2012年7月アーカイブ

先週はスペイン国債の利回りが過去最高を更新し、
一時7.7%を記録。欧州債務危機が再燃している。

またムーディーズによるドイツ、オランダ、
ルクセンブルグの格付けの見通しも
とうとう「安定的」から「ネガティブに」に変更された。

おかげでインド、チャイナ、ブラジル、ベトナムと、
揃って下落。週末から週明けにかけて、
反発はしているものの、収支を大きく下げた格好だ。

うへ~


ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》7月30日現在

香港ドルベース          
 -125,032.83HKD

                    (7月23日より-15,460HKD

    円ベース           -4,443,953円

                (7月23より-133,768円)

人気ブログランキングへ

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株 |中国株

鈴川克哉氏のメルマガ、FXプロフェッサー通信を参考にFXトレード中。
先週の一押し通貨ペアはEUR/JPYでした。
さて、今週の為替相場はどうなる?
さっそく7/29発行のFXプロフェッサー通信・ウィークリー版の
「今週の一押し通貨ペア」をチェック↓


<<☆今週の一押し通貨ペア 【AUD/USD】>>

先週の一押し通貨ペアであったEUR/JPYは週の半ばまでは、スペインの
財政懸念のために94円台割れぎりぎりまで安値を更新したものの、
ドラギECB総裁の発言により97円台まで買い戻され、結局7月の半ばから
揉み合った96円50銭付近でクローズし、90円割れには至りませんでした。

今週の一押し通貨ペアはAUD/USDとしました。AUD/USDは週の半ばには
1.02を割り込む場面もありましたが、後半のリスクオンの流れに乗り、先週
19日の高値である1.04台半ばを抜け1.0470付近でクローズしています。
対ユーロでは金曜日のNY市場において1.1740付近までユーロ売り、豪ドル
買いが進んでおり、豪ドルの押し目を拾う動きは続いているようです。

対ドルでは4月以降の高値を超えて1.05台をクリアできますと、1.70~1.80まで
の上昇が期待されます。ただし1.0350~1.04000を維持でないと高値トライは
失敗となります。

※以下略

今週はAUD/USDの買いにチャンスがありそうです。
鈴川氏のメルマガでは各通貨ペアの上昇目標値や当面の下限とみられる
ポイントのテクニカル分析も細かく書いていますので、
ぜひFXプロフェッサー通信をチェックしてみてください。



【緊急告知!】
7/31(火)20時より、岡三オンライン証券にて鈴川克哉氏のwebセミナー
開催されます。
【FXは機に乗るべし】レンジ相場とトレンド相場で利益を出すためには・・・
為替業界30年のキャリアを持つFXプロフェッサーの白熱講義をぜひ
体感してください!




FXプロフェッサー通信を購読すれば、鈴川克哉氏執筆の特別レポート
「FXプロフェッサーが伝授する2012年後半の相場展望詳細」
もれなくもらえます!期間は8/31まで。
詳細は鈴川克哉氏のHPで。

無料版メルマガも始まりました!→FXプロフェッサーの白熱教室

◆保有ポジション
USD/JPY     78.359の時 10,000買い
EUR/JPY     95.984の時   3,000売り
EUR/USD    1.22897の時   8,000売り

 
◆現在の証拠金額(7/30)
400,467円
祝!40万超え

FXプロフェッサー・鈴川克哉氏メルマガお申込みは
下記バナーをクリック↓


merumaga.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

468x60.gif

|FX |FXプロフェッサー通信

再び30万円! (ヒヨコマメ)
2012年7月29日 23:19

メキシコETFは、60ドルまで下がるものの、ふたたび64ドルを目指し上昇icon:body_good
65ドルの壁をうち破れるか?

シルバーもちょっと上がったので、ぎりぎり30万円回復ですicon:face_chomp


icon:watermelon_half現在の状況
●メキシコETF 購入時 53.58ドル  現在 63.39ドルicon:cursor_up1
●シルバーETF 購入時 32.51ドル  現在 26.99ドルicon:cursor_up1
●+米ドル資産&日本円資産

合計 30万162円(1ドル=78.59で換算)

|ETF |シルバー |メキシコ株


おはようございます。
ぱんです。

少し前から、円高でなかなか円ベースの金額が増えないなぁ、
と嘆いていたら、本日いきなり株価も落ちました orz

うーん。
なかなか伸びないなぁ。
オリンピックももう少しで開催されるし、もう少し全体的な景気が上向けばよいのですが・・・・・・。


<パシフィック>一ケ月


<クリーンエナジー>一ケ月
chart0724p.gifのサムネール画像


ではでは、残高です。

7/5 14:00時点の口座残高
    米国株式:478.4米ドル
 + 米ドル:2440.74米ドル  
 計      2919.14米ドル(プラス419.14米ドル)

前回から11.3米ドルマイナス ><

合計(円ベース):334,925円
前回j5,632から円マイナス!




