2009年4月アーカイブ

ポンド/ドル、ユーロ/円ともに下がり、
先週もやや資産を減らしてしまった。
しかし、週末の勢いをみると、どちらも
今週は上昇しそうな雰囲気。
明日が楽しみだ!

今日は映画「鴨川ホルモー」を観た。
ところどころ笑えるシーンがあり、
ホルモーの戦略ゲームのような楽しさも
感じられたが、全体的につくりが荒く、
浅い世界に見えてしまったのが残念。

kamogawa.jpg


次はコーエン兄弟監督最新作の
「バーン・アフター・リーディング」を
観にいく予定。
ブラッド・ピッドが間抜なチンピラに!
ハマリ役の予感わーい(嬉しい顔)


<現在の保有通貨>
ドル/円96.965の時1万買い
ユーロ/円130.391の時1万買い
ポンド/ドル1.46840の時2万買い


<ファンド残高>
665,290円円

|探検隊ファンド

目移り (ヒヨコマメ)
2009年4月26日 23:20
最近耳にするCFDのデモトレードを試してみようと、
ドットコモディティのデモトレードに申し込んでみました。

CFDといっても、
日本株や外国蕪、株価指数や先物と、たくさんありますが、
ドットコモディティのCFDは、すべてがいわゆる「商品」。
金や銀のほか、コーヒーやココア、
小麦、大豆など商品先物のラインアップに出てきそうなものから、
オレンジジュースと、個性的な品揃えです。
赤みの豚肉、なんていうのもありますよ

これは豚インフルエンザの話題に関連して、どんな値動きをするのでしょうか??

いざ挑戦です

|CFD

●インドIT失速鮮明、大手3社中2社が2ケタ減益

 インドITの今年1―3月期決算の数字が悪かった。
大手3社中2社が、2四半期連続の前年同期比2ケタ減益だった。

これを受けてか?
我がスラムドック$ミリオネア・ファンド
10pと、先週末の10.14pから若干ながら下落した。

これはいよいよ来週当たり、
インド再上陸(2度目)、つまり押し目買いの
チャンス到来なのか?

タタの超低価格車(日本円換算20万円程度)のナノが
ついに予約開始となり、大反響を呼んでいるらしいし、
実際に販売されれば、インドの内需も大きく拡大しそうだ。

tatanano.jpg

う~ん、来週は我がスラムドック$ミリオネア・ファンドと
BSE Sensex(Bombay Stock Exchange Sensitive Index)
動向から目を離せそうにない。

|インド株

結果・・・(T_T)
2009年4月20日 00:14
先々週買ったドルはロスカットされてしまい、
1000万円あった資金が9974550円となってしまいました・・・
上昇している間に、ストップ注文を変更しておけば良かったのですが
後悔しても始まらないので、今回の反省点を活かして
次にのぞみたいです
色々試して自分にあった戦略・システムを探したい!

|FX

●米ゴールドマン1―3月、6四半期ぶりに黒字に転換
●米シティ1―3月、6四半期ぶり黒字転換 
●中国1―3月、6.1%成長に減速

などなど、リーマン破たん以降、
暗いニュース一辺倒だった世界経済に、
先週からは一部、明るいニュースが交るようになってきた。

とくに中国の成長率は、欧米や日本への輸出がまったく
回復しないなかで、たたき出した数字だ。
つまり、中国は外需主導のこれまでと一転、
内需だけでこの高い成長率をあげたことになるから、
むしろ明るいニュースなのだ。

長らく冷え込んでいた私の
投資マインドもようやくむくむくと膨らんできた。

というわけで、ほったらかしだった
我がインドファンドの状況やいかに!

■iシェアーズBSE SENSEXインディアトラッカー

購入単価 ⇒ 16.67p
現在価格 ⇒ 10.14p

とほほほほ...
やはり大きく原価割れしていた。

しばらくほっておいた間に、
Eトレード証券はSBI証券に社名が変わり、
URLも変わっていたくらいだ。

しかしながら、ムンバイSENSEXは、
完全に底を打ち終わったと判断!


http://www.smam-jp.com/market/4/chart.html?=.BSESN

こんどこそ長期目線で少しずつ地道に買い増していく所存だ!

