2011年2月アーカイブ

お得なキャンペーンのお知らせです。

業界最少水準のスプレッドを誇るクリック証券では、
「CFDはじめて現金1000円プレゼントキャンペーン」を実施中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

4月29日までの期間中、クリック証券でCFD口座を新規開設して、
株価指数先物CFDまたは株式CFDを1回以上取引すると、
もれなく1,000円がもらえるとか。

これはちょっとうれしいですねicon:face_smile

詳しくはクリック証券【CFD】をクリック!

人気ブログランキングへ

FX探検隊では、陳満咲杜氏特別インタビューを掲載中!
詳しくはコチラ




|キャンペーン情報

堀江貴文氏の資本論
2011年2月16日 19:04
2月13日に東京で開催された岡藤商事創立60周年セミナーに
参加してきました。
第一部は堀江貴文氏、第二部は陳満咲杜氏が講師です。

陳さんのセミナーはこれまで何度も聞いてきましたが、
堀江さんの話を聞くのは初めて。

堀江さんらしい、グローバルな話が聞けました。

堀江さんいわく、
日本人は「ギラギラ感がない!」
とのこと。

海外の人たちはもっとアグレッシブで
ビジネスチャンスがあるところへどんどんでかけていく。
逆に日本人はあまり外へ出て行こうとはせず、
日本でビジネスをしようとやってくる海外企業や、
日本に投資しようとする外人に対して
「ハゲタカだ!」と非難する(人も多い)。
こういうのっておかしくないですか?
外資に日本の企業や土地を買われるのを責める前に、
自分たちが買えば良いじゃないか!

・・・と。
な、なるほど。思い当たるフシが・・・

何が起こるか分からない世の中、
日本の中の出来事だけを見て、ずっと日本にいれば安心
ということはありません。

それだったら、世界中を見て、自分で考え、
自分の資産を守ったり、増やしたりできる場所へ
資金をどんどん移していくのが自然な考え方といえます。

とはいえ、そういうリスク取りたがらない人が
多いのも事実。どうしてなんでしょうねえ。
実際に私も、堀江さんの話はもっともだ!と思ったからといって、
「じゃあ、より格付けの高い、海外の銀行に口座を持とう」
という行動には移せません。
なんとなく、分からなくて不安だと感じてしまうんですよね。

しかし、何もしないことが安全とは限らないので、
自分の資産を守るため、そしてできれば増やせるように
どういった行動がベストなのか、考えてみたいと思います。


今は不景気だって言われているけど、各国で金融緩和政策が
実施され、世界中にお金はあまっていてより利回りのよい
投資先をさがしているはず!
情報を集めて、より有利な投資行動をして欲しい
というメッセージで講演は締めくくられました。


|取材日記

カレンダー

<    2011年2月    >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

マネーリンク