2009年5月アーカイブ

しぶしぶ... (ヒヨコマメ)
2009年5月30日 12:42
前回、958.2ドルで指値を入れていた金スポットCFD、
気がつけば、引っかかっています。

がしかし
そのあたりから、徐々に価格は下り坂
26日には、急激に下がり始めました。

この日は、ドル円も円安に振れていて、
何が起きたんだろう...と呆然。

一応損切りとして934.3ドルでオーダー出していたのですが、
デモトレードとはいえ、損失がどんどん膨らむのは見たくない...
自ら損切り

一方オレンジジュースは、
市場が休場中。
乱高下が続くと思い、
しぶしぶ引き上げて、再度挑戦です

|CFD

感情的にならず、戦略を立ててトレードするのは
なかなか難しいものです。
私も陳満咲杜氏の著書を読んだり、セミナーを聞いたりして
勉強しておりますが、自分のアタマでは
実践に移せるほど理解できず、苦戦しておりました・・・
が、そんな私もついに陳氏の教えを実践に移すことができたのです!
それが、「インサイドデイで狙うブレイクアウト」です。

おかげさまで今週は利益を得ることができました
GBP/USD 1.5949で売 1.5918で決済  +31pips
EUR/USD 1.3963で買 1.3980で決済  +17pips
  合計 +48pips

現在保有中
EUR/USD 1.3988で買    
  このブログを書いている時点で +112pips
  +90pipsのところでストップを入れているので
  利益が出るのは確定

少しずつですが、成長してきている気がする私
そろそろでもトレードを卒業してリアルトレードに
戻ってもよいかな~なんて考えている今日この頃です。

陳氏のテクニカルについては著書や雑誌インタビュー、
セミナーで知ることができます。
興味のある方は陳アソシエイツのHPを要チェックですよ
陳アソシエイツバナー3.jpg

|FX

ポンド/ドルが面白い。
下がったら買い、上がったら売りを繰り返し、
先週は少し資産が増えた。
このまま80万円台に上がれますように。

今日は永田町で行なわれた陳さんのセミナーに参加。
ユーロ/ドルの今後の動きについて、非常に面白い
話が聞けた。
基本はドル安だが、一本調子ではいかないようだ。

陳さんのシグナル&レポートは下記キャンペーンを
利用すれば無料で見ることができる。
6月までなのでお早めに!

陳満咲杜シグナル&レポート無料キャンペーン


<現在の保有通貨>
なし

<ファンド残高>
794,770円

|探検隊ファンド

商品CFDデモトレード
手探りですが、徐々に解明中

気づいたのは、限月の有無です。

限月とは、
その月までに、取引を終了していないといけない、
という締め切りのこと。

すっかりないものだと思っていたら、
実はあったようで...
スポット、と明記されているものには限月がないのですが、
先物のCFDにはありました。

商品先物の場合、
限月が近いものほど価格の値動きが激しいと
聞いたことがありますが、
さて、限月がCFDの価格の値動きとどう絡んでくるのか?


商品の単位も、わかってきました

金は、
1枚あたり10トロイオンス=311グラム。
値段はドル表記です。
0.1ドル単位で動き、スプレッドは0.5ドル。

オレンジジュースは、
1万ポンド=約4.5トン。
0.01ドル単位で動き、スプレッドは0.5ドル。


それを踏まえてチャートをチェック。

オレンジジュースは、乱高下しているようですね。
次にくるのは下落、と予想し、
1枚=91.26ドルで2枚売り注文。
それが93.40ドル、または89.90ドルになったら買い、
というIFOオーダーを入れました。
限月が6月と非常に近いですが、
デモトレードなので、まあいいか。

金は、スポットのCFDを選択。
チャートでは、21日あたりに一気に15ドルほど上昇しています。
今後も上昇を期待して、
1枚=958.2ドルで2枚買い、
934.3ドル、968.1ドルになったら売りのIFOオーダーに。

オーダーを入れると、
チャート上に、オーダーのラインが表示されるので、非常に見やすい

週明けが楽しみです。

|CFD

またやってもうた!
先週のブログで、
総選挙一段落でインド株はこれから
本格的に上昇するのでは?
なんて書いた。

そしたらそしたら、
週明け早々18日のムンバイ証券取引所SENSEXは、
取引開始わずか25分で17%も急騰、
14,000ポイント台をあっさり回復し、
史上最大の上げ幅で初の取引ストップに
なったというのだ。

詳細はココ

とほほほほ...完全に乗り遅れた。

SENSEXはその翌日も3日連続の続伸となり、
4日目の20日にようやく反落したものの、
もうこの流れは止めようがない。

来週の水からは台北に行ってしまうので、
月・火で買い増すのか、それとも見送るのか。
決断が」迫られている。

ムンバイ.jpg
ムンバイ証券取引所

|インド株

●インド総選挙、現政権が圧勝(インドチャンネル)
 ―インド国民「安定政権」による「平和と繁栄」を選択


5/16にインド総選挙の開票がお行われ、
宗教やカースト制に縛られずに、経済重視路線を
掲げる与党連合が戦前の予想を
大きく覆し圧勝した。

これで、インド経済は金融危機から一段落、
本格的な成長過程に入るのでは?