人気ブログランキングへ

姉妹サイト「FX探検隊」もよろしくお願いします!

FXとは?FX探検隊が外国為替市場をゆく FXとは?FX探検隊が外国為替市場をゆく:マネーライターがFX(為替取引)をやさしく解説。FXとは?取引の仕組みから外国為替市場の予想の仕方を徹底解説。


|ETF |クリーンエナジー |パシフィック


先週はインドがほぼ横ばいながら、僅かに上昇、
チャイナ、ベトナム、ブラジルも反発し、
久しぶりに揃って上昇した。

インドでのマルチスズキで大規模な暴動が起きたりしたが、
新興国も交えた世界的な金融緩和傾向で、危機モードも
一旦休憩といったところか?

しかしながら、欧州危機はアメリカにも飛び火した模様で、
景気にかげりが出てきているし、ドル円レートは78.34円と、
再び円高が進んでいる。

このままいくと、いずれQE3は行われことになりそうだし、
いまさらながら金を拾いにいこうかななんて考えている。

とにかく今週は少しドルを購入しよう!



ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》7月23日現在

香港ドルベース          
 -109,572.83HKD

                    (7月17日より+7,080HKD

    円ベース           -4,310,185円

                (7月17より-83,708円)

人気ブログランキングへ

|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株

こんにちは、ニコです。
これまでユーロ/円の売りを2000通貨×2を
様子をみながらポジションを取るという感じで
取引していたましたが、先々週くらいから、
ユーロ/円に合わせ、ポンド/円の動きに
興味をそそられついにポジションを持ってしまいましたicon:face_watching


ブログランキング・にほんブログ村へ


が、これがジェットコースターの乗り場でした。。。

あっという間に利益が取れ喜んでいれば、次の瞬間にはガクッと
落ちる、慌てて損切りするとあっという間にまた戻る。。。

ただ、少しユーロ/円とは異なる動きをするので
両方ポジションを持つと結構勉強になりました。
かなり痛いときもありましたが・・・icon:face_shout

儲かっては損切りし...を約2週間。
欧州方面がだいぶ激しい動きをしていたので
結構ひやひやしました。

先日取材中にある先生が「来週(7/23~)はユーロ落ち着きますよ」
と言っていたので、ちょっと緩やかになるのでしょうか。

オリンピックも影響するんですかね?

ちょっと気になりながら、今週も頑張ります。

現在、320,360円icon:e4f(先週より+600円)





|FX |中国株

鈴川克哉氏のメルマガ、FXプロフェッサー通信を参考にFXトレード中。
先週の一押し通貨ペアはUSD/JPYでした。
さて、今週の為替相場はどうなる?
さっそく7/22発行のFXプロフェッサー通信・ウィークリー版の
「今週の一押し通貨ペア」をチェック↓


<<☆今週の一押し通貨ペア 【EUR/JPY】>>

先週の一押し通貨ペアであるUSD/JPYは節目である78円50銭付近まで
下落したものの、介入に対する警戒感も強くなっているため、もう一段の
円高は難しい状況となっています。とはいえ、80円に戻すだけの勢いもなく、
引き続き下値を探る動きとなる見込みです。

今週の一押し通貨ペアはEUR/JPYとしました。EUR/JPYは6/1の安値である
95円60銭台を更新し95円30銭付近まで下落しましたので、2000年11月以来の
安値更新となりました。
ユーロは、対円だけではなく全面安となっているため、このまま下落が強まりますと、
90円割れのユーロ発足以来の安値の可能性も出てきました。
市場のユーロショートはかなり溜まっているはずですが、戻りは売られる状況は
変わっていません。95円付近では底固いと考えますが、下落傾向は止まらないと
見ています。

※以下略

今週はEUR/JPYのレンジ取引が良いようです。
鈴川氏のメルマガでは各通貨ペアの上昇目標値や当面の下限とみられる
ポイントのテクニカル分析も細かく書いていますので、
ぜひFXプロフェッサー通信をチェックしてみてください。

FXプロフェッサー通信を購読すれば、鈴川克哉氏執筆の特別レポート
「FXプロフェッサーが伝授する2012年後半の相場展望詳細」
もれなくもらえます!期間は8/31まで。
詳細は鈴川克哉氏のHPで。

