2013年10月アーカイブ

好調です*^^* (ぱん)
2013年10月28日 22:49
こんばんは。
ぱんです。

若干の下がり目ですが、以前の事を考えると順調な推移。
ほくほくしております。

クリーンエナジー
日足-6ヶ月
cleanenergy-1028.png

タイファンド
日足-6ヶ月
Thailandfund-1028.png


残高は?

10/28 14:00時点の口座残高
    米国株式:1703.40米ドル
 + 米ドル  :1284.78米ドル
 計        2988.18米ドル(プラス488.18米ドル)

前回から19.9米ドルマイナス!

少しマイナスでした。

合計(円ベース):401,269円397,309円
前回から3,960円マイナス!

円高傾向が影響していますね。


2週間ぶりです。

この間、インド、ブラジル、ベトナムは揃って上昇!

iShares S&P BSE SENSEX India Index ETF

はなんとか15ポイントを回復し、

db x-trackers MSCI BRAZIL INDEX UCITS ETF

も今年の6月以来の40ポイントを超えてきた。

ドル円は相変わらず98円を挟んで、
BOX相場のままだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2013年10月22日AM10時10分現在

香港ドルベース          
 -43,150.12HKD

                (10月7日より+36,015HKD

    円ベース             2,231,544円

                10月7日より813,663

人気ブログランキングへ

鈴川克哉さんのメルマガ「FXプロフェッサー通信」を参考にトレード中。

先週の一押し通貨ペアEUR/USDは1.3470~1.3700のレンジでした。
鈴川さんの想定通りの展開!
今週の一押し通貨ペアはAUD/USDとのこと。
0.96~0.9650まで買い、と予想しています。
ストップ・リミットなど詳細は「FXプロフェッサー通信」を御確認ください。

☆今週の主な経済指標

22日(火)
米9月雇用統計(10/4発表予定だったもの)

23日(水)
豪7-9月期消費者物価
英BOE10月分MPC議事録
米8月住宅価格指数

24日(木)
月例経済報告公表
中国10月HSBC製造業PMI
独10月製造業PMI、サービス業PMI
ユーロ圏10月製造業PMI、サービス業PMI、総合PMI
米9月新築住宅販売件数
米新規失業保険申請件数

25日(金)
日本9月全国消費者物価指数
独10月Ifo景況感指数、景気期待指数
英7-9月期GDP速報値
米9月耐久財受注
米10月ミシガン大学消費者信頼感指数

☆10/24-25 EU首脳会議
☆10/27より 英国、及び欧州で夏時間終了

「FXプロフェッサー通信」は各通貨ペアについて
FXプロフェッサーこと鈴川さんが独自の分析を行い、
ストップ、リミットなど売買の指針を載せています。
「主要通貨ペアの今後の展望」でも短期展望において
タイムリーな売買戦略を掲載。
相場の急な変動にも対応できる内容となっています。
ぜひFXトレードの参考にしてください。

merumaga.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


17日に米国のデフォルトが解消されました。

これによりドル売りに傾いていた市場の動きが
ドル買いへ移行すると思っていましたが、そうでもないようです。

ドル売りの流れが止まらないことで、対ドルでのユーロや豪ドルが上昇しています。
AUD/USDは7月ごろ0.9の近辺で値動きしていたのに、
現在では0.96まで上昇しています。

直近は豪ドルやユーロ買いで攻めようと思います。

●現在の証拠金
272,030円(10/15時点より変わらず。原資:300,000円)

|FX


米国のデフォルト不安が続いています。

米国が債務不履行となることはほぼ考えられませんが、
市場ではドル安の傾向がみられます。

EUR/USDやAUD/USD,GBP/USDは9~10月にかけて、
値が大きく上昇していますね。
QE3縮小開始の延長による影響もあるでしょう。

中長期的にはドル高傾向にあるようですが、
今は市場の流れに乗って、ユーロや豪ドルを買ったほうがよさそうです。

●現在の証拠金
272,030円(10/7時点より変わらず。原資:300,000円)


|FX

こんばんは。
ぱんです。

株価は好調なものの、米デフォルトがあったら・・・と思うとため息が零れます。
大半が、回避されるという見通しですが、何が起こるかわからないですからね・・・・・・。

さて、好調なチャートでも見て、気分を盛り上げましょう(笑)


クリーンエナジーです。(日足-6ヶ月)
cleanenergy.png

タイファンド(日足-6ヶ月)
Thailand.png
遂に40万円台を取り戻しました^^

残高は?

