こんにちは、ニコです。

週末、ドイツ連立政権の協議決裂から、ユーロ安が進行しました。
つられてクロス円が売り戻され、ドル円は、一時111円台まで下落しました。
ユーロドルも下がるものの、まだ踏みとどまっている感じです。

今週は、アメリカでは感謝祭、欧州ではドイツの指標発表が控えているので、
動く可能性もありますね。

icon:e4f現在、289,155円(先週より-4,235円)

|FX

ユーロ下落? (ワタヤン)
2017年11月20日 10:04
先週111円台に突入したドル円は、月曜朝からやはり円高方向で動きました。
再び111円台まで下落し、現在は112.15円程度まで戻っています。
ドル円以上にユーロ円が下落しているのは、ドイツの政局不安が原因のよう。
先ほどメルケル首相が進めていた連立協議が決裂、との報道がありました。
ユーロドルも、これを機に下がる可能性があるかも?

シストレ24は、ユーロ円の売りポジションを利食いし、若干プラスが出ました。
現在531020円です。トレンドが明確に出れば、調子を取り戻してくれるはず。
期待しつつ放置します。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ


 中国の習近平政権を筆頭に独裁体制が増え続けている

いまの世界情勢ですが、珍しく独裁体制に「ノー」を突きつけている、

国がありますね。アフリカのジンバエブです。

 ジンバエブは南アフリカのすぐ上にある国です。大統領のムガベ氏は、

なんと37年に渡って大統領の席に座り続けていて、現在93歳です。

しかも、40歳年下の妻に次期大統領を譲ろうとしていて、先日次期

大統領候補の副大統領を一方的に解任したのでした。

IMG_9714.JPG

 流石にこれには国民も軍も反発、軍がクーデターを起こして、

ムガベ氏を拘束、与党は先日、ムガベ氏の解任を議会で決議しました。

しかし、今朝方、ムガベ氏はTVを通じて、「俺は大統領を辞めないないよ」と、

発表したのでした。しぶと!ある意味スゲー!!icon:kao-a11

IMG_9707.JPG

IMG_9711.JPG

 それにしても流石アフリアの議会です。大統領の解任が

議決されると、議員たちはみな喜んで踊りだすんですね。

世界は本当に広いですね。

 さて、ドル円相場は112円11銭付近を推移。先週よりも1円以上

円高に触れています。やっぱりやっぱり今年は結局、円高の年だったと

総括して良さそうです。

|ETF

おはようございます、りんです(´ω`)
日に日に寒くなってきますね。
11月も後半にさしかかり、冬の陽気になってきました。

さて、日経平均は?
11月に入り順調に伸びていた日経平均ですが、
11月9日に23000円を超えてから利益確定が相次いだのか、少し下落しました。

そこから下落トレンドに移り変わるかと思いましたが、
今度は上げたり下げたり、レンジ相場へ移行となりましたね。
ここからどんな動きをするのでしょうか...当分の間はレンジかなぁと思います。

FTSE100は、11月6日の週と比べると、200円程度の下落です。
買い場を探しやすい価格帯になってきましたので、値動き要チェックです!

では今週も1週間頑張りましょう(*'ω' *)

|CFD |日本株

おはようございます、ぱんです。
先週、芳しくなかったクリーンエナジーとタイファンドですが、今週はどうでしょうか?

Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー 
日足-1カ月
Pシェアーズ グローバルクリーンエナジー(PBD) 20171120.png

 iシェアーズ MSCI タイ キャップト ETF 
日足-1カ月
iシェアーズ MSCI タイ キャップト ETF(THD) 20171120.png

先週、値下がりしてがっかりしていたぱんですが、
値動きとしては、その後さらなる下落ののち、回復しています。

注目は、さらなる下落のタイミング、ボリューム(グレーのゾーン)がぐっと上がってるんですね。
しかも上がり方が半端じゃない。
恐らく機関投資家や大口の投資家ではないかと推測されますが、
こういうところで、思い切って買い増しする度胸と余剰資金が大切なんだろうな、と思います。

ぱんは、一週間のんびりしてました(笑)

さて、2017年11月17日14:30時点の口座残高は?
  米国株式  :3,564.20米ドル
+ 米ドル    :   225.00米ドル
―――――――――――――――
計 米ドル  :3,789.20米ドル(プラス1,289.20米ドル)

先週から56.1米ドルのプラス

合計(円ベース):531,935円(1米ドル= 112.56円)

円ベースでは、プラス2,581円のプラス。

円高がくるしいですね。


|ETF |クリーンエナジー |タイファンド |米国情報技術


現在投資中のiシェアーズのグローバルヘルスケアETFですが
先週は1株=109ドルまで下落したものの、現在は1株=110ドル台までかろうじて復帰。
下落傾向は落ち着いたように見えますが、
週末の円高が影響して、資産は1500円ほどマイナスとなってしまいました。

icon:wkumo現在の資産 327,850
内、海外ETF 49,682円(平均1株あたり=104.44ドルで購入。手数料込)
※308,166円からスタート。1ドル=112.11円で計算

|ETF


ドル/円が下落しています。

115円へ向かうか、という期待を集めていた10月とは異なり、
11月は軟弱な展開が続いていましたが、先週は一時的に112円割れも起こる展開に。

生保系の買い支えがある、とマーケットは認識していますが、
どうなるでしょう。
111円の80銭や50銭を実体で下回ると、投げが集中するかもしれません。

夏の円高が107円近辺で止まったことを考えると、
今年中に110円割れまで起こる可能性は少ないかもしれませんが、
ドル/円の弱い展開はまだ続きそうです。

今週は感謝祭があり、これを境に新規でポジションを保有する動きより、
手仕舞いの動きのほうが多くなるかもしれません。

そのことからも、ドル/円の一時的な下落は
まだまだ起こりうると思います。

|FX

動かず (ニコ)
2017年11月13日 10:09
こんにちは、ニコです。

ドル円は、一時113円半ばを切るくらいまで下がりましたが、
米国の税制改革への関心から少し戻りましたが、週明けの今日は
大きな経済指標やイベントなど動きがないため、落ち着いているようです。

とはいえ、自分の持っているポジションはいまマーケットと若干逆のようで
マイナスです...。ユーロドルが下がるのを待っていますが、まだ動きません。

icon:e4f現在、293390円(先週より、-1936円)

|FX


 現在ドル円相場は113円64銭付近を推移。115円台に向けて

突き抜けるかに見えた先週の114円38銭より結局は円高に

戻ってしまっています。やはり、そうか。結局、円安にはなか

なかならないですね。早くドルを買う機会が欲しいのですが、

結局今年は1年間、足踏みしたままで終わりそうです。icon:kao-a11


|ETF

先週末、ドル円は113円台前半まで落ち込みました。
このまま112円に行くかと思いきや、113円以下には国内生保を中心に鬼のような買いが控えている模様...
とはいえ、114円台での売りも強く、今週も114円~113円という狭いレンジの動きになりそうです。
ユーロドルもほとんど動きがなく、1.1650あたりを中心にいったりきたりな状況。
このまま動きなくクリスマスを迎えるのでしょうか。

シストレ24は、ドルカナダの買いポジションがことごとく損切り。
現在529597円です。なんとか50万円台をキープできると良いのですが。


<PR>
為替一筋30年!伝説の為替ディーラー・水上紀行氏がメールマガジン配信をスタート。
最新の相場分析および水上氏が具体的にどういうポジションをとっているか、
インターバンク情報など実戦的な内容になっていますので、
興味のある方はぜひチェックしてみてください。

|FX |シストレ

カレンダー

<    2017年11月   
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マネーリンク

月別アーカイブ