000201074.jpg
勝利宣言する与党国民会議派のシン首相

う~ん、バタバタしていて、
ちょっと乗り遅れ気味だけど、
今週こそは行動にでなければ...

ちなみに、来週の水曜5/27~3泊4日で台北へ、
行ってくることに!

新型インフルエンザノ動向ガむちゃ気になります。

|インド株

やっと (ニコ)
2009年5月18日 01:47
FXを理解するために...
とデモトレード勧められてはいましたが、
なかなか踏み切れず、試せずにいました。
ついに...というかやっと重いお尻(?)をあげて始めました。

仕組みがいまいちわからず目がテン。
でも一応増えてはいる様子。

カナダ旅行目指して頑張ります

|FX

先週の取引は一進一退、ややプラスで終わった。
ユーロ/ドル、ポンド/ドルのロングを持っていたが、
ドルの反騰を予測する陳さんのレポートを読み、
大事をとって利食いしたのが成功。
あそこで陳さんのレポートがなかったらと思うとゾッとする。

陳さんのシグナルも、4月は苦戦していたが5月に入って
大きくプラスが出ている。
資金が少ないため、すべてシグナル通りにトレード
するわけにはいかないが、プロのトレード方法を自分の取引
にそのまま活かすことができるメリットは大きい。

通常、陳さんのシグナル&レポートを見るには
月額6300円かかるが、マネースクウェアの
キャンペーンを利用すれば、一定期間無料で
見ることができる。
(口座開設+30万円入金+1トレードが条件)
論より証拠、ぜひ陳さんの凄さを体感してほしい。
キャンペーンは6月までやっている模様。
詳細は↓のページで。

陳満咲杜シグナル&レポート無料キャンペーン


<現在の保有通貨>
なし

<ファンド残高>
774,856円

|探検隊ファンド

お試し月間 (ヒヨコマメ)
2009年5月17日 22:17
ドットコモディティの商品CFDデモトレード
マニュアルを読む前に、
あちらこちらをクリックして、
市場へ参入

仕事をしながら、ということもあり、
IFO注文を出しました。

まずは金から。
値動きの感覚もわからないので、
1.5ポイント動いたら損益確定の注文です。

あっという間に買い注文が入り、
さらに1分後、
引っかかりましたよ!

...損切りのほうで。

そもそも単位はポイントなのか、
まだ未解明。
すべてが手探りです

試しながら、じょじょに解明せねば...

|CFD

今週のトレード
2009年5月11日 01:29
先週買ったドルは少しは好調に動いたものの、みるみる下がって
ストップに・・・見事惨敗でした
やはり「なんとなく」買うのは良くないですねえ。
その後めげずに何度かトレードしてみるものの、
なかなか良い結果は残せず。
けれど陳先生がいつも言っている「トレンドに沿ったトレード」を心がけたところ、
「もう少し待てば上がるかも」という妄想でストップ注文を入れず
ズルズルと含み損を膨らますことがなくなりました。
この調子で少しずつ利益を伸ばして行きたいです

|FX

またしても陳さんの
シグナル・レポートが的中!
先週のレポートではユーロ、ポンド、豪ドル
など他通貨に対してドルが売られる
トレンドを解説していた。
ワタヤンもこれを参考にポンド/ドルの
買い→売りを繰り返し、資産は増加ぴかぴか(新しい)

陳さんのレポートは毎週火曜発行。
(これとは別に臨時レポートも週一回以上発行)
明日出るレポートを参考に、今週も戦略を考えることに。
最低週一回以上配信してくれるシグナルも楽しみmail to

為替相場の動きを完全に予測できる人はいないが、
FXトレードの戦い方を知り尽くしたプロが
プライドをかけて分析したレポートを参考に
できるのは非常に心強いわーい(嬉しい顔)

ブルベアFX通信
今週も頼りにしています!