だからというわけではないが、
インドのムンバイ(ボンベイ)が舞台の
アカデミー賞映画『スラムドッグ$ミリオネア』を見てきた!
公開初日だったせいで、30分以上並んだ。

photo174257.jpg

前半は3人の子供たちの姿に大泣きできて、
後半はハラハラドキドキ、そしてラストは
ボリウッド流(ボンベイ+ハリウッド)の
ハッピーエンド!
いやー、あっというまの2時間でした。

映画もハリウッドからボリウッドへ、
新興国の時代になりつつあるのを実感

ガンバレ!私の『スラムドッグ$ミリオネアファンド』
私を大金持ちに導いてくだされ!

|インド株

先週はドル/円のポジションがストップロスに
ひっかかり、一歩後退。
晴れる日があれば雨の日もある...

ユーロは、円に対してもドルに対しても強く
動きそうなので、ユーロ/円を130円台で
1万買ってみた。
来週また純資産70万円台に復活しますように。

昨日は平沢進のインタラクティブライブに
初参加した。ストーリー仕立てになっていて、
観客の声によって進行が変化する、
ロールプレイングゲームのようなライブ。
ネットで参加している人もストーリー進行に
影響を与えるらしい。
平沢進/論理空軍


演劇のような、映画のような、不思議なライブ
だったが、高校時代から好きだった平沢進の
生の歌が聴けて感動。
ストーリーもgood endで終ったようで、
他の観客と不思議な一体感を味わった。
次回もぜひ参加したい飛行機

hirasawa.jpg


<現在の保有通貨>
ユーロ/円130.391の時1万買い


<ファンド残高>
674,880円

|探検隊ファンド

結果持ち越し・・・
2009年4月13日 01:08
先週買ったドル/円は、ストップにもリミットもひっかからずに
ポジションを保っております。
10万通貨買っていて、含み益は約16万円。
利食いをしたい衝動に何度かかられましたが、
一度決めた戦略をここで覆しては、成長できないと思い、
ぐっとこらえているところです・・・
バーチャルのうちに思い切りよくトレードできるようになりたいです。
あ、それは大きな賭けをしたいっていうことではなくて、
相場のちょっとした動きに同動揺しないで、流れに沿って淡々と
トレードできるようになりたいということです。
頑張ります!

|FX

一進一退で大きな動きのなかった
FX探検隊ファンド。
ドル/円の買いとポンド/ドルの買い
ポジションを保有したまま新しい週を迎える。

ザイFX!で連載中の陳さんのコラムを見ると、
ドル/円の買いポジションを持っている自分
には勇気の出る内容だった
104円まで上がるか、楽しみだ。

昨日、映画「ウォッチメン」を観てきた。
日本ではなじみのないアメコミが原作だったせいか、
劇場内はガラガラ...
しかし、映像・音楽とも素晴らしく、
予想外の面白さだった。
バットマンのばったもんのようなヒーロー、
"ナイトオウル"がダサカッコいい
スカッとするストーリーではないものの、
独創的で奥行きのある世界観に浸れる
心地よさは格別。
来週はいよいよ「鴨川ホルモー」公開。
楽しみだ



<現在の保有通貨>
ドル/円100.853の時1万買い
ポンド/ドル1.46790の時1万買い


<ファンド残高>
694,690円

|探検隊ファンド

久しぶりのドル買い
2009年4月 4日 15:12
久しぶりに米ドル/円のトレードに挑戦してみました。
以前は5分足が中心で長くても日足でしかチャートを
見ていなかったのですが、
FXトレーディングの真実
を読んでからもっと長期で見なければ!!
と思うようになり、今回は週足のチャートを見てみました。

直近の高値はだいたい98円くらい。
確認した時点ではすでにそれを超えていたので、その前の高値もチェック・・・
こちらは99円前後と、少し高かったので、これを超えたら「買い」かな、と。
さらに、その前の高値を超えるかどうかがポイントになるかと勝手に考え、
利食いのポイントをそこに据えてみました。(101円くらい)
今のところ無事にオーダーが入り、順調に利益が伸びております。
あまりチャートを見ていると、早く利食いしたくなりそうなのですが、
ぐっとこらえて見守っております!

|FX

カレンダー

<    2009年4月    >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マネーリンク