無料版メルマガも始まりました!→FXプロフェッサーの白熱教室

◆保有ポジション
USD/JPY     78.701の時 5,000買い

 
◆現在の証拠金額(7/23)
398,428円

FXプロフェッサー・鈴川克哉氏メルマガお申込みは
下記バナーをクリック↓


merumaga.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

468x60.gif

|FX |FXプロフェッサー通信


メキシコETFは、今週も伸び悩み中。
62ドルの壁は、やはり高いようです。

若干の円高もあって、30万円を切ってしまいましたicon:face_mistake


icon:watermelon_half現在の状況
●メキシコETF 購入時 53.58ドル  現在 62.24ドルicon:cursor_up1
●シルバーETF 購入時 32.51ドル  現在 26.40ドルicon:cursor_down1
●+米ドル資産&日本円資産

合計 29万9493円(1ドル=78.62で換算)

|ETF |シルバー |メキシコ株


先週のインド(上昇)、チャイナ(下落)、
ベトナム(上昇)、ブラジル(下落)は、
ご覧の通り....

ユーロ危機の影響がとうとうアメリカや
新興国にも飛び火し、世界同時不況
といった様相になりつつある。

おまけにドル円相場は、78.88円に。

またまた円高が進んでいる。

これも無理もない。

日本はいま、復興需要に沸いていて、
先進国で唯一景気がいい国だからだ。

結果は下記のと売り

香港ドルベースでは、上昇したけど、
円ベースでは当然大きく目減りした。

.
ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》7月17日現在

香港ドルベース          
 -116,652.83HKD

                    (7月9日より+9,185HKD

    円ベース           -4,226,477円

                (7月9より-171,511円)

人気ブログランキングへ









|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株 |中国株

鈴川克哉氏のメルマガ、FXプロフェッサー通信を参考にFXトレード中。
先週の一押し通貨ペアはEUR/USDでした。鈴川氏の分析に沿って
ユーロ売りポジションをいくつか取ったところ、ことごとく利食いに成功。
さすがFXプロフェッサーです!
さて、今週の為替相場はどうなる?
さっそく7/15発行のFXプロフェッサー通信・ウィークリー版の
「今週の一押し通貨ペア」をチェック↓


<<☆今週の一押し通貨ペア 【USD/JPY】>>

先週の一押しペアであるEUR/USDは週初から頭が重い展開ではありましたが、
1.2150台の安値を付けた後、ショートカバーが入り、1.2250付近と、月曜日の
スタートとほぼ同じレベルでのクローズでした。
対ポンド、対豪ドルでは下落傾向が続いていましたが、対ドルでは、思ったより
底固い印象でした。1.20を割り込むまでにはもう少し時間が必要なようです。

今週の一押し通貨ペアはUSD/JPYとしました。6月以降、ほぼ78円50銭~80円50銭の
狭い範囲でのレンジ相場となっており、取引のやりにくい通貨ペアとなっていますが、
80円台は実需も含めて頭が重くなっており、200日移動平均線が今週は79円台に
乗ってきます。年初来高値、安値の61.8%戻しが79円10銭台ですので、79円を割り込むと
78円割れ水準まで下落の可能性が出てきます。

78円50銭までは逆張りの買い、割り込んだら売り、80円50銭まではやはり逆張りの売り、
抜けたら買い、というレンジ取引が有効と考えます。

※以下略

今週はUSD/JPYのレンジ取引が良いようです。
鈴川氏のメルマガでは各通貨ペアの上昇目標値や当面の下限とみられる
ポイントのテクニカル分析も細かく書いていますので、
ぜひFXプロフェッサー通信をチェックしてみてください。

FXプロフェッサー・鈴川克哉オンラインセミナー
「ギリシャ総選挙後のユーロ相場と通貨安戦争の行方」

7/18(水)20時より放送!

無料版メルマガも始まりました!→FXプロフェッサーの白熱教室

◆保有ポジション
GBP/USD     1.56217の時 5,000売り
AUD/JPY     80.650の時 5,000買い

 
◆現在の証拠金額(7/17)
396,517円

FXプロフェッサー・鈴川克哉氏メルマガお申込みは
下記バナーをクリック↓


merumaga.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

468x60.gif

|FX |FXプロフェッサー通信


今週は、メキシコ株の伸びが頭打ちにicon:face_sad
やはり、65ドルの壁は超えられないのか...