<現在の保有通貨>
なし

<ファンド残高>
772,052円

|探検隊ファンド

ドットコモディティのCFDのデモ画面にやっと入れました

ここで取引するには、
専用の取引ツールをダウンロードして使用するのですが、
仕事場のVISTAでは、なかなか反応せず、
自宅のXPでやっとログインできたのです。

どうやら、パソコン内で、勝手にロックがかかっていたみたい...
インストールマニュアルには、解除方法が載っていたのに、
まったく気づかなかった

見れたのはいいのですが、
今日は週末なので、相場がお休み
でもせっかくなので、いろいろ触ってみました。

気になるのは、チャートの使い勝手。
初期画面では、ゴールド、シルバー、オイルとブレント...
ブレントって何だ?
どうもオイルのひとつのようですが、何かわからず

やっぱり、いま気になるのが、豚肉の価格ですね。

なんと、ドットコモディティのHPで、
豚肉のチャートにたどり着くまでの解説がありました
みんな注目しているのですね...

4月以降のデータしか見れなかったので、
通常どんな動きをしているのかわかりませんが、
4月末、100ポンド当たり67ドルがいま70ドルに。
1週間で3ドル上昇です。

見慣れないCFDの、しかも商品のチャートなので、
単位や価格を見るのに時間がかかりますが、
しばらく追っかけていこうと思います。

|CFD

●インド政府、本年度の成長率8.0%と予測

インド政府は、2009-10年度の実質国内総生産
(GDP)成長率を前年比8.0%と予測。
IMFなどの大方の見通しが4%台だったなかで、
強気な見方を示したらしい。その根拠は
①規設備投資が堅調を維持
②輸出の受注が回復し始めたこと
③農産物の豊作が見込まれるなどだ。

これを受けてか、先週のムンバイ証券取引所
SENSEX指数は4/27に11,000p付近だったのが、
5/8には12,000程度へと、どんどん伸びているのだ。

000167417.jpg
ムンバイ証券取引所

こうしてはいられない
来週こそは再上陸だ!

|インド株

4月からスタートした陳満咲杜さんの
シグナル・レポートを参考にしてから、
FX探検隊ファンドの運用は絶好調!

4月6日時点では698,790円だったのが

5月6日時点で760,267円まで増加した

陳さんのシグナル・レポートではドル/円、
ユーロ/ドル、ユーロ/円、ポンド/ドル、
ポンド/円、豪ドル/ドル、豪ドル/円の
主要7通貨ペアを中心に分析してくれる。
今週は豪ドル/ドル、ポンド/ドルが上昇か?
陳さんのレポートを道しるべに、今週も
FXの荒波を乗り越えるぞ!

連休中に映画「バーン・アフター・リーディング」
を観た。久々にコーエン兄弟らしい、様々な
出来事が複雑に絡み合いつつ、結末へむかって
転がり落ちる、毒のつまったコメディ。
ブラピが期待通り、非常にかっこ悪かった...

登場人物はそろいもそろって自己中心的で、
ろくでもない面を持っている。
突然起こるショッキングなシーンなど、
様々な演出からも
「どんな人間も、所詮はちっぽけな存在」
というコーエン兄弟の人間観が感じられた。
皮肉の効いたエンディングテーマも面白い。
次は「グラン・トリノ」か「おっぱいバレー」
を観に行く予定

0506.jpg


<現在の保有通貨>
なし

<ファンド残高>
760,267円

|探検隊ファンド

今週はインドの動向に注力するはずが、
月末のバタバタで、一度もSENSEXを見れずに終わる。
今日になって確認すると、やはりインドの
株式相場は順調に上昇したもよう。

●IMFはインドの09年度の成長率を4.5%と予測。
これは08年実績の7.3%には及ばないものの、
世界全体の成長率がマイナス1.3%と予測されているなかで、
相変わらずの高成長率だ。

我がスラムドッグ$ミリオネアファンド
4/30時点で10.34と、先週末の10.00pから、3.4%上昇した。

連休明けにはいよいよ再上陸を考えたい。

|インド株

ドル円買い
2009年5月 2日 18:37
色々な通貨を試したいと思いつつ、ついついドル円のチャートを眺めてしまうよこたん。
参考にさせていただいている陳満咲杜のレポートによると、
中期的には104円あたりまでいくとのこと。
でも一直線に上がっていくのではなく、少しずつ、もしくは
上がったり下がったりしながらなんだろうなあ。
旨く流れに乗って行きたい。
とりあえず今週の反落は落ち着いたようなので、
99.34円のところで1万通貨買ってみた。
今までは1000円くらい利益が出たらあせって決済していたのだが、
今回は100円越えを目指してどっしりと構えていたい。

|FX

カレンダー

<    2009年5月    >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マネーリンク