2010年1月アーカイブ

ドル高、欧州通貨安のトレンドが
続くと予想し、ポンド/ドル売りを
行ったところ少し利益が出た。

また、オクトFXの「相場勢力パネル」
を参考に買ったドル/円ポジションも
プラスになってきた。

まずは50万円復帰を目指して
地道に進んでいきたい。


soubaseiryoku.jpg
オクトFXの相場勢力パネルなら
各テクニカルの分析結果が一目でわかる。
初心者に嬉しい超便利機能だ!


<ポジション>
ドル/円 90.04の時1万買い
ユーロ/円 126.51の時1万買い


<ファンド残高>
438,500円

陳満咲杜推薦!オクトFX「ウルトラチャート」

|探検隊ファンド

インドのムンバイ証券取引所SENSEX指数は、
中国の金融引き締め策やオバマショックの
影響をもろに受け、
先週の半ばより一貫して続落、
17,000台を大きく割り込みながら、
1月29日には16,270pまで値を下げた。
これはおおよそ3カ月前の水準だ。

おかげでスラムドッグ$ミリオネアファンドも、
とうとう15.48pまで値を下げた。
前回報告した1月15日の16.94pから
1割近くも下がった計算だ。

さて来週、反発するようならば、
久しぶりの買い増しチャンスである。
これはインドに限らないので、
万博やオリンピックに沸く中国や
ブラジルに改めて上陸するのも面白いかも。

080425b.jpg
上海万博会場予定地

《本日現在の収支》

円ベース     -376,700
香港ドルベース  +63,838.69

|インド株

低空飛行つづく
2010年1月28日 15:41
昨日は126.13(ユーロ/円)を1万買い。
上がる気配も大きな変動もなさそうなので、
本日12時頃に、126.43円で決済。
結果+3050円。

なかなか上がりませんね~
こわいので、ここらでっていう適当なタイミングで
しか動けません。

初心者なので当たり前ですが、トレンドがわからん。
こういうときは、いったん様子見よう。

慎重にきて、現在トータル +8730円exclamation
この調子でいけたらなぁ、
でもそんな甘くはないんだろうなぁ。。。

|FX

なんとか・・・
2010年1月25日 08:54
フォレックストレードのiPalmoを
早速入れてみましたが、iPalmoはデモトレなしでした。。。
なので、通常のモバイルサイトPalmoでやろうと思います。
といいながら、今のところ、ほとんどPCでチェックしています。

今回はユーロ/円。
先週末にユーロが下がり気味だったので、
買いから入りましたが、(22日(金)127.18円を1万買い)
その直後にまたまた下がっていくのを見てへこみましたが、
現在なんとか+3240円。

これまでに少し試したときも、
注文直後に下がってばかりだったので
コワイものがありますが
長い目で見ればいいんですね。

|FX

ポンド/ドルがようやく下がった!
...のだが、保有ポジションの2つは
下がる前に逆指値にひっかかってしまった。
無念。

引き続きポンドを狙って生きたいが、
今後どういうポジションをとるべきか、
非常に悩ましい...

そこで、今回はオクトFXの新機能、
「相場勢力パネル」を使ってみた。
代表的なテクニカル指標10種類を
パネル化し、相場の強弱をビジュアルで
一目で判断できるという機能。

さっそく日足で確認してみると、ドル/円
でRSI、移動平均、ストキャスティックス
などの買い勢力サインが点灯していた。
ぱっと見ただけで相場のトレンドが判断できる、
これは優れものだ!

相場勢力パネルを参考に、ポンドではなく
ドル/円の買いポジションを持つことに。
今週はドルの上昇に期待したい。

soubaseiryoku.jpg
各テクニカルの分析結果を一目で確認できる。
初心者には嬉しい機能だ!


<ポジション>
ドル/円 90.04の時1万買い


<ファンド残高>
421,128円

陳満咲杜推薦!オクトFX「ウルトラチャート」

|探検隊ファンド

先週もポンドに注目。
ポンド/円は149円台まであがったが、
売りから入るふんぎりがつかず、
ひたすら眺めているだけで
終わってしまった。

ポンド/ドルは一時期1.6350を超える
上昇をみせ、ポジションの損が膨らんだが、
結果的にはもとの価格に戻り、
ほっと一安心。。。
今週はさらにポンド/ドルが下がって
くれることを祈る。


先週末は「かいじゅうたちのいるところ」
を観てきた。
監督は「マルコビッチの穴」、「アダプテーション」
を撮ったスパイク・ジョーンズ。
どんなスタイリッシュな映像が炸裂するのかと
思いきや、まさかの着ぐるみ特撮ムービー!

