2007年8月アーカイブ

キーヨはFX探検隊に入隊して、それまでは全く投資に関しては
わからないことだらけで(今もだけど)、
こんな投資商品があるのか!というので
驚いたひとつがこの和牛オーナーというもの。
なかでも安愚楽牧場は有名なんですね。
マネー誌なんか見ても、けっこうやっている主婦が多くて
びっくりしました。

なぜ地球にやさしいかというと、牛舎に敷いたオガクズと
排泄物を有機肥料にして、近在の農家や業者に引き渡されます。
牛舎の敷物としても再利用でき、排泄物による地下水汚染や
土壌汚染も防止できるというものでした。

管理も牛一頭一頭飼料はどこでどんなものを与えているかなど
細かくデータ化されているから瞬時に確認ができる。
経営も預託法に則って運営されており、
クーリングオフも適用されているというところも安心です。

コースによって金額ももちろん違うけど、
還元されるのはお金だけでなく牧場で育った
高品質黒毛和牛の肉もプレゼントされるというもの。
知らなかったよね~。
キーヨでなくても投資に疎い者にとっては驚きですよ!
牛肉も家族で食べられるから、そりゃ主婦にとってはいいよね。
別に主婦じゃなくてももらえたら+αという感じがして
うれしいもんです。
これからも特に投資ビギナーや(上級者にも)
めずらしい投資商品を見っけたら
紹介していきたいと思いま~す

|取材日記

セミナー取材
2007年8月25日 03:13

とあるセミナー参加のため、いざ関西へ!
今回参加させていただいたのは丸三証券さんのセミナー
以前某雑誌で取材した際に「セミナーにかなり力を入れている」と
仰っていたので、私の関心も高く

その名も銘柄選択セミナー
株価情報が15秒毎に自動更新され、一目均衡表など数種類の
チャート表示もできる「リアル株価ボード」(無料)を使い、
銘柄選択の方法や銘柄分析の考え方・プロセスを紹介すると
いうもの。銘柄をどう選ぶのかという肝心要の部分を教えて
頂きましたよ

株未経験で知識も少ない私でしたが、身近な話題を元に
笑いを交えつつのセミナーに聴き入りました。

チャートを確認してみると・・・
最近アメリカのサブプライムローンの影響で為替や各国の
株式が大ダメージを受けている中、上海株のみほぼ影響なし、
こんな状況下で強気に金利を引き上げたのも上海のみ。
そしてその影響もなく買いが増えているというのだから
まさに経済成長真っ只中といえるようです

確かにチャートを見ればさまざまな情報が得られ、
比較・分析も可能だけれども、一日張り付いて見続けるのも、
A(銘柄)が上がればAを買うというのも、はたまた早く儲けて
じっくり損をするというのも負け組なんだとか。

この誰もが陥りがちな状況を少し脱却するために、
直前に売った銘柄の売値よりも少し高い銘柄を買うと
いいようですよ

2時間半みっちり講義を受けた頭にごほうびを。
大阪の老舗「ぜー六」のアイス最中

 1AX.jpg1A1A1A.jpg

 

 

 

 

 

 

|取材日記

投資もエコの時代
2007年8月22日 10:59

この猛暑。いいかげんにしてもらいたいです。
数年後なんかどうなるやら?
温暖化のヤバさを肌で感じるこの頃ですが、
そうなると、当たり前ではあるものの出来ることから
もっとエコな生活を意識しないといけないな、と改めて思います。

投資の世界でもエコ銘柄は注目されてきていますが、
こんなのがありました。
菜の花モンゴルプロジェクト
今ではある意味で時の人となった朝青龍でも有名なモンゴルと
エコな投資で、まさに注目のプロジェクトではないでしょうか。
キーヨはモンゴルは行ってみたい国の一つなんです。
なんとなく、というか
あの地平線を一度見てみたくはないですか!
プロジェクトの活動も地道にがんばっている様子に
好感が持てますわ(・∀・)
 

|取材日記

西村証券セミナー
2007年8月17日 11:08
昨日は、京都の地場証券最大手・西村証券の
セミナーへ行って参りました。
西村証券のセミナーでは、女性向けの「株恋場」というセミナーや、
本店で毎週月曜日に開催される「にしむら株練場」という
15分間のミニセミナーもあるのですが、
今回は各支店が行う「資産形成セミナー」に参加してきました。

行ってみると一部には連絡されていたようなのですが、
テーマが予定のものと変更していました。
今回のテーマは、復活する日本株と世界経済の動向ということで、
投資はもちろん株に関しても初心者のキーヨでしたが、
現在の株価が全体的に落ちているなか、
その原因や今後の見通しなど、
大いに参考になる内容でありました。

考えればどんどん深みにはまりそうなテーマです。
これまでの動きと過去のデータからの分析で日本株はもうだめだとか
悲観的な意見も出てきていますが、新興国経済成長率、商品市場、
先進国経済成長率とも伸びてきて、ようやく3拍子が
揃ったところなので、今後もゆっくりではあるものの
成長していくのでは、という希望的観測でした。

一人で新聞や情報とにらめっこしてるよりも、
やっぱりセミナーなど、いろんな人の意見を
生で聞ける場というのは刺激になりますね。
一時期より日本経済も良くなってきたと言われてますが、
なかなか一般人には実感がないのが現状ですし、
地道に前向きに挑むことが大切なのかもしれません。
そんなことを改めて思わせられるセミナーでした。

特製Tシャツ&マウスパッドプレゼント

|セミナー情報

カレンダー

<    2007年8月    >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

マネーリンク