10/11 14:00時点の口座残高
    米国株式:1723.30米ドル
 + 米ドル:1284.78米ドル
 計      3008.08米ドル(プラス508.08米ドル)

前回から89.82米ドルプラス!

合計(円ベース):401,269円
前回から15,039円プラス!





鈴川克哉さんのメルマガ「FXプロフェッサー通信」を参考にトレード中。

先週の一押し通貨ペアUSD/JPYは96円90銭~98円70銭のレンジ。
設定していたストップを割り込み、残念ながらマイナスで終わってしまいました。
USD/JPYは200日移動平均線の走る96円台後半を維持できるかが
次のポイントになるそうです。
今週の一押し通貨ペアはEUR/USDです。
鈴川さんの見解では、10月に入り1.35台を上抜けして以降、底固い動きとなっており、
売り圧力は強いものの引き続き高値更新の可能性が高い、
とのこと。具体的なストップ、リミット詳細は
「FXプロフェッサー通信」を御確認ください。


☆今週の主な経済指標

7日(月)
日銀経済月例報告

8日(火)
日本8月国際収支
中国9月HSBC製造業PMI
IMF世界経済見通し
米3年債入札

9日(水)
日銀9月分金融政策決定会合議事要旨
米9月分FOMC議事録
英8月鉱工業生産、製造業生産、貿易収支
独8月鉱工業生産
米10年債入札

10日(木)
豪9月雇用統計
日8月機械受注
英BOE 金融政策会合(MPC)
米新規失業保険申請件数
ECB月報
米30年債入札

11日(金)
米9月小売売上高、生産者物価
米10月ミシガン大学消費者信頼感指数

12日(土)
中国9月貿易収支

10/7-8 アジア太平洋経済協力会議(APEC)
10/10-11 G20財務相・中銀総裁会合

「FXプロフェッサー通信」は各通貨ペアについて
FXプロフェッサーこと鈴川さんが独自の分析を行い、
ストップ、リミットなど売買の指針を載せています。
「主要通貨ペアの今後の展望」でも短期展望において
タイムリーな売買戦略を掲載。
相場の急な変動にも対応できる内容となっています。
ぜひFXトレードの参考にしてください。

merumaga.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


先週のトピックスといえば、
日本では消費税8%が正式決定したこと。

それから海外ではオバマケアに対する共和党の抵抗で、
米政府機関が一部閉鎖したことか。

これにより金曜日に発表される予定だった
雇用統計も延期となった。

というわけで市場は混乱し、円高が一段と進んだ。

ドル円相場は、現在97円11銭- 128銭を推移。

インド、ブラジル、ベトナムの新興国3兄弟は揃って、
上昇したものの円ベースでは若干後退した格好だ。


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》2013年10月7日AM10時10分現在

香港ドルベース          
 -79,165.12HKD

                (9月30日より+10,625HKD

    円ベース             1,417,881円

                9月30日より-81,075

人気ブログランキングへ


先週も取引できませんでした。

金曜日に予定されていた米国雇用統計の発表が異例の延期に。
米政府機関の一部閉鎖による労働省の機能停止が原因だそうです。

今後の市場にどのような影響を与えてくるのか、注目です。

ECBのドラギ総裁の会見ではサプライズもなく、
ユーロは対ドルで上昇していました。
米政府機関の一部閉鎖の影響でドル売りに傾いたことも
原因にあるかもしれません。

今後も大きな流れは「ドル」を起点に動きそうなので、
米国の経済イベントには注目です。

●現在の証拠金
272,030円(9/30時点より変わらず。原資:300,000円)





|FX

カレンダー

<    2013年10月    >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

マネーリンク