しかし、着ぐるみかいじゅうたちは
効果的にCGが活用されているようで
思いのほかリアル。表情も自然で、
「生き物」感があった。

キャロル、KWなどのかいじゅうたちは
人間社会にもいそうな、癖のある性格で、
「あれは○○さんに似てるかも」など
つい自分の周囲の人間を思い出して見てしまった。

そして、主人公の少年・マックスを演じた
子役が美形で可愛い。
少年らしく怒り、泣き、叫ぶマックスは
実際の子供らしくて良かった。
子供の頃って、ああだったよなぁ、と
繊細な演出に感心。

0118.jpg

とはいえ、子供が見たほうが得るものの多い
映画だと思う。良い意味でも悪い意味でも
トラウマを抱えることになりそうだ。
この作品の続きを親子で話したら
きっと盛り上がるだろう。


<ポジション>
ポンド/円 148.70の時2万売り


<ファンド残高>
440,913円

陳満咲杜推薦!オクトFX「ウルトラチャート」

|探検隊ファンド

iphoneでデモ
2010年1月17日 21:13
もともと使用していた携帯電話のバッテリーが
寿命にきていたこともあり、
年末にiphoneへ機種変したキーヨです。

いまだに、あまりじっくり触れていないので
最低限のメールと電話くらいで
使いこなせていませんが、
これを機にiphoneでFXデモトレを始めてみよう
と思い立ちました。

調べたところ、
iphone対応のFX取引アプリの開発に
イチ早く乗り出した「フォレックストレード」が
良さそうな印象。

リアルタイムの為替レートはもちろん、
ロイターニュースや経済カレンダーなど
立ち上げた瞬間に一覧で見られたり、
情報量が豊富なのが魅力です

とはいえ、初心者なので
まだ情報分析も難しいですが
コツコツ、始めて参りたいと思います。

|FX

インドの代表的な株価指数の
ムンバイ証券取引所SENSEXは、
年をまたいで順調に上昇、
1月14日には17,584.87pの終値で引けた。

これにともない我らが
スラムドッグ$ミリオネアファンドは、
ついに17p台に突入。
今日になって16.94pまで調整したとはいえ、
これでこれまで購入した中で最も高値の
16.74p(2007年8月13日)を上まわり、
すべてのポジションがプラスになったことに。

id_face_3.jpg

結果は下記の通り。

円ベースで見ても
昨年のクリスマスから3週間で、
なんと40万円近くも増えた計算である。
インド君がいよいよ仕事をし出したぞ!

《本日現在の収支》

円ベース            +669,206
香港ドルベース  +136,838.69

|インド株

どきどき (ニコ)
2010年1月11日 20:17
昨年、エイチ・エス証券の
CFDの本口座を開いたお話をしましたが
やはり本物のお金が動くとなると
なかなか怖くて取引をできませんでした。

そんな感じで2009年が終わり...2010年。

新年を迎え、
今年こそはと思い、第1回目の取引をやってみました

結果は、
+6,660円

幸先よい感じです

|BO

148円後半でポンド/円売り。
一度は149円台にあがって損切りしたが、
再度ポンド円売りにトライ。

一方、ドル/円はこれから上がりそうな
気がする...
陳さんのレポートを参考に買いから参入
したい。

休日、話題の「アバター」を見た。
映像がすごい、という評判なので、
3Dメガネをつけて立体的にみられる
アイマックスシアターで鑑賞。

0110.JPG

思ったより"飛び出る"感じはなかったが、
映像の美しさは圧倒的。他のCG映画が
おもちゃに見える。アイマックスで正解だった。

ストーリーはシンプルで、「もののけ姫」や
「ナウシカ」を彷彿させる。
惑星パンドラの原住民"ナヴィ"(青いやつ)は
最初こそグロテスクに感じたが、ラスト間際では
愛嬌のある顔に見えてくる。

ジェームス・キャメロン監督がこの映画で何を
言いたかったのか、ストレートに伝わってきた。
次作では日本の漫画「銃夢」の実写化、その次は
広島・長崎の原爆投下をテーマにした映画を監督
するそうだ。どちらも期待したいぴかぴか(新しい)


<ポジション>
ポンド/円 148.70の時2万売り


<ファンド残高>
433,289円

陳満咲杜推薦!オクトFX「ウルトラチャート」

|探検隊ファンド

カレンダー

<    2010年1月    >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マネーリンク