧勝しました。
想定していたよりもドル/円は上昇せず、
17日の水曜日にかけて下落していきました。

海外勢がクリスマス休暇に入り、
ポジションを外していったことが起因して、
ドル/円は115円60銭近辺まで下落。

揉みあいながら下落すると思っていたので、
117円近辺でもポジションを指値で仕掛けましたが、
下落のスピードが予想以上に早く、ただ損切りされるだけで
そのポジションは終わってしまいました。

115円後半まで下落するあいだに、他にも買いのポジションを仕掛けたところ、
結局ドル/円は119円後半まで反発。
反発した局面で利益をとり、損をカバーできたので大きな痛手にはなりませんでしたが、
無駄な損切りがなければ、しっかり利益を獲れていた場面だっただけに悔しいです。

年末年始にかけて、もう1度115円近辺まで下落することを想定し、
指値で買いを115円後半に仕掛けておきます。

◆現在の証拠金
496,658円(12/15時点より+4,770円。原資:500,000円)

|FX

水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中。
12/14発行のウィークリーレポートによると、USD/JPYの上昇相場は
打ち止めになった可能性が高いとのこと。
もしレンジ相場に転換したばかりだとすれば、転換直後はかなり荒っぽく
上下する可能性があるため要注意...
衆議院選挙は自民の圧勝に終わりましたが、既に織り込み済みだったのか
今週は円高気味に相場はスタートしました。
115円台があれば買いたいところです。

¥209,198円

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行

選挙明け! (ぱん)
2014年12月15日 10:08
おはようございます。
ぱんです。
週末は選挙でしたね。
今回は短期決戦の上、無駄遣いだのなんだの、と物言いの多い選挙でしたが、
結果的には自民・公明が過半数を越える結果に。
これが相場にどんな影響を見せるのか、不安でいっぱいです。

そして、先週からの株安・・・・・・。
ダメージが( ;∀;)

さて、残高は?
2014年12月12日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,662.60米ドル
+ 米ドル  :1,314.43米ドル
―――――――――――――
計         2,977.03米ドル(プラス477.03米ドル)


前回から111米ドルのマイナス!

わーい!ぞろ目!
なんて喜べない( ;∀;)

合計(円ベース):458,291円

円ベースでは、
前回から18,037円のマイナス。



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


NYダウが値下がりしたの受け、
NYダウとともに値動きするiシェアーズのグローバル・ヘルスケアETFも、
失速しております。

先週前半は、1株=105ドル近辺にいたものの、
週後半には、1株=101ドル台にまで下落icon:cursor_down1

さらに米ドル円も調整されたため、4000円ほどのマイナスとなりました。

一時的でありますようにicon:kira01

icon:xmas_tree現在の資産 330,808
内、海外ETF 24,456円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.48円で計算。

|ETF


予想通り、安倍政権の続投が決まりましたね。

とはいえ得票率は52%と、前回に引き続き
史上最低を更新したわけですから、
これをもって圧勝とは情けないかぎりです。

中国中央電視台(CCTV)のキャスターが、
今回は自民が勝ったというよりも
野党不在で選択肢がなかったと
論評していたのがおかしかったですね。

あんたらに言われたくないわい(笑)

野党はこれを機に世代交代をして、
この4年の間にピカピカに体制を磨いて、
政権交代の準備を整えてほしいですね。

アベノミクスはこれから、
どんどんメッキがはがれていく一方でしょうから。
それと日本が戦争に巻き込まれないように、
この4年間の野党の役割は大きいと思います。

さて、先週のドル円相場は、案の定121円台から反落し、
120円台を割り込んで現在118円57-58銭を推移しています。

もうひと声、円高が進んで116円台まで下がれば、
買い増したいと思っています。

また先週のインド、ブラジル、ベトナムは揃って
反落。従いまして円高と資産安のW効果で、
総資産は円ベースで大きく下げる結果に
終わりました。icon:kao-a13まあ仕方ない。


インド   19.6400  HKD マイナス

ブラジル 30.2000  HKD マイナス

ベトナム 209.6000 HKD  マイナス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2014年12月15日10時10分時点 