シルバーも下がり気味のうえに円高となったものの、
かろうじて30万は死守していますicon:face_mistake

icon:watermelon_half現在の状況
●メキシコETF 購入時 53.58ドル  現在 61.98ドル
●シルバーETF 購入時 32.51ドル  現在 26.52ドル
●+米ドル資産&日本円資産

合計 30万223円(1ドル=79.22で換算)

|ETF |シルバー |メキシコ株

鈴川克哉氏のメルマガ、FXプロフェッサー通信を参考にFXトレード中。
先週の一押し通貨ペアはAUD/JPYでした。
今週の為替相場はどうなる?
さっそく7/8発行のFXプロフェッサー通信・ウィークリー版の
「今週の一押し通貨ペア」をチェック↓


<<☆今週の一押し通貨ペア 【EUR/USD】>>

先週の一押し通貨ペアのAUD/JPYは週後半まで強含みの動きで82円30銭付近まで
上昇したものの、90日移動平均線の走るレベルで頭が抑えられ、結局81円30銭付近で
クローズしました。豪ドルは特に対ユーロにおいて両中銀の金利政策の相違から
ユーロ導入後の豪ドルの最高値を更新し、1.20台割れぎりぎりまで上昇しており、
来週以降も引き続き豪ドルの強含みでの推移を予想しています。

今週の一押し通貨ペアはEUR/USDとしました。7/5のECBによる利下げと7/6の
米国雇用統計の数字の下振れによりEUR/USDは6/29のEU首脳会議以降維持していた
1.25台を割り込み、2010年7月以来2年ぶりに1.22台を付けました。
引き続きユーロに対する売り圧力は続くと見られており、ユーロ導入以来の安値、
高値の半値戻しが1.2130付近ですので、ここを割れてくると2010年6月以来の安値である
1.20割れの可能性が出てきます。
7/9にユーロ圏財務相会合、7/10にEU財務相会合が予定されており、スペインの
銀行支援策の詳細を話し合う予定のようですが、EU、IMF、ECBによる報告書が
まだ出ていないということで、ここでの覚書調印はなし、またEU首脳会談以降、
オランダ、フィンランド等からESMによる国債買い入れに反対の声が上がっているため、
はたしてEU首脳会談での決定が滞りなく実施されるのか、市場では不信感が出てきており、
一時は鎮静化していたスペインの国債の金利も上昇しているようです。
良いニュースが出ますと急騰するものの、頭が重く反落するというのが5月以降
のユーロ相場となっています。

※以下略

今週はEUR売り予想です。鈴川氏のメルマガを購読してから、取引は順調に
進んでいます。いよいよ40万円台が射程に入ってきました!

鈴川氏のメルマガでは各通貨ペアの上昇目標値や当面の下限とみられる
ポイントのテクニカル分析も細かく書いていますので、
ぜひFXプロフェッサー通信をチェックしてみてください。

無料版メルマガも始まりました!→FXプロフェッサーの白熱教室

◆保有ポジション
なし

 
◆現在の証拠金額(7/8)
390,165円

FXプロフェッサー・鈴川克哉氏メルマガお申込みは
下記バナーをクリック↓


merumaga.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

468x60.gif

|FX |FXプロフェッサー通信


結論から言うと先週は全体で
ほんの少しだけ値を戻した格好だ。

インド、チャイナ、ブラジル、ベトナムの
すべてが下落したのになぜなのか?

ドル円が79.52と、また円高に振れたせいだろうか?

いやいやHKDベースでも少し戻しているのだから、
わからないなあ。

.
ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》7月10日現在

香港ドルベース          
 -125,837.83HKD

                    (7月2日より+2,180HKD

    円ベース           -4,054,966円

                (7月2日より+198,706円)

人気ブログランキングへ 


|CFD |ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株 |中国株

配当の季節です (ぱん)
2012年7月 6日 09:14
おはようございます。
ぱんです(^◇^)


この時期は配当金が出ますね。
以前に配当金がついた時には、「え!ETFも配当金ってあるんだ!」と驚いたのを覚えています。
はい。何も知らずに取引していました。
こわいこわい。


さて、パシフィックですが・・・・・・
<1ヶ月>

なかなか激し動きを・・・・・・

ただ、もう少し長い目で見てみると、若干下落気味です><


クリーンエナジー
<1ケ月>
chart0706-q.gif

実はこちらも6カ月でみると下落気味・・・・・・。


これからロンドンオリンピックがあるので、世界的にもオリンピック景気で盛り上がると良いのですが。


残高です。


7/5 14:00時点の口座残高
    米国株式:489.7米ドル
 + 米ドル:2440.74米ドル  
 計      2930.44米ドル(プラス430.44米ドル)

前回から8.41米ドルプラス

合計(円ベース):340,557円
前回jから3,009円UP!