香港ドルベース          
 186,789.88HKD

                       (12月8日より-56,545HKD)

    円ベース            12,117,966円

            (12月8日より-1,893,677円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株


先週も大きく相場が動きました。

ドル/円は121円後半に達した後、117円前半まで下落。
大きな調整が急にやってきました。。

火曜日の時点でもっていたポジションがすべて損切りに。
その時点で約5万円ほどの負債を抱えてしまいました。

しかし調整後、119円まで急反発。
損切り後に、新たに持ったポジションが119円に戻るまでに、
うまく利益を取り戻してくれました。

結果的に原資50万円を少し割ってしまいましたが、
大きな痛手にならず、うまく対応できたかと思います。

引き続きドル/円相場で闘いますが、
116円を底としたレンジ相場になるかと思いますので、
押し目買いを狙いとしたポジション取りをしていきます。

長期的な方向性として、ドル/円はまだまだ上昇していくと思いますので、
「買い」のみでポジションをとります。

◆現在の証拠金
491,888円(12/8時点より-18,202円。原資:500,000円)

|FX


ドル高円安が止まりません。

先週も一直線に上がり続け、
ついに120円の大台を突破。

現在は121.44-45銭を推移しています。

この1週間で先週に引き続き2円以上も上昇。
この2週間に5円近くも上がったことになります。

ううう、急すぎて、本当に怖いicon:kao-a13

米国は雇用統計が良かったことでも分かるとおり、
経済が良くて、為替も強い。まさに一人勝ちです。

一方、日本は経済が低迷していて、
さらに為替も弱い。

さきほど出たGDP速報値では、
マイナス1.9%とさらに下方修正されましたが、
なんとドル換算で見ると日本経済は30%も
シュリンクしています。

これがアベノミクスの成果だというのに、
なぜ日本ではいまだに礼賛されていののでしょう?

これで日本は大丈夫なんでしょうか?

心配です。

というわけで、日本株があがっても
円ベースで資産額が増えても
もはや喜ぶ気分にはなりません。

とほほ......


インド   20.5500  HKD マイナス

ブラジル 32.2500  HKD マイナス

ベトナム 218.6000 HKD  プラス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2014年12月8日10時10分時点 


香港ドルベース          
 243,334.88HKD

                       (12月1日より-20,500HKD)

    円ベース            14,011,643円

            (12月1日より+607,223円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

とまらない円安 (ワタヤン)
2014年12月 8日 10:02
水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中。
12/7発行のウィークリーレポートによると、USD/JPYの次のターゲットは
125を目指すとのこと。先週金曜の米国雇用統計で強い数字が出たことで、
今までのドル高傾向はさらに強まる可能性。
一方、豪ドルやランドなど高金利通貨はぱっとしません。
今週もドル円にしぼって、下がったら買いを続けようと思います。

今週から運用資金の推移も更新していきます。
¥211,681円

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行

地道に成長中 (ヒヨコマメ)
2014年12月 8日 10:00

11月下旬から、1株=100ドル台に突入した
iシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが、
順調に右肩上がりの階段を上っております。

さらに、1ドル=121円という円安効果もあって、資産も徐々に積んでおりますicon:face_shy

icon:xmas_tree現在の資産 334,582
内、海外ETF 24,456円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=121.52円で計算。

|ETF

おはようございます。
ぱんです。
ちゃくちゃくと円安に向かっている中で、
なぜか個人的なFXで売りポジションを保有し続けております。
あーーーー。

一方で、探検隊の投資は順調です。

さて、残高は?
2014年12月5日14:00時点の口座残高

   米国株式:1,773.60米ドル
+ 米ドル  :1,314.43米ドル
―――――――――――――
計         3,088.03米ドル(プラス588.03米ドル)


前回から10米ドルのマイナス!