人気ブログランキングへ

姉妹サイト「FX探検隊」もよろしくお願いします!

FXとは?FX探検隊が外国為替市場をゆく FXとは?FX探検隊が外国為替市場をゆく:マネーライターがFX(為替取引)をやさしく解説。FXとは?取引の仕組みから外国為替市場の予想の仕方を徹底解説。

|ETF |クリーンエナジー |パシフィック


今週もメキシコ株が上昇中icon:cursor_up1
先週より3ドルも伸び、62ドルと直近高値と同じ額になりましたicon:face_shy

しかし過去10年のチャートを見ても、最高値が65ドル近辺なんですね。
さて、これからどうしたものか。
円もなかなか安くならないし。

一方、シルバーは、先週より2ドル上昇したものの、
購入時よりは確実にマイナスのままicon:face_sad

ということで、資産は...計算すると...おっと、30万ちょっと超えましたicon:kao-a02

icon:beer現在の状況
●メキシコETF 購入時 53.58ドル  現在 62.03ドルicon:cursor_up1
●シルバーETF 購入時 32.51ドル  現在 27.41ドルicon:cursor_up1
●+米ドル資産&日本円資産

合計 30万1368円(1ドル=79.83で換算)

|ETF |シルバー |メキシコ株


今朝方未明、
ユーロ2012決勝が行われ、
スペインが4-0でイタリアを下して、
3度目の優勝を果たした。

いやあ、経済ではユーロのお荷物と
なりつつあるスペインなのに、
サッカーでは圧倒的な
No.1というのが皮肉だ。

001.jpg

でもサッカーとは、そういうもの。

なぜか経済が低迷している国が強いのだ。

だから本当はドイツvs.ギリシャの決勝が見たかったなあ。
そしてギリシャが優勝するという展開を...


さて先週は

インドとチャイナが上昇!
ブラジルとベトナムが下落と、
まちまちn展開だった。

ドル円は80円台を回復していた
先週の月曜に比べ、
現在は若干円高の79.76。

結果は以下の通り..
.
ブログランキング・にほんブログ村へ


《今週の収支》7月2日現在

香港ドルベース          
 -128,017.83HKD

                    (6月25日より+28,855HKD

    円ベース           -4,253,672円

                (6月25日より+32,236円)

人気ブログランキングへ 



|ETF |インド株 |ブラジル株 |ベトナム株 |中国株

鈴川克哉氏のメルマガ、FXプロフェッサー通信を参考にFXトレード中。
先週の一押し通貨ペアはGBP/USDでした。
今週の為替相場はどうなる?
さっそく6/30発行のFXプロフェッサー通信・ウィークリー版の
「今週の一押し通貨ペア」をチェック↓


<<☆今週の一押し通貨ペア 【AUD/JPY】>>

先週一押し通貨ペアであったGBP/USDはEU首脳会談に対する懸念から
木曜日には一時1.55台を割り込みましたが、金曜日のEU首脳会談において
成果が出たことにより買い戻され、結局1.57付近でのクローズとなりました。

今週の一押し通貨ペアはAUD/JPYとしました。6/29のレポートでも述べましたが、
豪ドルは対ユーロ、対ポンド等でも強くなっており、EU首脳会談の成果により、
リスクオンの流れの中で唯一、対円、対ドルで5月後半以降の高値を抜けることが
できました。

ユーロ、あるいはポンドは買い戻されたものの、頭が重い印象が抜けません。
AUD/JPYは金曜日の上昇により200日移動平均線を抜け、今年の安値、高値の
半値戻しのレベルである81円50銭をなんとか上回ってクローズしています。
このまま80円50銭~81円のレベルをキープできますと、83円~84円までの上昇の
可能性が出てきます。
なお、7/3にはRBAの理事会が予定されており、今のところ利下げなし、との予測と
なっていますが、理事会に対する思惑も注意が必要となります。

※以下略

今週はAUD買い予想です。ユーロの動きも引き続き気になるところ。
鈴川氏のメルマガでは各通貨ペアの上昇目標値や当面の下限とみられる
ポイントのテクニカル分析も細かく書いていますので、
ぜひFXプロフェッサー通信をチェックしてみてください。

無料版メルマガも始まりました!→FXプロフェッサーの白熱教室

◆保有ポジション
EUR/USD  1.26777の時 50,000売り

 
◆現在の証拠金額(7/2)
370,011円

FXプロフェッサー・鈴川克哉氏メルマガお申込みは
下記バナーをクリック↓


merumaga.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

468x60.gif

|FX |FXプロフェッサー通信

カレンダー

<    2012年7月    >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

マネーリンク