合計(円ベース):476,328円

円ベースでは、
前回から11,865円のプラス( ..)φ

為替による円ベースの好調は、もちろん嬉しいのですが、
ちょっと不安も残ります。
というか、タイトルにほとんど関係なくてすみません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

|ETF |クリーンエナジー |タイファンド


先週は米国雇用統計の発表がありました。

雇用統計発表の当日、お昼頃からドル/円は
120円近辺に居座っていたので、雇用統計の数値が悪ければ
相当ドル/円は急落するだろう、と思いましたが、
結果的に数値は大幅に良く、ドル/円は急上昇。
121円後半まで上昇しました。

木曜日のECBドラギ総裁の会見前から、
ドル/円の上昇は高確率で起こるだろう、
と考え、ドル/円の買いを普段より大きい単位で
買っていました。

今年最後(?)の大勝負を成功させ、見事原資復帰となりました!!!

負債を抱えている間に、いろいろなポジションの取り方を
勉強できたので、今後は原資を割り込むことなく、
取引を進めていこうと思います。

◆現在の証拠金
510,090円(12/1時点より+60,360円。原資:500,000円)

|FX

今週もドル高? (ワタヤン)
2014年12月 1日 10:17
水上紀行氏のメルマガ「FXマーケットフォーカスト」を参考にトレード中。
11/30発行のウィークリーレポートは、やはりUSD/JPYがメインです。
先週金曜のニューヨークの引け値は118.64円となり、11/25の東京寄り付き
118.44 を上回ってきていること、最近の傾向として、米雇用統計に向けて
ジリ高になることなどから、今週も金曜の雇用統計に向けて上方向になるのでは、
と分析しています。今週はいよいよ120円超えなるか!?
ドルは下がったら買いですね。

<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏が
メールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションを
とっているか、インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |水上紀行


 いやあ、先週のドル円相場は
一直線に上がり続けて、
現在は118円93-94銭を推移。

1週間で2円以上も上昇して、
119円台もまじかです。

ふ~う。icon:kao-a11


その一方でインド、ブラジルが上昇し、
資産価値も上昇しました。
1300万円台に乗せて、
過去最高を更新しました。

インド   20.8500  HKD プラス

ブラジル 35.0500  HKD プラス

ベトナム 214.0000  HKD マイナス


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2014年12月1日10時10分時点 


香港ドルベース          
 263,834.88HKD

                       (11月17日より+32,555HKD)

    円ベース            13,404,420円

            (11月17日より+1,388,951円)


|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

3ケタ定着か!? (ヒヨコマメ)
2014年12月 1日 09:57

いつも、ETFの投資状況を見る時は、
ETFの現在値はもちろん、米ドル円もいくらになっているかを見ています。

約2週間ぶりに投資状況を確認すると、
まず、目に入っていたのが102.87という数字。
数字の右隣りには、下向の矢印「↓」が。

icon:zhiyoko

え、いつの間に急な円高!、そんなニュースあったっけ??
と思いつつ、よ~く確かめると・・・

それは、iシェアーズ・グローバルヘルスケアETFの現在値。
この2週間1株=100ドル台前半が定着しているようです。

しかも全体的に上昇基調icon:cursor_up1

アメリカはそろそろクリスマス休暇になりますから、
株式にも影響が出るのかも?しれませんが、継続してほしいものです。


icon:xmas_tree現在の資産 331,576
内、海外ETF 24,456円(1株=89.94ドルで購入)
※308,166円からスタート。1ドル=118.87円で計算。

|ETF


ドル/円の上昇がとまりません。

先週は一時117円の前半まで下落しましたが、
結局118円台まで上昇。

116円まで下落することを想定していましたが、
思った以上に底は堅かったです。
ドル/円は調整局面にある、というマーケットの見方が多いところで、
マーケットのポジションがドル/円のショートに偏り過ぎたことも原因にあるのかもしれません。

00や50といった節目で買いの指値を入れていたので、
結果的にうまく押し目を拾いながら利益を獲ることができました。

今週は米国の雇用統計があります。

9月から11月までの3か月、米国雇用統計がある週は
ドル/円が強い状態で推移しています。

今週は押し目も浅く、ポジションを多くもち、
20pips程度で利益確定しながら、取引していこうと思います。

◆現在の証拠金
449,730円(11/17時点より+48,380円。原資:500,000円)

|FX

カレンダー

<    2014年12月    >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

マネーリンク